「早く上手くなりたい」「強くなりたい!」 スポーツを“はかる”ことが、効率よくトレーニングするコツ⁉

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

「早く上手くなりたい」「強くなりたい!」
スポーツを“はかる”ことが、効率よくトレーニングするコツ⁉

2020.03.01

提供:静岡産業大学

「早く上手くなりたい」「強くなりたい!」
スポーツを“はかる”ことが、効率よくトレーニングするコツ⁉

部活に没頭したり、スポーツに夢中になったことのある人なら誰でも感じたことのある、「早く上手くなりたい!」という気持ち。それを叶えるのに欠かせないのは、スポーツの“データ分析”だった⁉ 
たくさんトレーニングをして、センスを養い、感覚を磨く…。それももちろん大切ですが、GPSやハイスピードカメラなどのデジタルテクノロジーを使用することで、スポーツの「センス」や「感覚」を解明することだってできるのです。「健康」に対する関心が高まるこの時代、これからもっと求められる「スポーツ人材」に注目です!

この記事をまとめると

  • GPSを使ってスポーツを科学し、パフォーマンスを上げる!
  • “スポーツが持つ力”を理解することが私たちの社会を豊かにする⁉
  • スポーツを素材に学び得た知識や技術を、将来に活かせる人材を養成。

スポーツを科学することで、上達スピードがアップする⁉

GPS(Global Positioning System)とは、現在位置を人工衛星からの電波で測定する装置のこと。スマートフォンにも搭載され、地図アプリなどで使用されているので、皆さんもお馴染みかもしれません。これがスポーツに役立つと言ったら、意外に思うのではないでしょうか?

使用するのは、屋外でのスポーツ。ラグビーやサッカーの選手が着用するベストに取り付け、動きを測定します。GPSで位置情報をモニターし、最先端分析ツールを使って分析することで、選手が「どの位置にいたか」「どのくらい移動したか」といった情報から、選手の「速度」や「移動距離」を測ることができます。そして結果を選手へ伝え、改善策を練ることで、より良いプレーへとつなげていくのです。

スポーツが私たちの“未来”を変える。“スポーツが持つ力”を理解することが社会を豊かにする⁉

“スポーツに関する仕事”は、「スポーツ選手」や「指導者」だけではありません。スポーツの大会や試合を運営する人やスポーツのTV番組の制作スタッフ等、スポーツを活かせる場所はたくさんあります。また、これからの日本が迎える“超高齢化社会”では、「健康なまま年齢を重ねたい」という願いから、スポーツへの関心がさらに高まると予想できます。
“スポーツが持つ力”を理解し、さまざまな場面でどう活かすかがとても重要になっていきます。

では、どうやって学ぶことができるのでしょうか。

注目すべき大学のひとつに静岡産業大学があります。同学は、地元の企業や行政などと連携した「実学教育」に力を入れており、学内外の課外活動を通して専門知識の理解を深めることができます。例えば、磐田キャンパスでは、プロのサッカーチーム「ジュビロ磐田」と連携して、スタジアムでのイベント企画や運営などを授業の一つとして実施しています。「スポーツをビジネスに活かすとはどういうことか」など、スポーツを将来に活かすヒントを見つけることができるかもしれません。

スポーツを素材に学び得た知識や技術を、将来に活かせる人材を養成。

例えば、競技や練習法を科学的に解明することは、スポーツ選手として成長する以外にも、競技戦略や指導方法を考える上で重要です。また、スポーツには、健康維持、地域コミュニティの形成などへの影響力もあり、スポーツを「する」「みる」「ささえる」といった観点からビジネスに応用することもできます。

静岡産業大学[磐田キャンパス]では、2021年4月より、「経営学部」と「スポーツ科学部(仮称)」の2学部体制にすることで、スポーツの持つ力を一人ひとりの“未来”に活かせる人材養成に力を入れることになりました。「経営学部」ではビジネスに不可欠な経営学、ICT能力、コミュニケーション英語を基盤に置き、資格取得も充実。卒業後は即戦力として活躍できるように、実用的な知識や技術を身につけられます。また、「スポーツ科学部(仮称)」では、スポーツ指導者、教育者として必要な教養だけでなく、科学的根拠のもとでアドバイスできる力を養成します。学部を横断した履修も可能であり、「スポーツが好き」という想いを将来に活かすために「ビジネス」または「スポーツ」に自分の主軸を置きながら、スポーツが持つ力やその可能性について学ぶことができます。興味のある方は、ぜひ一度、静岡産業大学に来て見て体感してください!

【広告企画】提供 : 静岡産業大学

この記事のテーマ
体育・健康・スポーツ」を解説

病気やケガの予防や予後のケアを通して、人々が健やかに暮らせるようにするのが、健康学の理念です。食生活や運動などのライフスタイルや心理状態、検査やリハビリテーションなど、学ぶ内容は多岐にわたります。体育やスポーツは、健康を維持するための身近な方法であるとともに、人生を豊かにする趣味であったり、人によっては職業になることもあります。競技技術の向上だけではなく、メンタルや栄養、指導者のスキルも学びます。

「体育・健康・スポーツ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「スポーツ学」
はこんな学問です

スポーツが身体にもたらす影響を中心に、コーチング理論やスポーツを取り巻く環境まで科学的に考察、研究する学問。身体活動との関わりについては、医学、生理学、栄養学など、さまざまな観点から科学的に研究する。コーチングの理論や手法については、心理学など関連諸学も交えて学習。スポーツ環境については、施設経営などのマネジメントやマーケティング論も学ぶ。競技指導者の育成については専門のコースを設置している場合もある。

「スポーツ学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける