「強い心」も「やさしい心」も、助産師には大切って、ホント!?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

「強い心」も「やさしい心」も、助産師には大切って、ホント!?

2020.04.01

提供:四日市看護医療大学

「強い心」も「やさしい心」も、助産師には大切って、ホント!?

「助産師さんって、お産に立ち会って、赤ちゃんをとりあげる仕事をする人のことでしょう?」。そう思う人が多いかもしれませんが、実はそれだけではありません!妊婦さんの健康管理や、食事・運動などの生活指導、出産後の体調管理や母乳指導、乳児指導など、「命の誕生」に関わるすべてをサポートします。大きな病院の場合、医師や看護師など多くの医療スタッフとともに、医療チームの一員としての役割も果たします。では助産師に求められる力は何でしょうか?妊娠、出産、育児に関する専門知識や技術はもちろん、それ以上に大切な力が求められます。

この記事をまとめると

  • 大切なのは、「やさしい気持ち」と「強い精神力」
  • 新しい命の誕生に立ち会える喜び
  • 助産師のための実習環境が充実している大学

「やさしく」「強く」妊婦さんに寄り添う心

助産師の仕事をするうえで大切な力のひとつ、それは「やさしい心」です。とくに初めて出産する場合、妊婦さんは未知の経験に恐怖心を抱いたり、ときには精神的に不安定になったりすることもあります。そうしたなかで大切なのは、妊婦さんの不安を取り除けるようしっかり支えること。「助産師さんの一言で前向きになれました!」、「そばにいてくれて心強かったです!」など、妊婦さんがより安心して出産できるよう、つねに耳を傾け、やさしく寄り添い、的確にサポートしていくことが助産師にとって重要な役割なのです。

そして、もうひとつ大切なのは「強い心」です。仕事をしていくうえで、ときには流産・死産など、悲しいことや不幸なことにも直面します。そうしたなか、助産師は、つねに「人の命」に向き合う真摯な姿勢と、強い精神力が必要になってきます。また、いつ始まるかわからない出産や長時間続く陣痛など、緊張が連続する場面も多く、強い心とともに体力も求められます。

このように、助産師は人の命に関わる緊張感のある仕事ですが、その分、新しい命の誕生に立ち会える、感動的で達成感の大きな仕事といえるでしょう。

助産師の仕事のやりがいって何?

助産師の仕事のやりがいについて、市立四日市病院の産婦人科で活躍している卒業生に話を聞きました。

「産婦人科病棟で、おもに切迫流産の方や双子を出産予定の方など、長期入院されている方のサポートをしています。入院期間が長くなると、その分、妊婦さんのストレスや不安も高まってきます。そのため、妊婦さんとの信頼関係をしっかり築いて、何でも気軽に話してもらえるよう心がけています。
たとえば、妊婦さんがよりポジティブになれるよう、『もうすぐ赤ちゃんに会えますねー』と声かけをしたり、赤ちゃんの心音をいっしょに聞いて『元気だねー』と話しかけることで笑顔になってもらったり、コミュニケーションを大切にして、妊婦さんの不安な気持ちを取り除くようにしています。
妊婦さんが無事に出産を終えて、感謝の言葉をいただいたりしたときは嬉しく、この仕事のやりがいを感じます。入職1年目の今は仕事を覚えることで精一杯ですが、今後はもっと知識や技術を身につけて、妊婦さんにしっかり寄り添ったケアができる助産師になりたいです。」

「看護師」「保健師」「助産師」をめざせる大学

助産師は医療や看護に関する幅広い知識や技術が求められます。そこで、助産師になるためには看護師の国家資格を取得したうえで助産師の国家試験に合格する必要があります。
四日市看護医療大学は、「看護師」の国家試験受験資格はもちろん、「助産師」または「保健師」の国家試験受験資格をめざせる、東海地方では数少ない大学です。※

助産学実習では、医師や助産師から指導を受けながら実際に10例程度の分娩介助をおこない、助産診断および助産技術に必要な知識や技術を修得します。四日市看護医療大学では四日市市と市立四日市病院の強力なバックアップによって、助産学実習をはじめ充実した実習環境を整えています。


※助産師および保健師は、所定科目の単位修得により国家試験受験資格取得をめざせます。
※助産師国家試験受験資格の履修人数は各学年10名。
※3資格同時取得はできません。

【広告企画】提供 : 四日市看護医療大学

この記事のテーマ
医療・歯科・看護・リハビリ」を解説

医師とともにチーム医療の一員として、高度な知識と技術をもって患者に医療技術を施すスペシャリストを育成します。医療の高度化に伴い、呼吸器、透析装置、放射線治療などの医療・検査機器の技師が現場で不可欠になってきました。専門的な技術や資格を要する職業のため、授業では基礎知識から医療現場での実践能力にいたるまで、段階的に学びます。

「医療・歯科・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「助産師」
はこんな仕事です

助産師は、妊娠から出産後まで母子の身体と心のケアをする仕事。無事に出産を迎えるまで、妊婦の良き相談役となったり、出産後の育児指導、保健指導を行ったりする。なお、正常な出産であれば、助産師が単独で出産介助可能。近年の少子化、核家族化により、出産や育児を迎える女性の不安や悩みを共有し、サポートできる助産師の存在がますます重要になっている。また、自宅出産や水中出産など、妊婦が求める出産スタイルも多様化し、助産師の活躍が期待される。

「助産師」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける