こたつで寝ると風邪をひくと言われるけど、なんでなの?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

こたつで寝ると風邪をひくと言われるけど、なんでなの?

2015.12.07

提供元:マイナビ進学編集部

こたつで寝ると風邪をひくと言われるけど、なんでなの?

「こたつで寝ると風邪をひく」とよく言われませんか? 一体どうしてなのでしょうか。その理由をご紹介します。

この記事をまとめると

  • こたつで汗をかくと、蒸発してしまうので、汗をかいたことに気づきにくい
  • 脱水症状を起こすと、喉と鼻が乾燥し、病原菌やウイルスが入りやすくなる
  • こたつのスイッチのつけっぱなしには注意

こたつで眠ると、どうして風邪をひきやすいの?

家の中で冬にあるとうれしいものといえば、こたつ。みなさんの中には、こたつでテレビを見るのが大好きという人もいることでしょう。寒い季節にこたつに入るのは何ともいえないほど幸せな時間ですよね。

みなさんは子どものころ、こたつで寝てしまい「風邪をひくから、やめなさい!」と叱られたことはありませんでしたか? 温かいこたつのはずなのに、風邪をひくだなんて、おかしいじゃないかと思ったことがあるかもしれません。こたつで寝させないために親がついた嘘なのでは、と思う人もいるかもしれませんが、こたつで風邪をひきやすいのは本当なんです。

では、どういうメカニズムなのでしょうか。今回はその謎を解き明かします。

こたつの中で、実は身体は汗をかいている!

実はこたつの中に長くいると、自分では気づかないうちに大量の汗をかき、身体の水分が抜けて、脱水症状になってしまうことがあります。こたつで寝てしまった後、やたらと喉が渇くのはこのせいです。脱水症状になると、口や鼻が乾燥し、病原菌やウイルスが入り込みやすくなります。これで風邪をひいてしまうというわけです。

こたつに入っているときに汗をかいている、という実感があまりないかもしれませんが、これにも理由があります。こたつの中でかく汗は、不感蒸泄(ふかんじょうせつ)といって、皮膚から蒸発してしまう汗なので、気づきにくいそうです。

そもそも、どうしてこたつで汗をかくのでしょうか。もともと人は寝ているときに体温が下がるもの。それがこたつに入っているため、体温が下がらないという状態になります。身体は体温を下げようと汗を出しますが、こたつがあるのでなかなか下がらずさらに、汗を出すしかなくなります。このループが、先ほど説明した脱水症状の原因となります。さらに、この脱水症状の影響で、風邪だけでなく便秘を引き起こすことも多いようです。こたつでのうたた寝は気をつけたいですね。

こたつのスイッチのつけっ放しには要注意!

理屈ではなんとなく分かったけれど、こたつの気持ちよさにどうしてもウトウトしてしまう……という人はどうしたらいいのでしょうか。まずできることは、ウトウトしてきたら心を鬼にして、スイッチを切ることです。こたつで眠って風邪をひいてしまっては、学校も冬のレジャーも楽しめませんので、スイッチのつけっ放しには要注意です。

このように、「風邪をひくから、やめなさい!」と言われることがあったこたつでの睡眠も、その理由を医学的に解明すれば納得できますよね。医学というと難しいイメージを持つかもしれませんが、このように、自分の生活に置き換えて考えてみることで、少しだけ身近に思えてくるのではないでしょうか。

こたつをきっかけに医学に興味が湧いた人は、ぜひ日常における現象を医学的に分析してみると面白いかもしれませんよ。

参考:
人体のフシギ | 第38回 コタツで寝るとなぜ風邪をひくのか?
http://www.ikyo.jp/commu/jintai/038.html
カラダノート|気持ちいいけど要注意!こたつで寝ることで風邪を引くって本当?最悪の場合、死に至ることも…?
http://karadanote.jp/21487

この記事のテーマ
医学・歯学・薬学・看護・リハビリ」を解説

病気やケガなどによる身体機能や生理機能の変化を治療し、健康な生活が送れるようにするのが、医療の役割です。今日のように高齢化が進んだ社会では、健康で長生きできるようなサポートも重要です。これらの役割を担うのが、医師、薬剤師、看護師、理学療法士などの専門家です。医師であれば解剖学や病理学、薬剤師であれば薬学など、それぞれが専門的な知識と技術を身につけ、連携することで医療の質を向上させる方法も学びます。

「医学・歯学・薬学・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「医学」
はこんな学問です

病気を予防して健康を維持することや、病気を治療して健康を取り戻すことを通じて、人の命を守り人生の質を向上させることを目的とした学問である。専門分野としては、人の体の機能と構造について研究し、病気の原因を明らかにする「基礎医学」、衛生学や法医学・犯罪学など医学と社会の関わりについて考察する「社会医学」、基礎医学の成果に基づいて実際に病気を治療するための研究を行う「臨床医学」などがある。

「医学」について詳しく見る