「『好き』と告白したいクラスメート」に、いつまでも打ち明けられない気持ちを科学する

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

「『好き』と告白したいクラスメート」に、いつまでも打ち明けられない気持ちを科学する

2020.03.01

提供:関西福祉科学大学

「『好き』と告白したいクラスメート」に、いつまでも打ち明けられない気持ちを科学する

思っていることを、なかなか行動に移せず、いつまでもモジモジしていないですか?そんな「モジモジ」を科学的に研究したり解明したりする学問が「心理科学」。「『心理科学』って何?」と思うかもしれません。複雑化する現代社会は、多岐にわたる領域で様々な問題を抱えています。これらを「心理学」的にサポートすることができる人材をめざす学問です。とりわけ、「公認心理師」という日本で初めての心理職の国家資格が注目されています。「心理科学」とはどんな学問か、「公認心理師」とはどんな仕事なのかを少し紹介してみましょう。

この記事をまとめると

  • 「人のこころ」を科学することなんてできるの?
  • 「心理学を学ぶ」ということは、「こころのはたらきを科学する」ということ。
  • 多岐にわたる領域に活躍の場がある「公認心理師」

「こころを科学する」って、そんなことできるの?

「この胸の熱い思いを卒業までに告白したいクラスメートがいる!」「通学途中の気になる他校のアノ子とお話したい!」「そろそろ進路について家族に相談したいけど、切り出せなくて…」などなど、なかなか行動に移せないで、いつまでもモジモジしていることって、よくありませんか? おそらく、こういう状態になったとき、あなたは「性格だから」「昔から気が弱いから」など、自分で勝手に納得してしまっていませんか? 人それぞれに性格も違いますし、周囲の環境によるところもありますが、こういう気持ち、要するに「人のこころ」を科学してみませんか?
「え?『こころを科学』なんてできるの?」と疑問を感じるかもしれませんが、実はできるんです。
あなたの「モジモジした気持ち」だって、科学で解明することができますよ。

「心理科学」って、いかにもムツカシそうな学問だけど…

よく「心理学」という言葉を耳にすると思います。皆さんがイメージする「心理学」ってどんなものでしょうか? たとえば、今、様々なメディアで、人のこころを読み取るタレントをイメージする人が多いでしょう。また、こころを病んでいる人の「心理検査」や、学校生活の悩みなどを聞いてくれる「カウンセラー」などをイメージする人もいるでしょう。これらはすべて「心理学」という言葉で、ひとくくりにされていますが、大学で「心理学を学ぶ」ということは、「こころのはたらきを科学する」ということなのです。
たとえば、「『好き』と告白したいクラスメート」に、なぜいつまでも打ち明けられないのか、ということも、「科学」で説明するのが「心理科学」という学問です。
これまで理由としてきた「性格」や「周囲の環境」などを、さらに深く掘り下げて、「ほかに理由があるのではないか」とか「こう考えれば、行動に移せるのでは?」などを、より科学的に、実践的に研究してゆく学問です。

「公認心理師」のおシゴトあれこれ

ちょっと話がむつかしくなってきましたか? 「むつかしい」と感じることができれば、それは学問への第一歩。そこから「学び」が始まるのです。その「学び」はさらに将来の進路へもつながってゆきます。それは「心理科学」の学びでも同じことです。

たとえば「公認心理師」という職業があります。日本で初めての心理職の国家資格で、様々なこころの健康に関わる相談や指導、情報提供を行います。国家資格に合格すれば「公認心理師」として、医療、福祉、教育、司法など多岐にわたる領域で心理専門職として働くことができます。

たとえば病院。精神科や心療内科では、病気に対する精神面からのケアやメンタルサポートなどを行います。また、小児科病棟やがん専門病院での心理面のサポートも、「公認心理師」が担う領域です。

「公認心理師」は福祉の分野でも重要な役割を担います。特に、発達障害については医師や教師、精神保健福祉士などとともに、チーム医療にも取り組みます。

さらに産業の領域でも「公認心理師」の活躍が期待されています。労働安全衛生法の改定により、うつ病や心身症の予防など専門的ケアが義務付けられたことにより、医師と協力して業務にあたります。

【広告企画】提供 : 関西福祉科学大学

この記事のテーマ
医療・歯科・看護・リハビリ」を解説

医師とともにチーム医療の一員として、高度な知識と技術をもって患者に医療技術を施すスペシャリストを育成します。医療の高度化に伴い、呼吸器、透析装置、放射線治療などの医療・検査機器の技師が現場で不可欠になってきました。専門的な技術や資格を要する職業のため、授業では基礎知識から医療現場での実践能力にいたるまで、段階的に学びます。

「医療・歯科・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「公認心理師」
はこんな仕事です

「公認心理師」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「臨床心理士」
はこんな仕事です

臨床心理士は、相談者が心の問題を解決できるようにサポートをする職業。アセスメント(臨床心理査定)、カウンセリング(臨床心理面接)、コンサルテーション・リエゾン(臨床心理的連携)といった臨床心理学に基づいた知識や技法で相談者をサポートする。取り扱う相談は、家庭や子育ての悩み、学校や職場での悩みなどさまざま。病院や福祉センター、介護施設、児童相談所などで活躍している。また病院や福祉施設以外にも、企業のカウンセラーとして活躍する臨床心理士もいる。

「臨床心理士」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける