パティシエになるには、製菓衛生師の資格が必要なの?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

パティシエになるには、製菓衛生師の資格が必要なの?

2019.03.01

提供:名古屋ユマニテク調理製菓専門学校

パティシエになるには、製菓衛生師の資格が必要なの?

食べるのももったいないようなステキなお菓子を作る、「パティシエ」。小学生・中学生女子の「将来なりたい職業」ランキングでは1位を獲得しました(2018.5 マイナビニュースより)。
そんな憧れのパティシエですが、必要なのは、技術と知識、そして資格…?パティシエの仕事と切り離せない「製菓衛生師」の資格について、ご紹介します!

この記事をまとめると

  • 「お菓子作りが得意」だけじゃダメ?「製菓衛生師」ってどんな資格?
  • 取らなきゃ損!資格を持つことのメリット
  • 名古屋ユマニテク調理では在学中に資格取得!Wライセンスを目指せる学科も!

「お菓子作りが得意」だけじゃダメ?「製菓衛生師」ってどんな資格?

「製菓衛生師」とは、菓子製造業で働く人の資質の向上や、衛生面での管理に関わる、重要な資格。国家資格であり、お菓子作りの技術や知識はもちろん、公衆衛生学や栄養学、食品添加物など、食の安全に関する専門知識を持っていることの証明になります。

しかしパティシエは、お菓子を作る仕事。食の安全の専門家ではありません。では、お菓子作りが得意なら、なれるのでしょうか?
意外にも、答えはイエス。実は、パティシエとして働く“だけ”なら、資格を持っていなくてもOK。医師などのように、資格や免許の取得が必須というわけではないのです。

取らなきゃ損!資格を持つことのメリット

パティシエとして働く“だけ”なら、資格を持っていなくてもOK。
でも、よりおいしく作るには、思い通りに仕上げるための知識も必要です。食中毒を起こさないことが重要なのはもちろん、アレルギーや生活習慣病への配慮が必要な場面もあります。
資格を持っていた方がよい場合もあります。それは、開業するとき。「製菓衛生師」資格を持っていれば、お店ごとに1人は必要な「食品衛生責任者」資格を、申請のみで取得することができるからです。
お菓子作りの知識・技術、食の安全までマスターしたことを証明できるのは「製菓衛生師」だけ。「製菓衛生師」は製菓業界でも信頼されている資格なので、就職の際に有利になることもありえます。

名古屋ユマニテク調理では在学中に資格取得! Wライセンスを目指せる学科も!

名古屋ユマニテク調理製菓専門学校は「製菓衛生師養成施設」だから、在学中に資格を取得することができます。グループワークや目で見る授業も取り入れて、必要なことをわかりやすく学びます。2017年度の合格率は100%。愛知県全体では74.6%であるのに対し、高い水準を誇っています。
また、「調理師」「製菓衛生師」のWライセンスを目指せる学科もあります。

学んだことは、毎日の実習にもつながっていきます。たくさんの実習の中で実力を付けつつ、資格取得を目指すことが可能です。

「資格を持ったパティシエ」を目指すなら、ここで学んでみませんか?

【広告企画】提供 : 名古屋ユマニテク調理製菓専門学校

この記事のテーマ
食・栄養・調理・製菓」を解説

料理や菓子などの調理技術や、栄養や衛生などに関する基礎知識を身につけます。職種に応じた実技を段階的に学ぶほか、栄養士などの職種を希望する場合は、資格取得のための学習も必須です。飲食サービスに関わる仕事を目指す場合は、メニュー開発や盛りつけ、店のコーディネートに関するアイデアやセンス、酒や食材に関する幅広い知識も求められます。

「食・栄養・調理・製菓」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「パティシエ」
はこんな仕事です

洋菓子やデザートを専門につくる仕事。「パティシエ」とはフランス語で菓子職人を指す言葉で、ケーキ、パイ、タルトなどの生菓子、クッキーなどの焼き菓子、その他にもアイスクリームやチョコレートなど、多種多様な洋菓子をつくる職人だ。活躍の場は洋菓子店やホテル、レストランなど店舗での洋菓子、デザートづくりだが、菓子メーカーに勤めて新商品開発など、知識や技能を生かした仕事を担当するケースもある。いずれの働き方でも、味と見た目の美しさを追求する姿勢が求められる。

「パティシエ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「製菓衛生師」
はこんな仕事です

菓子づくりの知識と技能を習得したプロフェッショナル。和菓子・洋菓子・パンの製造技術をマスターしているだけでなく、食品衛生や食品添加物に関する知識があり、衛生的で安全な菓子製造を行うことができる。製菓衛生師を名乗るためには、厚生労働省が認める国家資格を取得しなければならない。菓子製造に携わるために必須の資格ではないが、「一人前の菓子職人」として認められるためには、ぜひとも取得しておきたいところ。資格取得に向けた勉強を通じて、製菓技術の土台となる知識を学ぶことができる。

「製菓衛生師」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける