お母さんだって若返りたい! 美容でよく聞く「アンチエイジング」って何?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

お母さんだって若返りたい! 美容でよく聞く「アンチエイジング」って何?

2015.12.25

提供元:マイナビ進学編集部

お母さんだって若返りたい! 美容でよく聞く「アンチエイジング」って何?

CMなどでよく聞く「アンチエイジング」とはどういった意味なのでしょうか? 美容に関する話題の言葉をご紹介します。

この記事をまとめると

  • 人は年齢を重ねるごとに肌が老化し、シワやたるみができてしまう
  • なるべく若々しい肌を保てるようにする美容法を「アンチエイジング」という
  • お肌の悩みをサポートする、ビューティーアドバイザーやビューティーカウンセラーという職業がある

肌の老化をストップさせる「アンチエイジング」

高校生のみなさんは、肌がもっとも生き生きとしていて、ハリがある時期です。思春期ニキビに悩まされることはあるかもしれませんが、大人たちがうらやむ、若々しい肌を持っているのです。

しかし、人間はいつかは老いていくもの。いつまでもハリのある肌ではいられません。日に焼けたり、栄養の偏った食事を続けていたりしていると、あっという間に肌は老化してしまいます。日焼けはシミやくすみを、栄養の偏った食事は肌の乾燥を招いてしまう恐れがあります。

また、年をとると顔の筋肉が落ちてきて、たるみを引き起こします。一度たるんでしまうと、それを元に戻すのは大変。特に、口周りにできるほうれい線は、年齢を感じさせてしまうので多くの女性が嫌がります。こうした年齢肌を解決するために行ういろいろな美容法を、まとめて「アンチエイジング」と呼びます。

そもそも、なぜ肌は年齢とともに衰えるの?

年齢を重ねるとシワやたるみが気になってくる、まず一つ目の原因は女性ホルモンが減少してくること。女性ホルモンは、肌にハリをもたらしてくれるコラーゲンを生成します。しかし、女性ホルモンは加齢によって変動することがあるため、それにより肌にハリがなくなったり、シワやたるみが生まれてしまったりすることがあります。

それから、表情筋の質が低下してしまうこともシワやたるみの原因です。表情筋は、骨ではなく皮膚についています。つまり、表情筋が衰えてしまうと、皮膚や皮下脂肪も支えられなくなってしまい、シワやたるみができやすくなってしまうのです。

紫外線も大きな原因です。紫外線は、ハリをもたらすために欠かせないコラーゲンやエラスチンという成分を破壊してしまいます。また、紫外線を浴びていると肌が乾燥し、保湿力や皮膚の免疫力も低下してしまうので、その結果としてハリがなくなってしまうのです。

ビューティーアドバイザー・カウンセラーは大人の女性の味方

アンチエイジングの方法はいくつかあります。代表的なのが、女性ホルモンを補うためにイソフラボンが含まれた大豆製品を食べること。それから、できるだけ紫外線を浴びないようにすること。高校生のうちから外出するときは日焼け止めを塗るクセをつけておくといいかもしれません

アンチエイジング効果のある化粧品を使うことも大切です。コラーゲンやエラスチンなどの肌にハリをもたらしてくれる成分や、保湿効果の高いヒアルロン酸、抗酸化力があるビタミンCやビタミンA(レチノール)が入っている化粧水などを使うと、肌のたるみを防ぎ、リフトアップしてくれる効果が期待できます。セラミドやアミノ酸も入っているとなおいいですね。

肌の衰えは、大人の女性にとっては大きな問題です。そんな女性たちにアドバイスをするのが、ビューティーアドバイザーやビューティーカウンセラーという職業の人たちです。ビューティーアドバイザーやビューティーカウンセラーは、化粧品売り場のカウンターなどで、アンチエイジングについて説明したり、効果的な化粧品をすすめたりするのが仕事です。最近では、カウンターで肌年齢を測定し、一人ひとりに合ったアドバイスをするお店も増えています。肌の老化が気になっている女性の心強い味方となるすてきな職業ですね。

参考:

日本抗加齢医学界|抗加齢医学(アンチエイジング医学)とは
http://www.anti-aging.gr.jp/anti/index.phtml

この記事のテーマ
サービス・インフラ」を解説

多くの人に便利、快適、感動などをもたらす業界です。人が何を望んでいるかというニーズを先取りし、サービスとして提供します。サービス業は「飲食、宿泊」「医療・福祉」「教育」「情報」や、それらを組み合わせた「複合サービス」があります。インフラはインフラストラクチャーの略で、電気やガスを供給する「エネルギー」、ヒトやモノを移動させる「交通・物流」など生活基盤を支える産業です。

「サービス・インフラ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「エステ・美理容・フィットネスクラブ」
はこんな業界です

女性を中心に肌の悩みや痩身など、顧客の要望に応え、心身ともに安らぎを提供するエステティックサロン。一方、フィットネスクラブも、それぞれにあったプログラムを組んで指導する技術指導者がおり、美理容も国家資格を持った美容師と理容師が技術を提供している。これらの業界は生活においての娯楽にすぎないが、その技術の提供によって美や健康を得られることは双方の利益になる。どの業界も低価格な店の進出や、深夜営業などの店の進出により、競争はますます高まっている。

「エステ・美理容・フィットネスクラブ」について詳しく見る