社会において看護師養成が急がれています。けれど、命に携わる医療人を、スピーディに世の中に送り出すことが、望まれているのでしょうか。

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

社会において看護師養成が急がれています。けれど、命に携わる医療人を、スピーディに世の中に送り出すことが、望まれているのでしょうか。

2019.03.29

提供:近畿高等看護専門学校

社会において看護師養成が急がれています。けれど、命に携わる医療人を、スピーディに世の中に送り出すことが、望まれているのでしょうか。

病気を負った人を介抱し、最適な健康状態に回復するよう援助するのが看護師の仕事。ただし、人々が望んでいるのは公平で平和的な医療の提供です。そこで学ぶ環境を整えて、民主的で平和的な医療人が育つのを、じっくり「待つ」という専門学校に注目。豊かな人間性を持った看護師が巣立つと地域からの信頼が厚い、近畿高等看護専門学校をご紹介します。

この記事をまとめると

  • 学力テストの結果を最重要視することで、助け合う・学び合うという関係が希薄に?
  • 世界トップクラスの教育先進国フィンランドに見る教育制度の特長
  • 学生と学校の信頼関係を、学生が育つのを「待つ」ことで築き上げる

成熟した世の中において、学ぶ環境は平等?

グローバル化した社会に対応できる人材育成が、教育の目的とされる現代社会。そこで目標が学力テストの結果に集中し、序列化すること、ひいては競争を勝ち抜くことが最優先されるという背景を作り出し、助け合う・学びあうという協同的な関係が希薄になりつつあります。

さらに競争的関係に不向きな子どもや、あるいは経済的状況から、さらなる教育が受けられないため、進学に対して不利な状況に置かれる子どもたちが大勢いるという問題が生じ、大きな課題となっています。

では教育の本質とは、一体どのようなものなのでしょうか。
ここでは、学習到達度が常に世界トップクラスの教育先進国フィンランドを見てみましょう。

フィンランドでは、誰一人置き去りにしない教育が制度化されている

1968年にフィンランドで大胆な教育改革が始まりました。「持てる資源のほとんどを教育に投資する」「男女、家族の背景、財力は関係なく、万人に教育の機会を与える」ことを、全ての政党が一致して決断し、実行されました。1972年には、初等学校・中等学校が総合学校として統合され、義務教育が6年から9年に延長されました。

その教育制度の特長の一つに、平等で機会均等な教育があげられます。たとえば周りと比べて学ぶのがゆっくりな子どもには、補助教員をつけます。一人が出来なくても、全体のスピードに合わせて進んでいくのではなく、その一人ができるようになるまで、皆で教え合い、待つ。そうすることで教室全体の秩序が守られると共に、お互いが学びあうことにつながるという考えです。このように誰一人置き去りにしない環境は、子どもたちの心を豊かに育み、結果、学力の向上にもつながると世界で評価されています。

学ぶ環境を整え、学生が育つのを信じて待つ、近畿高等看護専門学校

フィンランドの教育姿勢に似通った考えを持つ看護専門学校が、近畿高等看護学校です。ここでは必要な援助を行いながら、学生一人ひとりが看護師になるために、少しずつ確実に力が身につくのを「待つ」教育体制を整えています。育つための土台作りを地道に行いながら、育つ兆しに耳を澄ませ、じっと「待つ」という基本姿勢なのです。

これは成長を見守ると同時に、学生を信頼している証でもあります。この学生と学校双方がお互いを信頼することで、学習能力を高め、技術が身につき、さらに平和的な心を育んだ看護師として成長する、という考えのもと行われてきた教育が、長年地域社会に優秀な看護師を輩出してきた理由で、同校の大きな特徴です。

【広告企画】提供 : 近畿高等看護専門学校

この記事のテーマ
医療・歯科・看護・リハビリ」を解説

医師とともにチーム医療の一員として、高度な知識と技術をもって患者に医療技術を施すスペシャリストを育成します。医療の高度化に伴い、呼吸器、透析装置、放射線治療などの医療・検査機器の技師が現場で不可欠になってきました。専門的な技術や資格を要する職業のため、授業では基礎知識から医療現場での実践能力にいたるまで、段階的に学びます。

「医療・歯科・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「看護師」
はこんな仕事です

看護師は、けがや病気の患者の回復を支える仕事。診察や治療、手術を行う医師の仕事をサポートし、患者の症状に合わせて世話をする。健康に不安を抱える患者を支えて励ますという精神的ケアも、看護師の役目である。主な勤務先は病院や診療所。総合病院では外来、病棟、手術室などに配属先が分かれるため業務内容が異なる。外来は、カルテ整理や電話応対などの事務的な仕事も多い。病棟では、毎日患者の身体の状態を確認し、医師に伝達。手術室では、器具の準備や執刀の補助などを行う。

「看護師」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける