世界と共生したいあなたへ はじまりは京都から

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

世界と共生したいあなたへ
はじまりは京都から

2020.03.13

提供:大谷大学

世界と共生したいあなたへ
はじまりは京都から

2021年4月、大谷大学は新しく【国際学部(仮称)】の設置を構想しています。グローバル化が急速に進むなか、今や外国人は「お客様」ではなく日本で共に生きる隣人であり、日本社会のコミュニティの一員となっています。こうした「内なる国際化」においては、多様な他者と相互理解を深め、新しい友好的な関係を築くことが求められています。「日本人」という概念が変わりゆく時代の人間教育を行うため、国際学部ではグローバル化の現実にふれる実践的な学びをもとに、多様な人間の在り方を受け止め理解できる柔軟な思考力を養う教育を展開します。

この記事をまとめると

  • 多様な他者と相互理解を深める
  • 「国際コミュニケーション能力」や「課題解決力」を身につける
  • 自己のアイデンティティを確立し、主体的に問題解決に取り組む

京都を舞台にしたフィールドラーニング

【ENGLISH WORKSHOP & CAMP】

京都をフィールドに実践的に英語を学ぶ授業「ENGLISH WORKSHOP & CAMP」では、全15回のカリキュラムの締めくくりに、湖西キャンパスセミナーハウスにて英語合宿を行います。

2019年度は、アメリカのヴァージニア工科大学研修団と交流。ディスカッションとプレゼンに臨むほか、英語によるゲームやバーベキュー、京都観光などのレクリエーションも実施。これまでの授業で培ってきた英語運用能力を生かして、異文化理解を深めました。

国外フィールドラーニング(短期・長期留学)

【短期語学・文化研修(2~3週間)】

事前学習後、夏または春の長期休暇に実施。
語学研修と文化研修の2種類があります。

|語学力を高める|
カナダ・中国・台湾・韓国から選び、 現地で生きた語学を学びます。

|文化を理解する|
ヨーロッパ・インド・中国から選び、現地で文化を学びます。


【長期留学(6ヵ月~1年間)】

一定の要件を満たせば本学の在学期間として認められ、留学先の単位も認定されて、通常の修業年数で卒業できます。

|学術交流協定校(27校)*|
カナダ(2校)、アメリカ(3校)、イギリス(1校)、フランス(1校)、ドイツ(1校)、ハンガリー(1校)、オーストラリア (4校)、中国(6校)、モンゴル(1校)、韓国(4校)、台湾(1校)、ベトナム(1校)、スリランカ(1校)

*学生の交流を実施していない機関を含む

学内で異文化にふれる国際交流拠点

【GLOBAL SQUARE(語学学習支援室)】

GLOBAL SQUAREは、海外留学や外国語習得、海外の文化に関心がある学生や、大谷大学に留学中の外国人留学生が集う場所。ここで開催される「外国語カフェ」などのイベントは、外国人留学生と交流できるだけでなく、学生アシスタントとして企画・運営に携わることも可能です。国際交流に関心がある学生を、さまざまな方法でサポートしています。

1)|留学サポート|
留学説明会や、学術交流協定校の紹介など個別相談を行います。有意義な留学のために出発前オリエンテーションを実施したり、留学中の相談にも対応したりと、状況にあわせてきめ細かくサポートします。

2)|外国語学習サポート|
さまざまな言語を対象とした外国語勉強会を開いています。アットホームな雰囲気の少人数制で、楽しく語学力アップがめざせます。「語学検定試験料補助制度」を利用することもできます。

3)|外国人留学生との交流|
本学に留学中の外国人留学生が、アシスタントとして毎週決まった時間にGLOBAL SQUAREに在室しています。その他、外国語カフェなどのイベントも開催しています。

【広告企画】提供 : 大谷大学

この記事のテーマ
語学・外国語」を解説

世界中にはさまざまな言語が存在します。言語は思考の原点ですから、それだけ多くの考え方が世界にはあり、言語の数だけさまざまな文化が存在するということです。世界中の人々が幸福に生活するためには、相互理解が欠かせません。その架け橋となるのが語学です。言語の成り立ちや文法、発音などの構造的な特徴を追究し、外国語を習得してコミュニケーション能力を高めることで、国際人としてのグローバルな視野を養います。

「語学・外国語」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「語学(外国語)」
はこんな学問です

専攻する言語を選び、その言語を高いレベルで使いこなせる能力を習得する学問。文法や構造、意味など言語学的な観点からの研究のほか、各言語が使われる地域の歴史や政治、文化なども研究することで、世界への理解を深めることにもつながる。また、言語社会心理や言語教育などより深く踏み込んだ視点からの応用研究を行う学校もある。古典小説などの読解力よりも、実用的な語学力に重点を置く学校が多い。

「語学(外国語)」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「言語学」
はこんな学問です

世界の言語の特徴や特質を研究する学問。言語を成り立ちや構造、変化・変遷、分布、比較などさまざまな角度から捉えることで理解を深める。学問領域は、主に言語の本質を探るための「意味論」「語彙論(ごいろん)」「文法論」「文字論」「音韻論」などから成っているが、関連するほかの学問と融合した比較言語学や社会言語学などもある。言語障がいに関する研究や、通訳・翻訳分野、日本語教育分野など、学校によってさまざまな研究の深め方がある。

「言語学」について詳しく見る

この記事のテーマ
国際・国際関係」を解説

国際問題とひと口に言っても、貧困問題や民族間紛争、資源や食料、環境問題、経済的な競争や協調など、じつにさまざまです。こうした問題を抱えた国際社会で活躍できる人材となるためには、語学力はもちろん、世界各地の文化、経済、政治、法律など、学ばなければならない範囲は多岐にわたります。実際に海外で活動するためには、異文化への理解やデリケートな国際感覚も求められます。留学生との交流や自身の留学も役立つでしょう。

「国際・国際関係」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「国際文化学」
はこんな学問です

国際社会で起こる課題を、文化の視点から捉えて解決策を探る学問。対立ではなく共存の道を探るために、諸国の異文化間相互理解をどのように図ればよいかを研究する。世界各地域から言葉の壁を越えて発信される音楽、絵画、映像、ダンスなどの表象文化が、どのように情報伝達され、受け取られるのかなど、文化への理解が国・民族・性別を超えて人と人を結び付ける方法論を研究する。

「国際文化学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける