人を喜ばせることができる料理人になりたい! 調理師の専門学校では、どんな仲間に出会えるの?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

人を喜ばせることができる料理人になりたい!
調理師の専門学校では、どんな仲間に出会えるの?

2019.03.01

提供:京都調理師専門学校

人を喜ばせることができる料理人になりたい!
調理師の専門学校では、どんな仲間に出会えるの?

「おいしい料理で人を喜ばせたい」そう決めたら、就職やお店を開くときにも有利な調理師免許はぜひ取っておきたい免許。取得方法は、調理師の専門学校で学ぶか、2年以上の実務経験を積んで独学で取得するかの2通り。「専門学校で学んで料理の道に進みたい」と決心したイタリア料理と和食・日本料理を学んでいる2人の先輩が料理人を目指したきっかけや夢、今学んでいることを紹介します!専門学校ではいろいろな夢を持った仲間と出会い、互いに腕を磨くことが可能。あなたの努力と現場経験豊富な先生の教えは、5年後、10年後まで活きる力になる!

この記事をまとめると

  • きっかけはテレビドラマ。将来は地元の福井県で楽しい雰囲気とおいしい料理を提供できるお店を持ちたい!(イタリア料理上級科/S・Kさん)
  • 自分を表現できる料理で人を喜ばせたい!お客様のリクエストに120%で応えられる料理人になることが夢。(和食・日本料理上級科/I・Kさん)
  • 京都調理師専門学校では、あなたの夢への道のりを担任・副担任・キャリアアドバイザーの3人で全力サポート!

きっかけはテレビドラマ。将来は地元の福井県で楽しい雰囲気でおいしい料理を提供できるお店を持ちたい!

2年制のイタリア料理上級科で学ぶ、S・Kさん(1年次・写真右から2番目)

●料理人を目指した理由
料理人を目指すきっかけとなったのは、テレビドラマ。おいしそうな料理をかっこよくつくる姿に憧れを持ちました。そこから料理について調べ、気軽に入れるカジュアルなお店が自分には向いていると思い、イタリア料理を学ぶことを決めました!

●学んでいること
イタリア料理は素材を活かしたシンプルな味付けの料理をスピーディーに提供することが特徴!実習では、班のメンバーとコミュニケーションをとりながら段取りよく調理することを意識しています。
学校は、友達が同志なので一緒に目標に向かって頑張ったり、休みの日に興味のあるお店に行けたりすることが嬉しいです。

●将来の夢
地元の福井県で自分のお店を持つことが夢!わいわいと楽しい雰囲気のお店で、おしゃれなのに安くておいしいイタリアンを提供したいです。
中学生の時から友達に「自分のお店を開く!」と宣言していたので、たくさんの友達に来てほしいです!

自分を表現できる料理で人を喜ばせたい!お客様のリクエストに120%で応えられる料理人になることが夢。

2年制の和食・日本料理上級科で学ぶI・Kさん(2年次・和食レストラン実習室にて)

●料理人を目指した理由
料理に興味を持ったきっかけは、母と祖母が作る肉じゃがの違い。同じ料理でも個性を感じることができるのが面白いと思いました。「季節やお客様に合わせて様々な料理を提供できる日本料理で人を喜ばせたい!」と思い、和食の本場で食材も豊富な京都の専門学校に進学することを決意しました。

●学んでいること
学校では、2年次から一般のお客様に料理とサービスを提供する「レストラン実習」を行っています。コミュニケーションの大切さや、仕込みから料理提供までの一連の流れをクラスの仲間と作ることにやりがいを感じています!
担任の先生は、いつでも自分で考え、答えを見つけられるようなアドバイスをしてくれます。

●将来の夢
将来は、地元の尊敬する人のお店を継ぎ、お客様のリクエストにも120%の料理で返せる料理人になることが夢です!

少人数制クラスで将来に活きる技を確実に習得 京都調理師専門学校

京調は1クラス30人程度の少人数制クラスだから、一人ひとりに合わせたサポートが充実。実習では2~3人の先生がついてくれるので、丁寧なアドバイスを受けられます。あなたの夢への道のりを、担任・副担任・キャリアドバイザーの3人で全力サポート!
さらに和食・日本料理上級科、フランス料理上級科、イタリア料理上級科では、2年次から一般のお客様に学生主体で料理・サービスを提供する「レストラン実習」がスタート!調理・サービスの幅広い経験が積めるだけでなく、食材の仕入れやコスト管理などの運営も学ぶことができます。実践的な学びで5年後、10年後まで活かせる技を身につけることができます。
京都調理師専門学校で調理師免許+αの知識と技術を学びませんか?

【広告企画】提供 : 京都調理師専門学校

この記事のテーマ
食・栄養・調理・製菓」を解説

料理や菓子などの調理技術や、栄養や衛生などに関する基礎知識を身につけます。職種に応じた実技を段階的に学ぶほか、栄養士などの職種を希望する場合は、資格取得のための学習も必須です。飲食サービスに関わる仕事を目指す場合は、メニュー開発や盛りつけ、店のコーディネートに関するアイデアやセンス、酒や食材に関する幅広い知識も求められます。

「食・栄養・調理・製菓」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「シェフ・調理師」
はこんな仕事です

飲食店をはじめとするさまざまな施設で、料理をつくる仕事。ジャンルによってフレンチ、イタリアン、中華、和食などに分けられる。また、仕事場も飲食店だけでなくホテル・旅館、さらに学校や企業・官公庁の食堂や病院など、非常に多岐にわたる。「食の安全」が重視されている昨今、調理師においても食材の品質に気を配ったり、衛生管理に細心の注意を払うことが、これまで以上に求められるようになってきた。責任も大きい半面、どの分野・職場でも大きなやりがいを得られる仕事である

「シェフ・調理師」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「日本料理人」
はこんな仕事です

専門料理店や割烹、旅館・ホテルなどで日本料理をつくる仕事。料理人の中でも、特に日本料理人を指して「板前」と呼ぶこともある。懐石料理や精進料理、すし、天ぷら、うなぎなど、専門とする料理の種類によって仕事の内容はさまざまだが、一人前になるまで時間がかかる点は共通。修業時代は調理の準備や洗い物、まかない(料理人たち自身の食事)づくりなどが主な仕事となる。それらの仕事をこなしながら料理の技術を一つひとつ身に付けて、やがて一人前の調理人として店を任されたり、自分の店が持てるようになっていく。

「日本料理人」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「飲食店オーナー」
はこんな仕事です

飲食店の経営者として、メニューの開発をはじめ、接客、仕入れ、スタッフ教育、広告・宣伝など経営全般を担う仕事。オーナーとして経営に徹する場合もあれば、自ら料理人として厨房に立つこともあるので、バリスタ、バーテンダーなどの勉強や修業が必要な場合もある。フードサービス業界で仕事を経験してから独立・開業するケースが一般的。また、個人経営のほかフランチャイズに加盟する方法も。開業にあたっては、食品衛生管理者と防火管理者の免許を取り、保健所などに指定の届けを出す必要がある。

「飲食店オーナー」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける