もはや男性だけの職業ではない! 女性の鍼灸師が増えている!? その理由とは?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

もはや男性だけの職業ではない!
女性の鍼灸師が増えている!? その理由とは?

2020.04.01

提供:東洋鍼灸専門学校

もはや男性だけの職業ではない!
女性の鍼灸師が増えている!? その理由とは?

350か所以上存在するといわれるツボ(経穴)を刺激し、古くからある鍼灸治療。肩こりや腰痛、神経痛などの痛みを和らげるほか、病気の治療や予防などに効果があると言われています。
ところで、昨今鍼灸業界への女性進出が目覚ましいことをご存知ですか?果たして女性鍼灸師が増えている理由はなぜなのでしょうか?

この記事をまとめると

  • 鍼(はり)と灸(きゅう)を古いと感じていたら時代遅れ!今やセレブも通う人気治療
  • 女性同士だから分かり合える!それが一番の理由
  • 鍼灸の技術と奥深さを1,000時間超の臨床・実技時間で学ぶ

肩こりや腰痛を治すだけじゃない! 鍼灸師のフィールドは幅広い!!

東洋医学の観点から、本来の自然治癒力や免疫力を高めて病気の治療やケガの予防まで行える鍼灸治療。鍼灸師の活躍の場は、治療院はもちろん、美容やスポーツ業界などにも広がり、その需要はとても多いのが実情です。

投薬や手術を必要としない治療法のため副作用が少なく、赤ちゃんから高齢者、アスリートや妊婦の方まで幅広いニーズがあり、様々な場面で応用され、その効果は世界的にも注目を集めているようです。

また近年では、冷えに悩む女性の身体を温めながら、ツボへの刺激効果でむくみや肩こりなどの改善も期待できるお灸がプチブームに。古臭い治療法というイメージはとうの昔に過ぎ去り、近年ブレイクしている治療法が鍼灸治療なのです。

さらに、鍼灸には美容鍼灸という分野があり、これはシミやシワなどはもちろん、血流を改善し、健やかな身体を取り戻しながら内面からの美しさも含めた“トータル美容”として効果をもたらすというものです。美容鍼灸は、海外セレブや芸能人の影響で飛躍的に人気が高まり、最近では男性も通っているそうです。

鍼灸師は、「はり師」「きゅう師」両方の国家資格を有する東洋医学の専門家。高校卒業後に3年以上の鍼灸師養成施設で学び、同時に資格を取得するのが一般的です。美容鍼灸なら仕事の内容や職場の雰囲気も女性にぴったりのため、将来の就職先としても理想的です。

鍼灸業界も女性の時代!? 女性ならではの強みを活かせる仕事

女性鍼灸師が増えている理由、何となく想像できましたか? その大きな理由に女性特有の悩みを抱えた患者さんが増えていることが挙げられます。それは、女性の患者さんの体の悩みに対して適切な対応がしやすく、患者さんもまた女性鍼灸師のほうが悩みを相談しやすく、女性特有の悩みをお互いに理解し合うことで、より効果的な施術を患者さんに施すことができます。代謝を高めながらホルモンバランスを整えるなど、親身に接することで信頼関係も生まれてくるでしょう。この職業には女性だから不利になるようなことはなく、女性としての強みを生かした働き方が可能であるといえます。

こうして自ずと女性の患者さんは、施術も女性を希望するという流れになります。また、直接体に触れることもあるため、女性や高齢の患者さんにとっては女性の鍼灸師の方が安心できるということもあるようです。

女性鍼灸師は治療院に勤務する傾向が多い中、近年ではエステサロンなどの美容業界へ就職する女性鍼灸師も増えています。美容鍼灸なら仕事の内容や職場の雰囲気も女性らしさが表されているため、将来の就職先としても理想的かもしれません。

東洋鍼灸専門学校は1,000時間超の臨床・実技時間でプロの鍼灸師を育成!

美容鍼は、日本に古くから伝わる鍼治療を応用した美容法です。とても長い歴史を持つ鍼治療ですが、身体に備わっている修復機能や免疫機能を呼び起こすことが大切なのは、今も昔も変わりません。伝統を守りながらも、現代に合わせた治療法や活用法が見い出されているのです。

そのような現代的な方法と伝統的な方法を共に学べるのが東洋鍼灸専門学校です。はり師、きゅう師の国家資格取得を目指す鍼灸科と、はり術、きゅう術、あん摩(あんま)術をバランスよく学ぶ鍼灸あん摩マッサージ指圧科が設置されている当校。どちらも資格取得がゴールではなく、独立開業を目指すプロフェッショナルな鍼灸師を育成することが目的です。そのため、臨床・実技時間は業界最多レベルといわれる1,000時間超(実技室開放時間含む)。講師陣には、創立から60年以上の歴史を誇る伝統校ならではの実力派が名を連ねています。その講師陣のみならず、卒業生や著名人など、外部の講師を招いた臨床型の特別授業も実施。より現場に近い実践的な実技を身につけることができます。

奈良・平安時代には日本に伝わっていたとされる鍼灸治療。それが現代にも受け継がれるとともに、美容鍼のようなトレンドの活用法まで生まれ、未来の鍼灸の可能性を感じずにはいられないことでしょう。興味が沸いた人は、鍼灸の奥深さと高い技術を東洋鍼灸専門学校で学んでみませんか?

【広告企画】提供 : 東洋鍼灸専門学校

この記事のテーマ
医療・歯科・看護・リハビリ」を解説

医師とともにチーム医療の一員として、高度な知識と技術をもって患者に医療技術を施すスペシャリストを育成します。医療の高度化に伴い、呼吸器、透析装置、放射線治療などの医療・検査機器の技師が現場で不可欠になってきました。専門的な技術や資格を要する職業のため、授業では基礎知識から医療現場での実践能力にいたるまで、段階的に学びます。

「医療・歯科・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「鍼灸師(しんきゅうし)」
はこんな仕事です

鍼灸師は、鍼(はり)や灸(きゅう)を用いて人体のツボに刺激を与え、病気を治療する仕事。この治療方法は東洋医学に基づいており、金属の鍼と「もぐさ」と呼ばれる植物を燃やす灸を使って行われる。肩こりや腰痛、冷え症、アレルギーやストレスによる病気で悩む患者に対し、薬以外の方法でそれらの症状を和らげる効果がある。近年は、エステサロンなどでリラクゼーションの一環として取り入れられることも増えており、多くの女性が活躍中。鍼灸院で経験を積み、独立を目指す人も多い。

「鍼灸師(しんきゅうし)」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける