専門職にも人間性を。【純真なひと】を育てる、純真ゼミナールとは?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専門職にも人間性を。【純真なひと】を育てる、純真ゼミナールとは?

2020.03.01

提供:純真短期大学

メイン
テーマ

専門職にも人間性を。【純真なひと】を育てる、純真ゼミナールとは?

プロフェッショナルとして、「確かな学力」は大切なものです。主体的に考え、判断し、行動し、問題を解決するために、知識と技術は不可欠です。しかしながら、社会との関係を考えるとき、学力だけでは不十分です。自らを律し、他者と協調し、他者を思いやる、そんな豊かな人間性が必要となってきます。社会に積極的に参加し、貢献するための、自己理解、意思決定、協調性・責任感、感性・表現、人間関係形成、社会・文化・自然理解など。そんな「気品」「知性」「奉仕」の精神を備えた【純真なひと】を育成しているのが、純真短期大学です。

この記事をまとめると

  • 【純真なひと】を育成する純真短期大学
  • 「豊かな人間性」が、専門職の活躍を後押しする
  • 気品・知性・奉仕の精神を育む「純真ゼミナール」

気品・知性・奉仕の精神を備えた、【純真なひと】を育てたい。

純真短期大学の学園祖福田昌子は、「気品」「知性」「奉仕」の精神を備えた女性こそが、新しい日本の基盤になるという理念のもと、1957年(昭和32年)に「純真女子短期大学」を開学しました。それから半世紀あまり、福岡で最も歴史ある短期大学のひとつとして歩んできた「純真女子短期大学」は、2007年(平成19年)より男女共学の「純真短期大学」として新しい教育をスタートさせています。

同学では少人数教育の実践によって、「気品」「知性」「奉仕」の精神を育みながら、高い品格と幅広い教養、そして高い専門性を兼ね備えた人材を養成。イチから学んで、食と健康のスペシャリストである栄養士、もしくは子どもを心から愛する保育者をめざすことができます。

幅広い教養を身につける「純真ゼミナール」

各学科では、人格形成の基本を育む「教養教育科目」と、専門領域の理論と実践を体系的に学ぶ「専門教育科目」を柱にカリキュラムを編成しています。学科共通の「教養教育科目」において、1年次前後期の「純真ゼミナール」の授業では、テーブルマナーや茶道・礼法、キャリアガイダンス、ボランティア講座など、多彩なカリキュラムを用意。広い視野と高い教養を持った、豊かな社会性を身につけることができます。そんな【純真なひと】は、保育士・幼稚園教諭としては子どもを取り巻く問題に高い興味や関心を持ち、子どもと触れ合っていくなかで、栄養士としては人にやさしい食事づくりに取り組み、地域社会に貢献していくなかで、これまで以上に求められていくでしょう。

これまでの「純真ゼミナール」にて実施された特別講座

◆郷土学入門
終戦直後の学園の歩みや大橋・博多・福岡の発展について、歴史上の人物やお祭り、伝統工芸品などのさまざまな観点から考察。学生たちは、自分が住む「福岡」や「学校周辺」に関して初めて知ることも多かったようで、興味深く話を聞いていました。

◆防犯講座
福岡県南警察署 生活安全課の署員の方を講師に招き、性犯罪に対する知識や犯罪から身を守る方法などについて、実演を交えてお話いただきました。

◆学長講和
「純真を知る、自分を知る」というテーマのもと、学園創始者である福田昌子女史の想いも交えて講演。現代社会の問題点に触れながら、短大生としての心構えや本学の学園訓である「気品」「知性」「奉仕」について話しました。

【広告企画】提供 : 純真短期大学

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける