国が55年ぶりに作る新しい大学制度! ファッション・ビジネスをグローバルに学ぼう!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

国が55年ぶりに作る新しい大学制度! ファッション・ビジネスをグローバルに学ぼう!

2019.03.01

提供:国際ファッション専門職大学 東京キャンパス

国が55年ぶりに作る新しい大学制度! ファッション・ビジネスをグローバルに学ぼう!

「専門職大学」という言葉を聞いたことがありますか? この制度は従来の4年制大学や短期大学とはちがい、実習やインターンシップなどを重視して、実社会のニーズに即応した即戦力となる人材の育成を目指すもの。
もちろん4年制大学同等の専門職の「学士」も取得できます。そんな魅力的な新制度に、ファッションに特化した学びの場が誕生しました!

この記事をまとめると

  • ファッション業界でこれまでにない学びで実現した専門職大学が誕生!
  • 世界のブランドと提携しているから、日本にいながらも世界を学べる!
  • 東京・大阪・名古屋から世界のファッション産業界で活躍できる新しい進路に!

これからのファッションには、今までにない学びが必要だ。

注目を浴びているAIやIoTなどのテクノロジー技術。これらはビジネスや機器への活用だけでなく、「ファッション業界」にも影響を与えています。
例えば、大手企業では、着るだけで自分のサイズがわかる伸縮型のセンサー技術を開発。これにより「通販で買ってみたけどサイズが合わない」などのリスクが少なくなり、実際に店舗に行って試着をしなくても、自分の体形に合った服がより簡単に探せるようになります。別の企業では、シャツの生地にバイオセンサーを組み込み、心拍数・姿勢・呼吸を測定する機能を搭載。姿勢が悪くなるとスマホアプリからユーザーに通知するIoTファッションを販売しています。これからのファッション業界は、日々進化するテクノロジーをいかに活用するかが重要になってくるかもしれません。
こうした日本のファッション界が直面している課題を解決できる人を育てるために、55年ぶりに国がつくる新しい大学制度「専門職大学」として、『国際ファッション専門職大学』が誕生します。これまでの大学制度にはない「職業に直結した教育環境」で、卒業時には学位として国が認めた専門職の「学士」が取得できます。
日本で唯一、「ファッション」「ビジネス」に特化した専門職大学として、世界トップブランドや企業との教育連携から、最先端のテクノロジーを活用するカリキュラム、日本が世界に誇れる繊維産地との提携まで、これまでの教育機関にはない独自のカリキュラムを構築。幅広い視野に基づく「教養」と「スキル」と総合的な「実践力」を兼ね備えた世界で活躍できるグローバル人材を育てます。

学生全員が海外インターンシップへ、グローバルな学び。

国際ファッション専門職大学には、今までの教育機関にはなかった世界のファッション現場を体感する学びがあります。
ヨーロッパ、アメリカ、アジアの実習先と提携し、「ファッションに特化」した海外インターンシップをカリキュラム化。全員が海外のファッション現場を体感するからこそ、グローバル人材としての実践力に差が出ます。
また、世界トップブランドと同じように日本の繊維産地を訪れ、自ら伝統技術を学ぶ「フィールドワーク」では、新たな価値やサービスを生み出す力を養います。
そのほかにも世界トップブランドのプロフェッショナルによる特別講義や最先端のテクノロジーを学ぶ授業、そして海外への挑戦をバックアップする奨学金や留学制度まで。ファッションで世界へ進出するための教育環境が整っています。

東京・大阪・名古屋から世界へ羽ばたく。

同大学のキャンパスは、東京・大阪・名古屋のいずれもターミナル駅前に立地しています。クリエイションにとどまらず、世界市場を意識したビジネス展開ができる人材を育て、ファッションの世界に新しい価値やサービスを生み出すことを目的としています。ここで4年間学んだ学生たちは、企業でイノベーションを起こすことができる人材として業界への就職はもちろん、一般企業においても、今までないビジネスを立ち上げることになるでしょう。
その自信を証明するのが、大学では珍しい『完全就職保証制度』。卒業時に万一就職が決まっていない場合、卒業後、就職が決定するまでの必要な学費が2年間同大学が負担する制度です。また卒業生が転職や再就職をしたいときにバックアップする『15年間就職保証制度』まで導入しています。
国際市場を意識したクリエイションから新しいブランドを立ち上げたり、ファッションに特化した専門職の学士と、海外インターシップ経験を武器に海外での就職を実現したり。国際ファッション専門職大学からグローバルに活躍する未来へ進んでみてはいかがですか。

【広告企画】提供 : 国際ファッション専門職大学 東京キャンパス

この記事のテーマ
生活・服飾・美容」を解説

生活・服飾・美容の分野には、生きていくために必要不可欠なものだけではなく、それによって生活がより豊かで快適になることを目的としているものもあります。たとえば生活学では、だれもが安全で快適に暮らせる空間を実現するために、ユニバーサル・デザインの研究を行います。服飾や美容は、トレンドや利用者によって多様化するニーズに対応するために、素材、色、デザイン、施術方法など、あらゆる角度から美を追究しています。

「生活・服飾・美容」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「服飾・被服学」
はこんな学問です

服飾について専門的に学び、より優れた服飾を追究する学問。世界各地の服飾文化について、歴史や存在意義、機能性などを分析し、科学的な視点から服飾文化の向上や創造に役立てるのが主な目的。デザイン、縫製など服飾造形の技能を追究し、習得する「プロダクトデザイン分野」、繊維の性質や加工、管理を学ぶ「テキスタイル化学分野」、商品流通や消費を研究する「消費科学分野」のほか、文化財となる服飾品の保存を学ぶこともあり、領域は幅広い。

「服飾・被服学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける