明るい性格の人=コミュニケーション力のある人?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

明るい性格の人=コミュニケーション力のある人?

2019.04.26

提供:愛知みずほ大学

メイン
テーマ

明るい性格の人=コミュニケーション力のある人?

コミュニケーション力と一言に言ってもその意味は多様です。コミュニケーション力は、話すのが得意かどうかだけではありません。話すのが苦手でも、短い言葉で正確に物事を伝えることができる人もコミュニケーション力が高いといえます。自分では気づかなかった弱みが、実は強みだったということに気づけるチャンスのひとつが、インターンシップI・II。社会に飛び込む前に企業の仕事を体験することで、客観的に自分を見つめることができます。【授業名:インターンシップI・II】

この記事をまとめると

  • 大事といわれる「コミュニケーション力」って一体どんな力?
  • 企業は「コミュニケーション力」を求めている!
  • 人間科学コース「インターンシップI・II」ではこんなことを学ぶ!

大事といわれる「コミュニケーション力」って一体どんな力?

みなさんの思い浮かべる「コミュニケーション力の高い人」は、明るくて友人が多い人や、面白おかしく話ができて、場を盛り上げられる人というイメージが強いのではないでしょうか?しかし本当の意味での「コミュニケーション力の高い人」は少し違います。コミュニケーションの定義は「伝える力」「受け取る力」「非言語コミュニケーション能力」。自分の伝えたいことを正確に、効果的に相手に伝え、相手の伝えたいことの意図を的確に理解し、表情や声色、状況などを通して、具体的な言葉からは得られない情報を感じ取る力です。一口にコミュニケーション力といっても、それが指す意味は非常に幅広く、ただ性格が明るい人=コミュニケーション力の高い人というわけではないのです。

企業は「コミュニケーション力」を求めている!

採用活動の際、企業が重視する点として「コミュニケーション力」が15年連続1位となっています。仕事をする上で、短い言葉で的確に分かりやすく伝えたり、相手の気持ちを汲み取ったりするのは、企業の求めるとても大事な力。「口下手だから」、と今まで自分では短所に感じていた面が社会では、逆に長所になることもあります。社会で求められる力を理解しながら、これらのことに気づけるのが、学生のうちに企業で就業体験をするインターンシップです。「もっと学ばなければいけない」という部分を実感することも多くあります。

人間科学コース「インターンシップI・II」ではこんなことを学ぶ!

「インターンシップI・II」では実際に企業の仕事を体験しながら学ぶことで、自分の長所短所に気づくことができると同時に、コミュニケーション力をはじめとした、社会で本当に必要とされている力を感じ取ることができます。目標を設定して就業体験に挑戦した後は成果発表会を行い、自身の成長や及ばなかった点を振り返ります。残りの大学生活で、どんなことをもっと学ばなければいけないかに気づくことのできる授業です。

【広告企画】提供 : 愛知みずほ大学

この記事のテーマ
人間・心理」を解説

人を研究対象として、人間の心理や身体、人間が作る社会集団、生活の特徴やあり方を研究します。人間科学は、人間という存在や関係性そのものを研究し、学習範囲は栄養学から文化人類学、スポーツ科学まで広範囲にわたります。心理学は人間の心や行動の特徴を分析・解明します。ストレス社会と呼ばれ、心の病に苦しむ人が増加している現代では、なかでも臨床心理学の重要性が注目されています。人間の存在意義の基礎となる学問です。

「人間・心理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「人間科学」
はこんな学問です

人間とは何者なのかという根本的な問い掛けから始まったのが人間科学。人間について研究するには生物学や医学だけではなく、心理学や社会学、哲学、教育学などの知識も必要になる。環境汚染や遺伝子組み換えの問題は、自然科学の価値観だけでは解決できない。ここでは人間の持つ倫理観や社会性が問題になってくるからである。人文・社会科学的な考え方を、自然科学における合理的判断と対話させることで、やっと人間らしい解決法を見出すことができる。

「人間科学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける