大晦日やお正月は要注意! インターネットはどうして遅くなったりするの?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

大晦日やお正月は要注意! インターネットはどうして遅くなったりするの?

2015.12.09

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

大晦日やお正月は要注意! インターネットはどうして遅くなったりするの?

インターネットを使っていて、遅くなったり、重くなった経験は誰もがあると思います。通信回線が「混雑する」とはどういうことなのかご紹介します。

この記事をまとめると

  • 新年は、たくさんの人が一斉にメールやメッセージを送るので、通信規制がかかりやすい
  • 通信規制をかけるのは、サーバーがダウンするなど事故が起こらないようにするため
  • 多くの人の生活が便利になるよう、社会のネットワークを整える方法を考えるのが情報学

大晦日から元旦にかけて、メールが送りづらいのはなぜ?

大晦日から元旦にかけて、カウントダウンの瞬間に、友だちに「明けましておめでとう!」とメールやLINEを送ろうとしたら、通信規制がかかってしまって、すぐに送れなかった、という経験をしたことはありませんか? また、人気アーティストのチケットの発売日、受付開始と同時に販売サイトにアクセスしたのに混雑してつながらず、結局チケットが購入できず、悔しい思いをしたことがある人もいるかもしれません。

今では、インターネットが一般的になり、毎日たくさんの人がインターネットを見て、スマートフォンでメールやLINEを使っています。それなのに、なぜ通信規制がかかってメールやLINEが使えない、サイトにアクセスできない、ということが起こるのでしょうか。どうにかして、これを改善する方法はないのでしょうか?

通信制限はテーマパークが入場制限をしているときと同じ

まず、インターネットは無限に使えるわけではありません。それぞれの回線にはいっぺんに流せる情報量に限度があり、使う人が多ければ混雑して速度が遅くなり、パンクして通信が不可能になることがあります。

仮に、人気のテーマパークで考えてみましょう。平日ならテーマパークを訪れる人は少ないので、アトラクションに並ぶ時間もあまりありませんし、パーク内を歩いていても誰かとぶつかったりすることはありません。しかし、夏休みや春休み、ゴールデンウィークなどの時期になったらどうでしょう。

たくさんの人がテーマパークを訪れる時期は、アトラクションに並ぶ列は長くなって、列はのろのろとしか動きませんし、テーマパーク内で人とぶつかったりすることもあります。あまりにも訪れる人が多くなると、混雑を緩和するために入場制限を行うこともあります。入場制限をしないでどんどん人を入れてしまうと、テーマパーク内で事故が起こってしまう可能性があるので、事故を未然に防ぐために入場制限をせざるを得ないのです。

年末年始にメールやLINEでメッセージが送れなくなるのは、まさにこの入場制限をされている状態です。回線を制限することで回線がパンクしたり、サーバーがダウンしてしまったりといった事故を未然に防いでいるわけです。

メールが送れないときはほかの回線を利用しよう

1月1日の午前0時、新年を迎える瞬間は多くの人が「明けましておめでとう」と離れている人にメールやLINEでメッセージを送ります。その量は、普段の約5倍にもなるのだとか。ドコモやau、ソフトバンクなどの携帯会社は、回線がパンクしないようにメールを控え、Wi-Fiを使ってメッセージを送ることをすすめています。人気のテーマパークが混んでいる時期でも、郊外にある小さなテーマパークは空いているのでそちらに行ってみてください、そちらでも楽しく遊べますよ、ということですね。

ネットワークや情報科学について幅広く研究する情報学という学問では、コンピュータの仕組みだけではなく、人や社会がどんなようにネットワークを使い、必要としているかということまで学びます。情報学が発達していくと、通信できる情報量が増え、将来通信制限や速度制限を避けられるようになるかもしれませんね。

この記事のテーマ
情報学・通信」を解説

情報通信産業には、通信業、放送業、情報サービス業、インターネット付随サービス業、映像・音声・文字情報制作業の5分野があります。近年は各分野の垣根が取り払われつつありますが、なかでも注目されているのが、インターネットに代表されるコンピュータを介した情報通信工学でしょう。高度に情報化が進んだ現代において、安全保障や経済政策はもちろんのこと、日常生活に至るあらゆるシーンで必要とされる、活躍の場の広い学問です。

「情報学・通信」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「情報学」
はこんな学問です

情報学という学問名で、文系と理系の2種類の学問を表す。文系学問としては、人文・社会科学系の学問と連携し、社会システムのなかでの情報技術の役割や、マスコミュニケーションにおいての情報メディアの役割、国境を越えての情報コミュニケーションを研究テーマとする。理系学問としては、コンピュータのハードウェアやソフトウェア、情報システムが稼働する原理など、情報についての基礎となる分野を数学的手法によって研究する。

「情報学」について詳しく見る