アナタの好きなTV番組、TV局が作っているわけではない??

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

アナタの好きなTV番組、TV局が作っているわけではない??

2019.04.01

提供:東放学園専門学校

アナタの好きなTV番組、TV局が作っているわけではない??

日常的に目にしているドラマやバラエティなど、テレビに映っている番組って、テレビ局が作っている、と思っている方が多いと思いますが、実は必ずしもそうとは限らないってご存知でした?番組作りを担当するスタッフは、テレビ局を取り巻くようにたくさん存在している外部の制作会社や技術会社などの社員がその大半を占めます。それぞれの会社はどんな仕事をしているのか、テレビ局との違いも含めて、ご紹介します!

テレビ局と制作会社の違いって何??

テレビ局のお仕事って、番組作りだけではないのです。民間放送局では、番組や制作のこれからを、放送技術のこれからを、あるいはテレビという文化を全体的に見渡して、どう盛り上げていくか、という未来を考える仕事や部門のほか、民間放送局に欠かせないスポンサーや広告収入を獲得する「営業部門」、より多くの視聴者を引き寄せるための番組タイムテーブルを考える「編成部門」、その他にも番組の権利ビジネスを行う「コンテンツ事業」(例えば、海外番組の構成の権利を買ったり、番組キャラクターのグッズ販売の契約などを行います。)など、番組の制作以外にも幅広い職種があります。
一方、制作会社は「テレビ業界で働く」と聞いて皆さんが想像する様な、企画、カメラ、照明、音声、美術など番組作りそのものを担う事がメインになります。テレビ番組を作る仕事は、「制作」「技術」「美術」の3つに役割分担されています。「制作」とは、プロデューサーやディレクターなど魅力ある番組を作るための企画や内容を考えたり、出演者に指示を出したりする仕事、「技術」とは、カメラ、照明、音声など現場で活躍するスタッフはもちろん、映像編集や送出など番組の魅力や内容を具体的な形にして視聴者に届ける仕事、「美術」とはスタジオセットや装飾品などを用意する大道具、小道具、持道具をはじめ、メイクや衣裳も含めて、番組に花を添えるような役割を担っています。これらのスタッフは基本的に専門職としてひとつの職で技術を磨いていく形になり、それぞれの局面でプロフェッショナルとして、番組作りに携わっていきます。
また、テレビ局への就職は基本的に大学卒を条件としており、毎年、多くの志望者がいる競争率の高い就職先となっています。一方、制作会社はカメラや照明などそれぞれの技術を専門学校や大学で身につけて就職する人が多いです。番組作りの実際を担いたい人は制作会社を目指すことになります。テレビを見ていると、バラエティなどでカメラマンさんやディレクターさんが映ることもありますが、それらの人は必ずしもテレビ局に採用された人ではないのです。

あなたの好きな番組もそれぞれの専門会社が集まって作られている!

ただここで、「制作会社では、自分の作りたいものが作れないでしょ?」と思ったアナタ!番組の制作は必ずしもテレビ局の主導ではなく、制作会社からの企画持込によって成立するものもあるんです。面白いものを作ることが出来れば、制作の主体はこだわらない、そういう土壌がテレビ業界にはある事が感じられますね。
またテレビ番組に関わりたいといっても職種や会社のあり方は様々です。例えば、番組の企画・制作を担当している制作会社であったり、カメラマンや音声、照明などの技術者を揃えている技術会社もあります。それらのスタッフがスタジオに集まり、それぞれの職種の人たちで連携しながらひとつの番組を作っていきます。また、制作会社や技術会社の中でも、ひとつの局の系列の会社もあり、その局の番組制作を中心に行う会社もあれば、局に偏りなく制作を行っている会社もあります。テレビ番組の制作に興味のある方は、自分の好きな番組がどこの会社によってつくられているのかを調べてみると面白いかもしれませんね!

東放学園専門学校なら制作現場に携わる夢がグッと近づく!

テレビ番組制作の様々な仕事について学べる東放学園専門学校は、TBSの教育事業本部を出発点として設立された学校です。現場から生まれた学校ですので、常に業界のニーズを見極め、多数の卒業生を放送業界に送り出してきました。学びは現場と同じように、制作、カメラ、照明、音声、美術などの職種(学科)に分かれて専門的な知識と技術を学びつつ、全学科合同で行う実習もあるため、現場の流れや結びつきを把握できる様になっています。業界との結びつきを活かしてインターンシップやアルバイトも充実しており、学校で学んだ知識を活かす場面が豊富に用意されています。現場で臨機応変に対応するために何をすべきかなど課題も見えてくるため、多くの学生が現場に出て力を身につけていきます。
また、東放学園専門学校の特徴は放送局と同等の機材・設備。地下1、2階吹き抜けのテレビスタジオや照明専用スタジオ、音楽番組では欠かせないクレーンカメラなどを備えており、現場と同じ環境でスキルを磨くことが出来ます。
そんな機材を触ることのできる体験入学を東放学園では実施中!テレビ業界に興味があるけど、何がやりたいか決まっていない、、という方も、気軽に参加できる内容になっているので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

【広告企画】提供 : 東放学園専門学校

この記事のテーマ
マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」を解説

若い感性やアイデアが常に求められる世界です。番組や作品の企画や脚本づくり、照明や音響などの技術スタッフ、宣伝企画など、職種に応じた専門知識や技術を学び、実習を通して企画力や表現力を磨きます。声優やタレントは在学しながらオーディションを受けるなど、仕事のチャンスを得る努力が必要。学校にはその情報が集められています。

「マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「テレビ業界で働く人」
はこんな仕事です

ドラマ、アニメ、スポーツ、報道、バラエティー、料理など、さまざまな番組を放送するテレビ局。企画から制作、放送、宣伝、営業まで、一つの番組に携わるスタッフは実に多い。プロデューサー、ディレクター、構成作家、カメラマン、音響、照明、VTR編集、アナウンサー、メイクなど、タレントから技術職まで職種は多彩だ。CATVの普及や衛星放送の発展による民放キー局のチャンネル増加や、インターネットTVの登場など、デジタル化によって多チャンネル化が進み、将来へ仕事と活躍の場が大きく広がっている。

「テレビ業界で働く人」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける