K-POPの男性歌手は、音楽活動したくても、できない期間があるって本当?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

K-POPの男性歌手は、音楽活動したくても、できない期間があるって本当?

2015.12.10

提供元:マイナビ進学編集部

K-POPの男性歌手は、音楽活動したくても、できない期間があるって本当?

韓国では、ほとんどの男性はある期間の間、国が決めた「役」に就かなければいけません。歌手や俳優にも影響のあるその「役」にご紹介します。

この記事をまとめると

  • 韓国の男性には徴兵制度があるため、K-POP歌手でも義務を果たさねばならない
  • 東方神起のメンバーも入隊により活動休止に
  • 隣国の制度を通じて戦争や平和について考えるきっかけに

K-POP歌手が日本の歌手と大きく異なるのは「徴兵制度」があること

2000年に入ったあたりから、日本中で吹き荒れた韓流ブーム。近年でも韓流スター、韓流アイドル、K-POPグループの存在はすっかり日本にも定着してきたといえます。

しかし、男性の韓流スターには、日本のスターとは決定的に違うことが一つあります。それは、韓国では「徴兵制度」があるということです。この徴兵制度は、K-POPグループの歌手にどんな影響を与えているのでしょうか。

韓国では、法律で定められた「国民皆兵義務(徴兵制度)」があるために、男性はどんな仕事をしている人間でも、数え年で30歳までに軍隊に入隊しなくてはいけません。そして約2年間を軍隊で過ごすことが義務つけられています。そのため、国民的人気を誇るK-POPのスターといえども、どんなに人気があっても入隊しなくてはならず、活動を休止した男性歌手がこれまでもたくさんいます。

東方神起のメンバーも入隊によりしばしの活動休止へ

例えば、人気グループ・東方神起のメンバーであるユンホは、2015年に東京ドームのライブにおいて軍隊への入隊によりしばらく活動ができなくなることを示唆しました。これは数え年で30歳を迎えることになるためであり、これまではギリギリまで入隊を伸ばして活動を行ってきたのです。兵役には陸・海・空軍があり、芸能人の場合は陸軍に入隊するケースが多いようです。

SUPER JUNIORのドンヘとウニョク、JYJのユチョン、BIGBANGのT.O.Pなど、年齢により入隊が迫る人気K-POPスターも多く、その動向が注目されています。徴兵制度は必ずしも全員に適用されるわけではなく、兵役に行くことで家族を支える収入がなくなる者は入隊を免除されるという条件があります。また、五輪で活躍したメダリストや大手企業などでの働きで国に貢献したとされる人物は免除されることもあります。18歳から30歳の脂の乗った良い時期に歌手・俳優活動ができなくなるのは、ファンのみならず本人もとても無念に思うことかもしれませんが、これまでも多くのタレント・歌手が国で定められた法律に従い、兵役義務を全うしています。

隣国の徴兵制度から戦争と平和について考えてみよう

こうした徴兵制度がある背景には、1950年代の朝鮮戦争により南北が分断され、いまだに休戦状態にあることが挙げられます。ようはいつ戦争が勃発してもおかしくない状態にあるため、常に武装していなければならないのです。

こうした社会の仕組みや社会生活を研究して行く学問を「社会学」といいます。日本では、「安全保障法案」の是非をめぐり多くの国民がデモ活動を行うなど、近年は平和についての意識、関心が高まっています。かつて、日本でも徴兵制度があり、先の大戦では多くの戦争の犠牲者を出しました。お隣の国・韓国のK-POPスターが兵役により活動休止するといった事情から、社会学を学び、世界の国々の風土や制度を知ることで、改めて徴兵問題や戦争について、平和について考えるきっかけになるはずです。

この記事のテーマ
社会学・マスコミ・観光」を解説

あまり共通性のないように思われる3分野ですが、じつは密接な関係があります。観光業界にとってマスコミは「広報」そのものです。マスコミの存在なくして観光業界の発展はないでしょう。もともとマスコミは商品を情報化するために社会学を重視しています。社会が求めている漠然としたニーズを精査し、わかりやすいイメージとして変換して提供するのです。今後、観光業などにおけるマスコミの存在はますます大きくなるはずです。

「社会学・マスコミ・観光」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「社会学」
はこんな学問です

社会のなかでの個人の行為、集団の持つ特性、他者とのコミュニケーションなどに一定の法則性を見出して、社会の仕組みや働きを解明する学問である。研究対象は広く、社会学的な視点で研究できるものであれば何でも対象とすることができる。たとえば、家族社会学、芸術社会学、法社会学、都市社会学、宗教社会学、教育社会学、スポーツ社会学など、テーマの自由度は高い。その一方、社会全体を意味付けるグランドセオリー(一般理論)を志す学者もいる。

「社会学」について詳しく見る