留学体験記! 愛知文教大学の留学は出会い、学び、夢実現へのチャンスがいっぱい!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

留学体験記! 愛知文教大学の留学は出会い、学び、夢実現へのチャンスがいっぱい!

2020.03.01

提供:愛知文教大学

留学体験記! 愛知文教大学の留学は出会い、学び、夢実現へのチャンスがいっぱい!

社会や経済のグローバル化が進み、英語や中国語など外国語でのコミュニケーションが必要な場面は増える一方です。こうしたなか、学生全員が在学中に一度は留学を経験できるよう、研修費を全額給費するアジア語学研修を実施しているのが愛知文教大学です。フィリピン・セブ島で英語を学ぶ<グローバル英語プログラム>と、台湾・台北で中国語を学ぶ<中国語・中国文化プログラム>を用意。欧米、中国などへの提携校留学も積極的に推進しています。ここでは中国、オーストラリア、ニュージーランドに留学した学生の体験記をご紹介します。

この記事をまとめると

  • 学生全員が留学可能! 研修費全額給費のアジア語学研修
  • グローバル英語プログラムと中国語・中国文化プログラムを用意
  • 中国、オーストラリア、ニュージーランドでの留学体験記

【中国】 交換留学 留学先:北京連合大学

入学後に中国語を学び始め、さらにレベルを上げるために交換留学を希望しました。授業は全て中国語なので留学直後は聞き取りに苦労しましたが、パワーポイントでの説明があってわかりやすかったです。留学前の授業で徹底的に発音を鍛えたこと、HSK3級を取得してから留学したことも役に立ちました。留学中にHSK4級に合格し、現在は最上級の6級合格を目指し勉強中です。
(織部 優希さん)

留学前は食べ物の違いなどへの不安があり、現地でも環境に慣れるのが大変でしたが、昨年本学に留学していた友人がサポートしてくれて助かりました。漠然と憧れていた留学でしたが、思い切って踏み出すことによって、語学力とたくさんの友達、貴重な経験を得ました。交換留学制度や奨学金制度を利用すれば、日本で学ぶのと同じぐらいの費用で留学できます。ぜひチャレンジしてください。
(宮川 純里さん)

【オーストラリア】 英語留学 留学先:ボンド大学付属語学学校

1年次にアジア英語研修へ、2年次には大学内の留学ガイダンスへ参加して留学を決意しました。留学先は大学付属の語学学校なので施設も充実しており、自分に合ったレベルのクラスで学ぶことができました。
留学当初は、英語でホストファミリーとのコミュニケーションも難しく大変でしたが、1日2〜3時間の自習など努力を続け、4〜5ケ月後には自分でもリスニング力がついたと実感するようになり、クラスレベルも上がっていきました。英語でのコミュニケーションが可能になると、外国人の友達もたくさんできました。
留学前の自分は考えすぎて行動しないことが多く、積極的に人に声をかけるようなことも少なかったのですが、まず行動してみる、自分から声をかけることが自然とできるようになりました。将来の目標はまだはっきりと決まっていませんが、英語の勉強を続け、TOEICで高得点を目指しています。
(荻野 真珠さん)

【ニュージーランド】 提携校留学 留学先:Bridge International College of English

留学先では、グループワークやプレゼンテーションなどアクティブ・ラーニングが多く、カフェでコーヒーを作る授業もあって、英語をコミュニケーション・ツールとして使うことを実感できました。ホームステイ先の皆さんが家族のように接してくれたことも支えにもなりました。帰国後、ネイティブの先生との会話から「英語を話す」という夢がある程度実現したことを実感し、TOEICの得点も100点以上アップ。現在の目標は将来、子どもに英語を教えることです。
(神野 紗慧さん)

提携校の授業で特に好きだったのはIELTSの授業。宇宙や科学、日本の文化などをテーマに英語を学ぶクラスです。3ヶ月ほどで聞き取りがスムーズになり、日本語を話すことはほとんどなくなりました。クラスは中国、チリ、アルゼンチン、サウジアラビアなど多国籍で、私は韓国人の方とルームシェアをしていました。今まで深く考えなかったテーマ、例えば宗教観など、様々な価値観に触れる良い機会になりました。
(坪木 郁実さん)

【広告企画】提供 : 愛知文教大学

この記事のテーマ
語学・外国語」を解説

世界中にはさまざまな言語が存在します。言語は思考の原点ですから、それだけ多くの考え方が世界にはあり、言語の数だけさまざまな文化が存在するということです。世界中の人々が幸福に生活するためには、相互理解が欠かせません。その架け橋となるのが語学です。言語の成り立ちや文法、発音などの構造的な特徴を追究し、外国語を習得してコミュニケーション能力を高めることで、国際人としてのグローバルな視野を養います。

「語学・外国語」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「語学(外国語)」
はこんな学問です

専攻する言語を選び、その言語を高いレベルで使いこなせる能力を習得する学問。文法や構造、意味など言語学的な観点からの研究のほか、各言語が使われる地域の歴史や政治、文化なども研究することで、世界への理解を深めることにもつながる。また、言語社会心理や言語教育などより深く踏み込んだ視点からの応用研究を行う学校もある。古典小説などの読解力よりも、実用的な語学力に重点を置く学校が多い。

「語学(外国語)」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける