オリジナルのスイーツが作れるようになるには?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

オリジナルのスイーツが作れるようになるには?

2020.03.01

提供:仙台カフェ・パティシエ&調理専門学校

オリジナルのスイーツが作れるようになるには?

世界中でたった一つの“オリジナルスイーツ”を作ってみたい―。スイーツ女子はもちろん、誰だって一度はそんな憧れを抱いたことがあるはずです。とは言え、実際には「作ってはみたいけれど、プロでないと難しいでしょ?」「知識も技術もないし…」といった理由で、チャレンジする前からあきらめている人も多いようです。たしかにカンタンではないかもしれません。しかし、超一流のパティシエだって、最初は未経験者。プロ仕様の設備環境の中、素晴らしい先生に教われば、オリジナルのスイーツも楽しみながら作れちゃいますよ♪

この記事をまとめると

  • いろいろなスイーツのつくり方が学べる、知識と技術が身につく!
  • オリジナルのレシピを考えて、実際に作ることができる!
  • 在学中に街のケーキ屋さんや大手ホテルとコラボ商品づくりができる

製菓の基本技術とショコラ技術をバランスよく修得!

ひとくちにスイーツといっても、そのタイプにはいろいろあります。スポンジケーキ系ならショートケーキにデコレーションケーキ、バターケーキ系はチーズケーキにバームクーヘン、シュー菓子系ではシュークリームにエクレア、デザート菓子系はパンケーキやクレープなど…。
そんななか、学生一人ひとりの希望や目指す職種によって、製菓の基本技術とショコラ技術をバランスよく身に付けられるのが仙台カフェ・パティシエ&調理専門学校です。バラエティ豊かな洋菓子やデザートはもちろん、アメ細工やチョコレート細工、シュガー細工、マジパンまで、いろいろなスイーツづくりをマスター。デコレーションや商品開発など、クリエイティブなスキルも身に付けられます。

外部の企業と連携する“企業プロジェクト”

オリジナルのレシピを考えて、実際に作ることが出来る練習までできるのも、仙台カフェ・パティシエ&調理専門学校の魅力です。学校内にとどまらず、外部の企業と連携し、客観的な評価を受けられることで人気のカリキュラムが“企業プロジェクト”。企業から提供される課題(テーマ)に、学生たちが本気で取り組む教育システムです。
まずはオリエンテーションとして、企業から客層、単価、課題などをヒアリング。お客様に喜ばれる商品をイメージし、食材選びやコストに配慮しながら、プロの講師と共にメニューを開発します。実際に自分の頭で考え、自分の手でつくる体験は、プロを目指す上で最上級の学びと言えます。

アナタの“オリジナルスイーツ”を店頭で販売!

試作を重ねたオリジナル製品は、企業の担当者にご試食いただくとともに、原価や素材、特長、作品に込めた思いについて一次プレゼンテーションを行います。講評とアドバイスを受けた後、再試作を行い、作品の完成度をさらに磨け上げます。
精度を高めたオリジナル作品については、パワーポイントを使った本格的な二次プレゼンテーション(最終プレゼンテーション)にチャレンジします。最終プレゼンテーションで選ばれた作品は、企業に採用されて商品化が決定! 実際にケーキ屋さんや大手ホテルにおいて、店頭で販売されます。学生時代から業界デビューも夢ではありません。実践的な授業で卒業後は街のケーキ屋さんから、大手のホテルなど様々な場所で活躍できるパティシエやブーランジェになれます。プロが認め、世間の人気を集める、アナタの”オリジナルスイーツ”をぜひ作りましょう!

【広告企画】提供 : 仙台カフェ・パティシエ&調理専門学校

この記事のテーマ
食・栄養・調理・製菓」を解説

料理や菓子などの調理技術や、栄養や衛生などに関する基礎知識を身につけます。職種に応じた実技を段階的に学ぶほか、栄養士などの職種を希望する場合は、資格取得のための学習も必須です。飲食サービスに関わる仕事を目指す場合は、メニュー開発や盛りつけ、店のコーディネートに関するアイデアやセンス、酒や食材に関する幅広い知識も求められます。

「食・栄養・調理・製菓」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「パティシエ」
はこんな仕事です

洋菓子やデザートを専門につくる仕事。「パティシエ」とはフランス語で菓子職人を指す言葉で、ケーキ、パイ、タルトなどの生菓子、クッキーなどの焼き菓子、その他にもアイスクリームやチョコレートなど、多種多様な洋菓子をつくる職人だ。活躍の場は洋菓子店やホテル、レストランなど店舗での洋菓子、デザートづくりだが、菓子メーカーに勤めて新商品開発など、知識や技能を生かした仕事を担当するケースもある。いずれの働き方でも、味と見た目の美しさを追求する姿勢が求められる。

「パティシエ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「パン職人」
はこんな仕事です

パンづくりのプロフェッショナル。「まちのパン屋」と呼ばれるような店から、デパートに出店するような店まで、規模はさまざまだが、つくり方にはあまり違いはない。基本的には小麦粉、水、塩、イーストなどのシンプルな材料を用いて、パン生地の仕込み・発酵・焼き上げ、というプロセスでつくられる。極めてシンプルなプロセスながら、発酵の度合いや焼き加減といったまさに職人技によって味が大きく変化する点が、この仕事の醍醐味(だいごみ)ともいえる。

「パン職人」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「シェフ・調理師」
はこんな仕事です

飲食店をはじめとするさまざまな施設で、料理をつくる仕事。ジャンルによってフレンチ、イタリアン、中華、和食などに分けられる。また、仕事場も飲食店だけでなくホテル・旅館、さらに学校や企業・官公庁の食堂や病院など、非常に多岐にわたる。「食の安全」が重視されている昨今、調理師においても食材の品質に気を配ったり、衛生管理に細心の注意を払うことが、これまで以上に求められるようになってきた。責任も大きい半面、どの分野・職場でも大きなやりがいを得られる仕事である

「シェフ・調理師」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける