すべての人に食べる喜びを…口腔リハビリテーションの大切な役割

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

すべての人に食べる喜びを…口腔リハビリテーションの大切な役割

2020.05.01

提供:日本歯科大学

すべての人に食べる喜びを…口腔リハビリテーションの大切な役割

私たちは毎日当たり前のように食事をしています。何気ない行為ではありますが、口の機能ばかりでなく、脳の機能や手の機能などさまざまな機能を後ろ盾として食事という行為が成り立っています。口の機能も歯が健康であるだけでなく、舌や頬などの機能があってこその口の機能なのです。残念ながら、これらの食の機能が十分に発達できていない子どもたちや食の機能が低下した高齢者にとって、食べることは当たり前のことではなくなります。そこで、生きていくために、食を楽しむために何らかの支援が必要となります。私たちはそんな支援を行っています。

この記事をまとめると

  • 日本初の口腔リハビリ専門のクリニックがある。
  • 食の機能の問題を追究し、リハビリによって栄養状態を改善する。
  • クリニックは歯科医師をめざす学生の教育の場にもなっている。

口腔リハビリを専門とするクリニックがある

日本歯科大学口腔リハビリテーション多摩クリニック

日本歯科大学口腔リハビリテーション多摩クリニック

在宅での療養や療育が推進される中、地域には咀嚼障害や嚥下障害を抱えたまま暮らしている多くの子どもたちや高齢者が生活しています。「おいしく食事をしてもらいたい」「ほかの子と同じように上手に食べてほしい」このような基本的な望みをかなえてあげたい想いから、日本歯科大学は『口腔リハビリテーション多摩クリニック』を2012年10月に東京小金井市のJR中央線東小金井駅前に開設しました。

多摩クリニックは昨年10月で開設7年を迎えました。外来、訪問診療合わせて、患者さんの登録は10000人を超え、0歳の子どもから100歳を超える高齢者の皆様の支援を実践してきました。また、地域に開かれた歯科医療機関として、地域の他事業所、地域の歯科医療機関などと連携しながら口腔機能を通した支援を行うことで、その実践を行っています。この先進的な取り組みは、歯科医療の発展に寄与し、社会保障の基盤となるモデルを提案しています。

歯科医師、歯科衛生士をはじめ、言語聴覚士や管理栄養士も一体となってリハビリに取り組む

嚥下内視鏡検査

嚥下内視鏡検査

食の機能はさまざまな機能で支えられています。体の機能や脳の機能などが影響するのはもちろんのこと、口の力強い動きや巧みな動きに支えられています。また、食の機能が低下すると栄養が十分にとれなくなるといった問題も起こります。

そこで、多摩クリニックでは、食の機能を支えるさまざまな機能を精密に検査し、どこに問題があるのかを明らかにします。問題のあるところにリハビリテーションを加え、さらに食の機能によって、問題となった栄養状態を改善する指導を行っています。クリニックの中では、歯科医師、歯科衛生士をはじめ、口腔機能の専門家である言語聴覚士、栄養管理の専門家である管理栄養士とともに食の支援を行っています。

医療や介護、福祉とつながり、未来の歯科医師を教育する拠点に

地域訪問診療

地域訪問診療

多摩クリニックでは、歯科大学の附属クリニックとして、最新の歯科医学の理論や技術を備えた次世代の歯科医師、歯科衛生士を育成していく役割を担っています。

日本の人口構成の変化や抱える病気の種類の変化に対応した次世代の歯科医師、歯科衛生士を育成していく必要があります。

その中で多摩クリニックは、体の障害や認知機能の低下した人への対応法や、医師や薬剤師、看護師などの医療職、介護支援専門員や介護士など、介護・福祉職と連携できるスキルをもった次世代の歯科医療者の育成に努めています。

【広告企画】提供 : 日本歯科大学

この記事のテーマ
医学・歯学・薬学・看護・リハビリ」を解説

病気やケガなどによる身体機能や生理機能の変化を治療し、健康な生活が送れるようにするのが、医療の役割です。今日のように高齢化が進んだ社会では、健康で長生きできるようなサポートも重要です。これらの役割を担うのが、医師、薬剤師、看護師、理学療法士などの専門家です。医師であれば解剖学や病理学、薬剤師であれば薬学など、それぞれが専門的な知識と技術を身につけ、連携することで医療の質を向上させる方法も学びます。

「医学・歯学・薬学・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「歯学」
はこんな学問です

口の中の健康状態を改善し、病気の予防と治療を行うための研究をする学問である。学問分野としては、「基礎歯科学」と「臨床歯科学」に分かれる。「基礎歯科学」は、口腔の構造と生体の組織や微生物との関係などを研究する基礎分野である。「臨床歯科学」は、「基礎歯科学」の成果に基づいて実際に診断・治療するための方法や医薬品・設備・治療に用いる素材などを研究対象とする分野である。

「歯学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける