遊びと集中のメリハリが大事! モデル・愛花さんの勉強方法とは?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

遊びと集中のメリハリが大事! モデル・愛花さんの勉強方法とは?

2020.04.16

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

遊びと集中のメリハリが大事! モデル・愛花さんの勉強方法とは?

高校3年生で芸能界デビューをしたモデルの愛花さん。現在は大学に通いながら、雑誌『ViVi』の専属モデルとしても活躍しています。料理が身近だと語る彼女は高校時代、家庭生活部でお菓子作りに熱中したのだそう。今回は、高校時代の思い出や勉強方法、学業とモデル業の両立について伺いました。

この記事をまとめると

  • 忙しい中でも、すきま時間を徹底活用
  • 苦手を克服するには、とにかく量をこなすこと
  • 勉強に対する集中力が今でも役に立っている

「この業界好きかも!」ViViモデルのオーディションで芸能界に興味

―― 芸能界に入ったきっかけを教えてください。

高校2年の夏、クイズ番組の大会で東京に来た時に、マネジャーさんに原宿でスカウトされたことがきっかけです。大学受験をするつもりで勉強もあったので、すぐには活動できなかったんですけど、マネジャーさんが「活動を始めるのは大学に入ってからでもいいし、待つよ」と言ってくれていたので、受験が終わったら芸能活動を始めようと思っていました。でも高校3年のときに受けたViViモデルのオーディションに受かったので、実際には高校3年の12月から活動していましたね。


―― もともとこの業界には興味があったんですか?

それまで強い興味はなかったです。もともとはコスメが大好きで、オーディションのときにプロのヘアメイクさんにメイクをしてもらったり、現場の雰囲気を見たりしたときに、テンションが上がって「この業界好きかも!」って思いました。


―― コスメに興味があったんですね。

はい! 高校生の頃は特に好きで、コスメを作る化粧品開発のお仕事に興味がありました。そのために化学の勉強を頑張っていましたね。

自分が提案したポージングが認められるとうれしい

―― 仕事のやりがいを感じるときは?

カメラマンさんと「この雰囲気で写真を撮りたいね」って打ち合わせすることがあるのですが、そのときに自分が提案したポージングを認められるとうれしいです! ポージングは『ViVi』の先輩方の写真を見て研究中。emmaさんのTHE・モデルという感じのクールなポーズや、八木アリサさんの力の入りすぎていない抜け感のあるポージングを見習っています。先輩の技を盗めるようにたくさん画像を見ていますね。


―― 学業とモデル業の両立で工夫していることはありますか?

すきま時間を活用して、電車の中、通勤、通学中に単語帳で勉強しています。時間がないので、少ない時間に詰めこんで集中。空き時間は自分の時間を大切にしたいし土日はお仕事なので、勉強は基本的に学校で済ませるようにしています。

誕生日はお父さんの手作りバースデーケーキ!?

―― 高校時代はどのように過ごしていましたか?

一人でいるというより、友達とずっと一緒にいるタイプでした。友達とはカフェで恋バナしたり、勉強の話をしたり。一番の思い出は、修学旅行で行った京都! 伏見稲荷神社が素敵でしたね。あと神社の近くで売っていた「うずら」を食べたのが印象に残っています。好奇心旺盛で珍しいものを見つけるとすぐ食べたくなっちゃうんですよね(笑)。ポリポリした食感がおいしかったです。

―― 部活には入っていましたか?

家庭生活部に所属していて、月2~3回、放課後にスイーツ作りをしていました。マカロンとかクッキーとか、短い時間で作れるものが多かったかな。もともと父が料理が得意で、その影響もあってか、料理は身近なんです。


―― お父さんが料理を作るんですね。

私の家ではバースデーケーキは必ず父が作ってくれていました。父の手作りケーキは本当においしくて、レモンケーキが特にお気に入り! そういう家庭環境からか、料理が得意な旦那さんに憧れますね。もし将来、家庭を持つなら旦那さんがお菓子を作ってくれて、その代わりに私がご飯を作るみたいな生活が理想です。

集中力は1時間が限度。メリハリを大事にして受験勉強を乗り越えた

―― 高校時代はどのように勉強していましたか?

とにかく量をこなしていました。苦手だった数学も、問題をたくさん解いて量をこなしていくことで、吸収して克服できましたね。「数学って何の役に立つの?」って一見思うんですけど、物理とか他の科目で使ったり、日常で使ったり、幅広く役に立つ学問だと思います。


―― ストイックですね。

そうなんですよね(笑)。勉強に対する集中力、机に向かう忍耐力は今でも役立っています。お仕事は着替えと撮影の繰り返しで結構ハードなんですけど、それ以上に大変だった受験勉強を知っているから、楽しくできています。あと実は受験よりも大学の勉強の方が大変で……高校の時に踏ん張っていてよかったなって思います。


―― もともと集中力がある方なんですか?

ないですよ。1時間が自分の集中力が続く限度だと思っているので、1時間勉強したらちょっと動画を見たり、スマホをいじったり、メリハリを大事にしていますね。


―― オンオフの切り替えが大事なんですね。

本当にそうです。高校生の皆さんにも、「勉強をしないといけないけど、遊びたい」という葛藤があると思いますが、私はどっちもやる方がいいと思っています。メリハリを大事にして、思いっきり遊ぶときは遊ぶ、勉強に集中するときは集中するのが大事。私もそうできるように頑張るので、みんなも一緒に頑張りましょう!



忙しい中でも、学業とモデル業を両立している愛花さん。高校時代のハードな受験勉強が現在にも生きているという愛花さんのお話から、無駄になる努力はないのだなと感じました。皆さんも大変な経験を乗り越えたら、一皮むけた自分に出会えるかもしれません。

【profile】モデル 愛花
【衣装協力】fifth

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける