【つくばScienceEdge】創意指向賞 茗渓学園高等学校

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

【つくばScienceEdge】創意指向賞 茗渓学園高等学校

2019.04.16

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

【つくばScienceEdge】創意指向賞 茗渓学園高等学校

高校生が科学に関するアイデアを発表する、『つくばScienceEdge』。3月23日に行われた2019年大会では、国内外を含む全8組の高校生がそのアイデアをプレゼンし、受賞チームが3組選ばれました。
創意指向賞に選ばれたのは、茗渓学園高等学校2年の小澤一毅君。受賞された感想や今後の研究の展望などについて、小澤君に伺いました。

この記事をまとめると

  • 線虫を使った実験から分かった学習能力
  • 全員に理解してもらえることを目指したプレゼン
  • 今回の研究は大学でも続けていきたい

線虫という生物を使った、学習能力に関する研究

小澤君がプレゼンしたのは、線虫の紫外線学習を通して、神経メカニズムを解明するという内容。線虫とは土や海・生物の中など、さまざまな環境で暮らしている生物です。神経細胞が少なく、これまでも研究時のモデル生物として活用されてきました。

実験イメージ

実験イメージ

今回「紫外線(光)がある場所ではエサを得られる」ことを線虫に学習させ、紫外線の当たるエリアと暗いエリアに分けたプレート内で、エサを求めて紫外線の当たるエリアへ積極的に移動するかどうかの実験などが行なわれました。

結果として、線虫が学習する際の神経メカニズムには多様なパターンが存在する可能性があり、その際に関わっているとみられる物質(インスリン・グルタミン酸)があると示唆されました。今後人間の学習能力向上のために、応用できるのではないかという展望と共に発表しました。

今回創意指向賞を受賞した本研究について、小澤くんにインタビューしました。

前回のプレゼンの反省を生かして取り組んだ、今大会

―― 受賞された感想を教えてください。

受賞できて、うれしいです。
この前に参加した別の大会で、早口なプレゼンをしてしまって、理解できない人を取り残してしまったことを反省しました。今回はその反省を生かして、全員に理解してもらえることを目標・モチベーションに、今大会の準備をしてきました。


―― 今回発表されたテーマは、どのように考えられましたか?

文献をひたすら見て、これまで取り上げられてこなかった新しい視点や、これまで行われてきた研究をどうつなげられるかというポイントをピックアップして、おもしろそうな部分に着目していきました。その中でもいい結果が出そうな部分を選んで追求して、テーマを決めました。


―― 今回の研究はどのくらいの期間取り組まれてきましたか?

1年くらいですね。高校1年生の終わり頃から研究を始めました。

結果が出たときの達成感のために頑張れる

―― 今回の研究で一番努力したことはありますか?

自分は好きで研究しているので、勉強とかみたいに努力して……という感じではありませんでした。好きだからこそ、他の人に言われずに自分で取り組んでいます。
実験を一つ一つ進めていくことは地味だけど、最後に結果が出る達成感が楽しいです。結果が出るまでは苦しいときもあるけど、最後の結果が出るときの楽しさのために頑張ろうと思えます。


―― 今後の進路・研究について、どのように考えられていますか?

今回発表した研究は、大学に進学しても続けていきたいと思っています。高校ではできないレベルの研究を突き詰めて、終わったらまた別の研究にも取り組んでいきたいです。
この研究のゴールは、人間の脳の中の記憶の仕組みについて解明することを目標にしています。それに向けて、今後はマウスなどでも実験していけたらと思っています。



満場一致で創意指向賞に選ばれた、小澤君の研究。線虫を使ったユニークさや新しいメカニズムが解明され、人の脳機能の新発見につながるのではないかという期待が受賞の理由となったようです。現在は個人で研究を進め、大学でもさらに発展させた研究を追求したいと語る小澤君。いつの日かこのアイデアが実用化される日が来るかもしれませんね。


【profile】
茗渓学園高等学校 小澤一毅(2年)

【写真提供】
つくばscienceEdge2019実行委員会


【参照】
株式会社HIROTSUバイオサイエンス
https://hbio.jp/key-technology/

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける