自分の好きなことを仕事にするのも夢じゃない… 世界に羽ばたく"必要とされるクリエイター"をめざす!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

自分の好きなことを仕事にするのも夢じゃない…
世界に羽ばたく"必要とされるクリエイター"をめざす!

2020.03.01

提供:大垣女子短期大学

自分の好きなことを仕事にするのも夢じゃない…
世界に羽ばたく"必要とされるクリエイター"をめざす!

2020年2月11日(火・祝)~16日(日)の6日間、岐阜県美術館にて、第48回卒業記念展を開催。デザイン美術学科のマンガ、コミックイラストレーション、デザイン、造形美術の各コースの卒業年次生が、自ら制作のテーマを決め約1年かけて、2年間の集大成となるようにと制作した作品を展示しました。デザイン美術学科は入学から半年間さまざまなことを学んだ後に、コースを選択することが可能。1年次で美術の基礎を広く学ぶことで、自分の適性ややりたいことを確認し、学びたい分野や伸ばしたいスキルを集中して磨きます。

この記事をまとめると

  • 第48回卒業記念展が2020年2月11日(火・祝)~16日(日)の6日間、開催される!
  • 2年間の集大成である「卒業制作」、作品を完成させて学生が感じたこと。
  • デザイン美術学科は好きなこと、やりたいことを見つけ、思いっきり学修できます。

第48回卒業記念展を開催!2年間の集大成、学生たちの熱い想いをこめて制作した作品が展示されました。

2020年2月11日(火・祝)~16日(日)の6日間、岐阜県美術館にて、第48回卒業記念展を行いました。デザイン美術学科の4コース、マンガ、コミックイラストレーション、デザイン、造形美術の卒業年次生が、自ら制作のテーマを決め、アイデア出しから制作まで、約1年かけて完成させた作品を展示しました。「自分独自の表現とは何か」を追求し、個々の学生が2年間の集大成となるものにしようと、精いっぱい制作。今回はマンガやコミックイラストレーションの作品を中心に、絵画、アクセサリーのパッケージデザイン、3DCGのVR等、一人ひとりの感性や世界観を詰め込んだ個性あふれる作品が多数展示され、学生たちにとっても次につながる大きなステップとなりました。

自分で考えて制作するってむずかしい!展示されるっていうのが妥協できないっていうか…

作品を完成させた学生の中から2名の方に卒業制作について聞いてみました。
井戸 花 さん
私が卒業制作で取り組んでいる作品では、普段目に見えないものを感じてもらう事をコンセプトに、人間と妖怪の共存を描いています。私は昔から水木しげるさんの描かれる妖怪たちが大好きで、実際に見ることはできなくても想像力をはたらかせることで目に見えない者たちを感じることが出来ると教わりました。この想像することの大切さ、尊さを伝えられるように今回の作品のテーマを決めました。
作品制作では、A1という大きなサイズの紙に印刷して展示するため、細部まで気を使わなければいけません。ですので、大変な労力と時間を使い、細かいところまで丁寧に描くことを意識して頑張りました。今までの集大成となる作品ですので、自分の納得のいくところまで描くことができるように制作を進めることが出来ました。

脇川 咲来 さん
私は卒業制作で、Webサイトを作りました。ずっと興味のあったWebデザインをこの機会にやりたいと思い色々なことを調べながら作りました。使う人にとって分かりやすい使いやすいサイトになるように試行錯誤し何度も同じ個所の修正を行うこともありました。大変ではありましたが楽しく作ることができ、思い入れの深い作品にすることが出来たと思います。

やりたいことを見つける半年間!様々な分野に触れて自分の中の可能性を広げよう!

大垣女子短期大学のデザイン美術学科では入学後半年間は様々な分野の基礎科目を受講することが出来ます。早い段階で多くの分野に触れることは、皆さんの可能性やチャンス、興味の幅を広げることに大いに役立ちます。
既に目標を明確にしている人は目標のためにどんな事が出来るのか、何を学べばより目標に近づけるか等将来へのビジョンがより鮮明に描けるでしょう。また、目標を見つけたい人は、得意なことや苦手なもの、興味のあることや自分の適性をじっくり考える事が出来るでしょう。
各専門分野のエキスパートである教員の指導の下で、半年間じっくりと学びたいコースについて考えてみてください。

【広告企画】提供 : 大垣女子短期大学

この記事のテーマ
芸術・表現・音楽」を解説

絵画や造形、声楽や楽器演奏、演劇や芝居、マンガやアニメーションなど、さまざまな芸術分野で、表現者としての感性や技術を磨きます。近年では、活躍の場を広く海外に求め、高い評価を受けている人たちも多くいるようです。作品の制作や演習などの実技はもちろんのこと、それを裏打ちするために専門分野の歴史や理論の授業も行われます。そのため、アーティストとして作品を発表する以外に、指導者や研究者としての道もあります。

「芸術・表現・音楽」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「デザイン」
はこんな学問です

物や空間をデザインするための技法と創造力を養う学問。広告、服飾、雑貨、建築物、環境、空間など、あらゆるところにデザインは必要で、分野としては「ビジュアルデザイン」「プロダクトデザイン」「スペースデザイン」「テキスタイルデザイン」などがある。美しさだけではなく、使いやすさなどの機能性が求められる点で、絵画・彫刻とは異なる。現在では、デジタル時代に対応した制作物も出ており、常に最新の文化とともに変化していく学問といえる。

「デザイン」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「美術」
はこんな学問です

芸術の創作者または評論者としての知識と技能を学ぶ。領域としては、平面、立体といった区分けに加えて、現在ではデジタルメディアも含まれる。平面では油彩画、水彩画、日本画、立体では彫刻、彫塑が主なジャンルとして挙げられるが、伝統的な手法によらず、素材を混合した作品や、観客参加型のパフォーマンスを作品とする場合もあり、表現は広範囲に及ぶ。学校では技能だけでなく、画材の専門知識、美術史も学び、理論と実践の両面で専門性を高める。

「美術」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける