自然豊かな北海道阿寒湖温泉で学ぶ!観光ビジネスの経営から、もてなしの心。

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

自然豊かな北海道阿寒湖温泉で学ぶ!観光ビジネスの経営から、もてなしの心。

2019.03.25

提供:札幌国際大学

自然豊かな北海道阿寒湖温泉で学ぶ!観光ビジネスの経営から、もてなしの心。

北海道内で唯一の観光学部を持つ札幌国際大学では、北海道の観光産業をリードする鶴雅グループと連携した観光実践演習の授業があります。阿寒湖温泉に滞在し、経営からもてなしまで、講義と演習、観光を体験。知識と実務、チームで働く力を身につけます。このほかにも北海道ならではのフィールドワークをはじめとした様々な体験で、大学の教室内では学べない観光の「今」を知ることができます。

この記事をまとめると

  • 宿泊や食事も提供される恵まれた授業環境。温泉旅館での実践演習で経験を積む。
  • アウトドア体験や観光実習で観光にかかわる実践的な知識を身につける。
  • 多彩なフィールドワークを経験できる札幌国際大学観光学部

温泉旅館での接客や営業、施設整備など多様な仕事を体験。

まずは事前学習として、実際にお客様の前に立つことを想定したビジネスマナーの基礎、ホテル・旅館における食中毒対策などの講義を受けます。
そして初日、緊張しつつも、その裏には期待とやる気に満ち溢れている学生たち。2月の阿寒湖周辺の気温は、マイナス18度ですが、宿からの眺めは絶景です。外国人観光客が多数訪れていて、阿寒湖で素晴らしい自然を満喫しているようです。
ある日の研修は、温泉旅館の営業戦略と、施設の省エネ対策。情報を発信するまでの流れから裏話まで、現場でこそ聞ける話も盛りだくさんです。講師への質問も飛び交い、ウェブ広告の企画の楽しさと重要性も理解。グループに分かれての調査研究では、お客様アンケートの分析や、施設設備の課題と改善策について話し合います。また、女子は着物、男子はハッピを着て、実際のお客様の前に立ってお出迎えやご案内を行ったり、バイキングレストランでのホールを担当する実習が行われます。

近隣の観光体験調査や集団行動で社会人の感覚を先取り。

現在注目を集めつつあるアドベンチャーツーリズムを体感するための「アウトドア体験」、近隣の観光資源とどう結びつけて道東全体を楽しむべきかを実感する「近隣観光実習」なども行われます。
また、観光のことを知るだけでなく、 観光で仕事する人材を養成するため、集団行動を行うプログラムがあります。その一つがトーテムポールづくり。講師からは、『人はごまかしがきくけどモノ相手はそういかんぞ。』と言われたとおり苦戦しましたが、なんとか作り上げることができました。『自分が今何をしなければいけないか、周りを見、考えて行動する。仕事と同じ。』との言葉は、学生たちにとって、社会人の感覚を先取りできる経験となりました。
休日には、阿寒湖氷上フェスティバルに参加。ワカサギ釣りやアイス・バナナボートなどを楽しみます。旅館のメインダイニングでビュッフェも堪能します。

多彩なフィールドワークで観光分野で活躍する人材へ。

札幌国際大学観光学部は観光ビジネス学科、国際観光学科を有しています。その魅力的な授業やイベントの一部を紹介します。

◎「さっぽろ雪まつり」写真撮影ボランティア
氷像前や氷のふれあいコーナー、イルミネーションコーナーを訪れる観光客からカメラを受け取り、マイナス10℃前後の超極寒の中、凍えそうな手を時折カイロで温め直しながら頑張ってシャッターを押し続けます。「ありがとうございます」や「Thank you」の言葉で寒くても心は温か。英語や中国語などでコミュニケーションを取りながら、外国人観光客とも触れ合い、コミュニケーション能力を身につけます。

◎「定山渓雪三舞」観光ボランティア
定山渓の八剣山果樹園で開催される冬のイベント「定山渓雪三舞」。チューブ滑りや犬ぞり、極寒バーベキュー、ネイチャークラフト体験など、様々なアトラクション・コーナーで、ボランティア・スタッフとして働きます。中国、台湾、ベトナムから来ている留学生たちも慣れない極寒の雪の中で元気いっぱいの笑顔。気軽に楽しむことができる雪遊び、身近に感じることができる大自然、そして冬の定山渓を、沢山の方々に知ってもらい、楽しんでもらえることが、貴重な経験となります。

◎全学プレゼンテーションコンテスト
自分が体験してみたい海外旅行を企画し、プレゼンテーションします。入賞すると副賞が授与され、企画した内容の旅行が実現できます。

ぜひ、あなたも様々なフィールドワークを体験し、将来、観光分野で活躍できる人材となることを目指しませんか。

【広告企画】提供 : 札幌国際大学

この記事のテーマ
旅行・ホテル・ブライダル・観光」を解説

目指す業界の専門知識を学び、パソコンなどのスキルを身につけます。旅行・観光では資格取得や採用試験対策、ホテル・ブライダルでは、現地実習を通して実践力を養う研修が多く含まれます。共通して求められるのは、ゲストに非日常のサービスや空間を提供する接客技術やサービス精神。不規則な勤務に対応できる体力の養成も求められます。

「旅行・ホテル・ブライダル・観光」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「ホテルスタッフ」
はこんな仕事です

宿泊客が心地よくホテルを利用できるようもてなすことが仕事。ホテルスタッフと一口にいっても、その職種は実にさまざま。ホテルの従業員の先頭に立って指示を出すホテル支配人をはじめ、ホテルに着いた宿泊客を迎えるドアスタッフ、チェックイン・アウトの管理や会計を行うフロントスタッフ、荷物の預かり役を担うクロークなど多岐にわたる。24時間体制でスタッフが交代しながら営業するのが基本。ホテルの規模によっては職種を兼務することもある。

「ホテルスタッフ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「ツアープランナー」
はこんな仕事です

国内外の旅行を計画し、実際に手配をする仕事。まさに「ツアー」の「プラン」を立てる職種である。旅行会社のパンフレットにあるようなパッケージツアーを作るだけでなく、新婚旅行など個人からの申し込みについても対応する。ツアーの核となる観光スポット、交通機関、宿泊施設の選択だけでも無数の組み合わせが存在するが、さらに体験企画などのイベントや現地での買い物情報などを取り入れつつ、最終的にリーズナブルな価格設定を実現するためには、豊富な旅行知識と経験が必要となる。

「ツアープランナー」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「トラベルコーディネーター」
はこんな仕事です

旅行代理店などで、客がどの地域や国へ行って何をしたいのか、その希望を聞いて的確なプランを企画・提案する。客の目的に合うパッケージツアーやオプショナルツアーを紹介するが、自由に組み立てる個人旅行の手配も行う。その場合は、現地までの移動手段、宿泊先、観光情報の提供や予約・手配を担う。海外・国内ともに観光や地理に関する豊富な知識が重要。海外のチケット手配や宿泊予約の際には、相応の英語スキルも求められる。旅行が好きなら、一般社団法人日本旅行業協会が認定する「トラベルコーディネーター」の資格取得が早道だ。

「トラベルコーディネーター」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける