「高校時代、体育祭には気合いが入っていた!」中条あやみさんインタビュー【TGC 2019 S/S】

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

「高校時代、体育祭には気合いが入っていた!」中条あやみさんインタビュー【TGC 2019 S/S】

2019.04.24

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

「高校時代、体育祭には気合いが入っていた!」中条あやみさんインタビュー【TGC 2019 S/S】

東京ガールズコレクションで話題になるのは、最初のステージで誰がトップでランウェイを歩くかということ。「マイナビ presents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER」(以下、TGC)では、TGC 2018 A/Wに引き続き中条あやみさんがトップバッターを務めました。

今回はモデルや女優として、映画やドラマ・CMにひっぱりだこの中条さんにインタビュー! ファッションへのこだわりや大変だったという高校生活、そして美しさを保つ秘訣についても教えていただきました。

この記事をまとめると

  • オープニングステージのトップバッターを務め、楽しく歩くことができた
  • 高校時代は先生や友達に恵まれて、仕事と学業を両立することができた
  • 子どもの頃から憧れていた看護師役をこんなに早く演じられることにびっくりした

ジム通いで鍛えて、デニムが似合う筋肉質な体型に!

―― 今日はオープニングステージのトップバッターでランウェイを歩いていらっしゃいました。すごい歓声でしたが、いかがでしたか?

お客さんの「キャー!」という声に一瞬止まりそうになってしまいました(笑)。ショーが始まる前、毎回バックヤードでオープニングステージに出る子たちとみんなでカウントダウンをして気合いを入れるのが恒例なのですが、今回も気合いを入れてからいつもと違う感じでかっこよく歩きました。私自身、歩いていて楽しかったです。


―― TGCに対してどのようなイメージを持っていますか?

私がもしお客さんだったとしたら、自分がファンの人はもちろん、いろいろな芸能人の方が一斉に登場するので、「キャー!」ってなるだろうなと思います。でも開演前から並んで来られる方もいるので、すごくお客さんも元気だなと思いますし、何万人もの方々に来ていただいてありがたいと思います。


―― この春注目しているファッションやすでに購入しているアイテムはありますか?

私はデニムがすごく好きなのですが、以前はあまり着なかったんです。でもジムへ通ってデニムが似合う筋肉質な体型になってきたので、今年は着ることができるんじゃないかと思っています。あとは、今履いているような透明のシースルーの靴がすごくはやっているので、購入しました。

―― 普段、洋服を選ぶ基準はありますか?

定番かもしれませんが、自分がときめいて「着たいな」と思うものをちゃんと手にとって、少しでも「どうしようかな」と迷ったら買わないようにしています。直感でいいと思ったものは結局自分の好きなものなので、長く使っていますね。

美を保つ秘訣は、日頃からきれいになるための何かを習慣づけること

―― 高校生の時からお仕事をされていたと思いますが、勉強と仕事の両立はどのようにしていましたか?

私は大阪の高校に通っていて、仕事のため東京に出てきていたので、すごく大変でした。授業が受けられなかったりノートを取ることができなかったりということがあったんですけど、友達が自分で書いたノートを写真で撮って「今日はこれだけ進んだよ」と教えてくれたり、テスト期間も手伝ってくれたり、助けられながらやっていました。先生も協力的だったので、本当に恵まれていました。


―― 高校時代の思い出はありますか?

体育祭ですね。すごく気合いが入っていた学校で、応援団の人たちは前日美容室へ行って、髪の毛をセッティングして、寝ないでそのまま学校へ行っていました。みんなの気合いの入りっぷりを見ることが楽しかったし、応援団は対抗競技があったので、すごく面白かったです。当時は「体育祭があるから絶対に仕事を入れないで!」とお願いしていました(笑)。


―― この仕事のやりがいはどんなところですか?

モデルとしていろいろなきれいな洋服を着たり、女優としてさまざまな人生を経験できたりして、自分自身も人間として豊かになれる気がしますし、楽しんでいます。私が楽しいと思ってやっていることを見てくださっている方々から「勇気をもらえた」「癒された」「キラキラしていていいな」と言っていただけることや、少しでも皆さんの心が動く瞬間があるということに幸せを感じます。


―― 中条さんはまさにキラキラしている存在ですが、美やスタイルを保つために気をつけていることはありますか?

あまり過激なダイエットは得意ではないので、日頃から気をつけるようにしています。ジムへ通ったりすることもそうですが、きれいになるための何かを習慣にしています。例えばご飯を食べ過ぎた次の日は食べる量を減らしてみたり、必ず朝はもずく酢と納豆を食べるなど、体にいいといわれていることで続けられることをやっています。


―― その方法だったら、高校生もできるかもしれませんね。

そうですね。高校生の時、私は何も食べないダイエットをしたことがありましたが、リバウンドがひどくてやらなければよかったと思うので、高校生の皆さんは真似しないでくださいね!

4月から始まるドラマは「明日から頑張ろう!」と思えるものになっている

―― 4月からドラマ『白衣の戦士!』に主演されます。看護師役ですが、中条さんは看護師にどのようなイメージを持っていましたか?

小さい頃から病院が好きで、看護師さんは憧れの職業の一つでもありました。いつかは看護師の役をやってみたいと思っていたし、実際に口に出して言っていたこともあったので、こんなに早く現実になってびっくりしました。


―― 実際に演じてみて、看護師のイメージは変わりましたか?

看護師の仕事は大変だと分かっていたんですけど、思っていた以上に、新米看護師は覚えることや慣れないことがいっぱいあるし、先輩や患者さんとのいろいろな人間関係もあるんです。改めて看護師さんってすごいなと尊敬の気持ちを持ちました。


―― ドラマの見どころを教えてください。

このドラマは水曜日の夜10時から始まるのですが、月曜日・火曜日が過ぎて「やっと水曜日か」という気持ちの中でドラマを見て笑って、勇気をもらっていただきたいです。「明日からも頑張ろう」と思えるようなドラマになっていると思うので、ぜひ楽しみにしていてください。


―― 高校生に向けてメッセージをお願いします。

自分の可能性を信じてください。「できない」とか「無理かな」ではなくて、何にでもなれるということを信じ、自分にどんどん自信をつけていってほしいなと思います。



ランウェイでも存在感を見せた、おへそと肩の出たヘルシーなファッションで登場した中条さん。抜群のスタイルに圧倒されましたが、質問の一つひとつに笑顔で答えてくださる、とてもきさくな方でした。美しさを保つために、日頃からきれいになるためのことを習慣づけるというアドバイスは、毎日少しずつ頑張ればできそうなので、ぜひ実践してみたいですね。

【profile】モデル・女優 中条あやみ

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける