現場力のある幼稚園教諭・保育士になりたい。そのためにはどういう勉強をすればいいのでしょうか。

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

現場力のある幼稚園教諭・保育士になりたい。そのためにはどういう勉強をすればいいのでしょうか。

2019.03.05

提供:名古屋文化学園保育専門学校

メイン
テーマ

現場力のある幼稚園教諭・保育士になりたい。そのためにはどういう勉強をすればいいのでしょうか。

小学校入学前のこどもたちのこころとからだを育てる幼稚園・保育園。そこで活躍する幼稚園教諭・保育士になりたい!でも理論ばかりの頭でっかちの先生にはなりたくないな。いつもこどもと一緒にいて、いつもこども目線で考えることのできる先生になりたいな。こどもたちから慕われ、保護者からも信頼される保育者になりたい!!
そんな先生になるためにはどうすればいいのでしょうか。

この記事をまとめると

  • まずは免許・資格を取得すること!先生になる第一歩は免許・資格から。
  • 「現場力」はこどもたちとのふれあいの時間の積み重ねでしか身につきません。
  • 海外幼稚園での実習やお泊まり保育体験を通して幅広い知識を持つ保育者に。

まずは免許・資格を取得!!先生になる第一歩は免許・資格から。

幼稚園で働くためには「幼稚園教諭免許」、保育園で働くためには「保育士資格」が必要です。免許・資格を持っていない人が働く場合がありますが、その場合の仕事は、教員・保育士の助手の範囲に留まります。こどもたちの前で「せんせい」と呼ばれるのは免許・資格をもった人だけです。
幼稚園は文部科学省の管轄、保育園は厚生労働省の管轄です。ですから必要な免許・資格も「幼稚園教諭免許」と「保育士資格」に分かれています。「幼稚園教諭免許」だけを持っていても保育園で勤務することはできず、「保育士資格」だけを持っていても幼稚園で勤務することはできません。
あなたが、将来、就職したいのは幼稚園ですか、保育園ですか。なかなかに答えにくい質問ですね。「わかりません」と言う人が大多数でしよう。仮に、今「私は幼稚園志望」と思っていて在学中に保育園志望に変わるかも知れません。ですから「幼稚園教諭免許」「保育士資格」この2つの資格は両方とも取得することをお勧めします。
それは就職後も同じです。幼稚園で何年かの経験を積んで「今度は保育園で働いてみたい」と思った時に保育士資格がないとお勤めすることができません。当然ですがその逆も同じです。
そして、もしあなたが、将来の進路として「認定こども園」を考えているのなら両資格を持っていることはマストです。なぜなら認定こども園の先生は「保育教諭」と呼ばれ両資格を保持していなければならないと法律で決められているからです。名古屋文化学園保育専門学校はその両資格を卒業と同時に取得できる専門学校です。

「現場力」はこどもたちとのふれあいの時間の積み重ねでしか身につきません。

素敵な保育者になる一番の道は、こどもたちとのふれあいの時間を数多くもつことです。教室での知識も重要なことですが、それと同じように幼稚園・保育園の現場で実際にこどもたちとふれあう時間が大切なのです。
法令では、幼稚園教育実習4週間、保育園実習4週間、施設実習1週間の実習を行うことが定められています。それらの実習で資格を取得するために必要な単位は取得できるのですが、「現場力ある幼稚園教諭・保育士」になるためにはもっと多くの実習を経験しこどもたちとふれあうことがたいせつです。名古屋文化学園保育専門学校では学内の附属幼稚園(名古屋文化幼稚園)を利用した数々の実習で現場力を高めています。
「マジックミラー観察実習」(1年生前期)、保育室とマジックミラーで仕切られている教室で、保育の様子や先生と園児との関わりを見学します。
「おはよう実習」(1年生前期)、朝、こどもたちを迎えるための先生たちの準備とこどもたちの登園風景を見学。自由遊びの時間ではこどもたちと一緒に遊びます。
「給食実習」(1年生前後期、2年生前後期)、幼稚園のランチルームでこどもたちと一緒に幼稚園給食を食べます。学生1人に対して園児2〜3名が一緒に食べます。こどもたちとの会話がはずみ、同時に幼稚園給食を味わう機会でもあります。
「赤ちゃんふれあい実習」(1年生後期)、外部保育園に出掛けて0歳1歳の赤ちゃんたちと1日をすごします。
「運動会参加実習」(2年生後期)、幼稚園運動会に参加しながら、こどもたちの遊戯や競技を見学するとともに先生たちのこどもたちとの関わりを学びます。
「遊戯会見学実習」(1年生後期)、幼稚園お遊戯会を園児集合から解散までのすべてを見学します。

海外幼稚園での実習やお泊まり保育体験を通して幅広い知識を持つ保育者に。

○幼稚園お泊まり保育をサポートする「お泊まり保育ボランティア」(自由参加)
今や、ほとんどの幼稚園・保育園で実施されているお泊まり保育。場所は園内であったり野外教育施設であったりといろいろですが、両親から離れて一夜を過ごすお泊まり保育はこどもたちにとって大きな経験となります。
名古屋文化学園保育専門学校ではこのお泊まり保育の実際を学ぶことができます(希望者は全員参加)。夏休みに行われる、本校附属幼稚園(名古屋文化幼稚園、津こども園、三好文化幼稚園)のお泊まり保育に参加して、園児たちと一緒に1泊2日をすごします。初めてのお泊まり保育でドキドキしている園児たちと一緒の時間をすごし、毎回、保育学生の力で素晴らしい思い出にしてくれています。場所は学園施設である尾高キンダーハイム(幼児野外教育施設)。こどもたちの出迎え、活動(プール遊び、昆虫採集、ウォークラリー、キャンプファイヤー)、食事、入浴、就寝まで、24時間を一緒にすごし、幼稚園では見ることのできないこどもたちの姿にふれることができます。ボランティア活動ではありますが、交通費、宿泊代、食事代は園から支給されますので個人負担はありません。また僅かですがクオカードも支給されます(3,000円)。例年、3園のお泊まり保育すべてに参加する学生もいます。3園の異なる野外活動を経験して幼児野外活動マイスターに!

○海外幼稚園の保育を体験「オーストラリア保育実習ツアー」(自由参加)
将来の夢として海外の幼児教育施設で働きたいという夢を持っている人もいるでしょう。でも何をすればいいの?そんな声をよく聞きます。そんな人にお勧めしたいのが名古屋文化学園保育専門学校のオーストラリア保育実習ツアーです。本校はイギリスやオーストラリアに附属園を所有していますが、オーストラリア保育実習ツアーはそのうちのオージーキッズ・マーメードウォーターズ幼稚園(Aussie Kids at Mermaid Waters)での実習を中心とするツアーです。海外幼稚園での実習ツアーはいろいろな旅行代理店が企画していますが、実は、幼稚園見学だけのツアーだったり園での滞在時間が短かったり、大勢で1つの園を訪問したりと実質的な「学び」にならないことが多いのです。しかし、このオーストラリア保育実習ツアーはそれとは一線を画しています。このツアーではオージーキッズ・マーメードウォーターズ幼稚園とその姉妹園(7ヶ園)を利用します。1ヶ園で実習する学生の数は4名に限定されるので少人数で内容の濃い実習をすることができます。ツアーは概ね17日間(年によって変動があります)。実習はそのうちの7日間(半日実習2日間、全日実習5日間)、園児の活動すべてに参加します。この園は先生も園児もオーストラリア人。使用言語は英語です。十分な意思の疎通ができないこともありますが、身ぶり手ぶりで懸命にコミュニケーションをとっていくと、いつか言葉の壁を越えて心が通じ合う瞬間があります。この実習を経験することによって海外幼稚園の実情にふれることができ、将来、海外園で働くという夢に近づくことができるでしょう。実際に、このツアー経験者の中にはオーストラリア、カナダ、ニュージーランド、イギリスの園に就職した人もおり現在も活躍中です。
このツアーは名古屋短期大学にも提供されており、現在では共同で運行されています。同短大にはオーストラリアでの資格を取得する「専攻科留学タイプ」が設置されています。名古屋文化学園保育専門学校では同科への推薦入学の枠があり、本校卒業後にオーストラリア資格を取得した者もいます。
オーストラリア・スカラーシッププログラムではこのツアー参加費の補助があります。Aスカラーでは無償でツアーに参加することができ、Bスカラー、Cスカラーでは、各々、10万円、2万円のツアー代金補助があります。このようなスカラーシップで海外での保育に興味のある人を応援しています。

【広告企画】提供 : 名古屋文化学園保育専門学校

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける