「毎日のコーデはスニーカーありき!」藤井サチさんインタビュー【マイナビ TGC 2020 S/S】

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

「毎日のコーデはスニーカーありき!」藤井サチさんインタビュー【マイナビ TGC 2020 S/S】

2020.02.26

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

「毎日のコーデはスニーカーありき!」藤井サチさんインタビュー【マイナビ TGC 2020 S/S】

『ViVi』専属モデル、タレントとして活躍する藤井サチさん。最近ではトレーニングやストレッチ 、英会話などのコンテンツをYouTubeで配信し、新しい一面を見せています。
2月29日に開催される「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER(以下、TGC)」に出演予定の彼女に、ファッションのお話やトレーニング法、進路を選んだきっかけについてお話を伺いました。

この記事をまとめると

  • インスタはファッションの宝庫! ヘイリー・ビーバーのコーデが大好き
  • YouTubeは企画から編集まで全て自分で行う
  • 進路を選ぶときはリアルな声を聞くことが大事

スニーカーありきで毎日のコーディネートを考えています(笑)

―― まずはTGCへの意気込みを聞かせてください。

私にとってTGCは春を感じることができる場所。ランウェイを見ながら「あの春服かわいいな、着たいな〜」と気持ちが高まるので、早くあの場所に立って、皆さんにもいろいろな服を紹介していきたいです。


―― この春注目している、または購入したファッションアイテムを教えてください。

チェック柄が好きなので春もジャケットやセットアップで取り入れる予定。私、ヘイリー・ビーバーのファッションが好きで、Instagramでファンが彼女のコーディネートを解説するアカウントを見て参考にしています。彼女がしていたジャケットとスウェットのコーディネートがかわいかったので真似したいです!


―― 海外のファッションをよく参考にするんですか?

はい。親の影響もあるかな。海外ファッションはInstagramでファッション系のアカウントをフォローすると関連でたくさん(アカウントが)出てくるので、オススメ。ファッションの宝庫ですよ。

―― 普段のファッションで意識していることは?

着心地の良いものを着ることかな。サイズが自分にぴったり合っていて、自分自身がリラックスできるパーカーやオーバーサイズのニットなど動きやすい服を着ています。あとこだわっているのはスニーカー! 毎日のコーディネートはスニーカーありきで考えています。打ち合わせなどできちんとした格好をしないといけない日はスリッポンでなるべく疲れない靴をチョイスします。

動画編集が3カ月から1日でできるように成長

―― 美容面で毎日行っていることを教えてください。

半身浴がマイブームです。汗をかくってすごく大事だなと実感しています! 最近、バスタブ用のスタンドを購入して、それから一時間ほど半身浴をするのが至福の時間になりました。ドラマや映画を見ているとあっという間なんです。半身浴をするときは体を温める作用のある入浴剤を入れたり、大さじ2杯くらいの塩を入れたりしてデトックスするのがおすすめ。


―― オフの日はどのように過ごしていますか?

YouTubeを週一で投稿すると決めたので、最近は休みの日にも編集を頑張っています。企画から編集まで自分で考えていて、トレーニング動画や英会話をメインに発信。なるべく自分の表現で伝えたいので、編集も全て自分で行っています。最初は1つの動画を作るのに3カ月かかっていたんですけど、最近は1日・2日でできるようになって自分の成長を感じますね。

―― 今後挑戦したい仕事、この春挑戦したいことはありますか?

『ViVi』の表紙を飾ることとYouTubeのネタを増やすこと。女性らしいしなやかな体を作るためのストレッチを紹介したいので知識を増やしたいです。ストレッチはマインドもスッキリするので是非、試してみてください! ストレッチボールを使ったコンテンツがオススメなのでぜひチェックしてみてくださいね。

学校の掲示板でモデルの仕事がバレて人気者に

―― モデルの仕事はいつから始めましたか?

高校一年生のときから始めたのですが、いじめられたらどうしようと心配していて最初は学校にも友達にも隠していました。それがある日、学校の掲示板に私が出たランウェイの写真が掲載されている新聞がたまたま貼られて、そこに私が写っていたんです。先生も知らないで掲示したみたいで、それを見た周りの人たちが「あれ……?」って気がついて、バレちゃいました。でも心配していたようなことは起こらなくて、実際みんなが応援してくれたので、そこは私の分岐点だったと思います。


―― 高校生の読者に向けて、高校生活のアドバイスはありますか?

私は部活で精神が鍛えられたので、部活はやっておいたほうがいいかも! 仲間と優勝目指して頑張るとか戦いに挑むとか、学生のうちにしかできない経験は貴重です。みんなで話し合ったり自分はどうしたいかと考えたりした経験は今でも生きていると思います。

―― 進路はどのように決めましたか?

母が国際協力に携わっているのですが、私自身小さい頃から母が支援していたインドの女の子と文通していて、そこからなんとなく国際関係に興味が湧いていました。モデルの先輩も通っていて楽しそうだと思ったことからも、国際関係について学べる大学に進学することを決意しました。進路を選ぶときはそこに通っている人たちに実際に会ってみて、リアルな声を聞くとイメージがつきやすいですよ。

―― 最後に、高校生に向けてメッセージをお願いします。

好きなことをやってほしいです。今は若いうちからなんでもできる時代なので、高校生のうちに好きなことを見つけて今後の人生も楽しんでほしいです。



高校時代はダンス部に所属し、仲間と切磋琢磨し合ったという藤井さん。「進路を選ぶときは実際に通っている人に会ってみると、学校に通っている自分がイメージできる」というアドバイスは、進路に悩む皆さんの参考になったのではないでしょうか。
自分の好きなことをやろうというメッセージも、日頃から自分の考えや美容法を発信している藤井さんだからこその説得力がありますね。

【profile】モデル 藤井サチ

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける