京都の中⼼でスポーツ・医療・福祉・美容のプロになる︕

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

京都の中⼼でスポーツ・医療・福祉・美容のプロになる︕

2019.03.05

提供:京都医健専門学校

京都の中⼼でスポーツ・医療・福祉・美容のプロになる︕

京都医健専門学校は京都の中心に位置し、スポーツ・医療・福祉・美容の10学科を有する総合校です。全国80校の姉妹校とのネットワークや業界との強いつながりを活かし、業界が求める人材を育成します。資格取得・就職までしっかりとサポートします!

この記事をまとめると

  • プロチームで活躍する卒業⽣がたくさん!京都のプロバスケットボールチームで働く卒業生にインタビュー!
  • 京都医健だからできる、アスレティックトレーナー+国家資格取得!
  • 先生のおかげで頑張れた4年間!今でもよく思い出します!

今プロチームで活躍できているのは、京都医健でのインターンシップやプロからの指導のおかげ!

松田さん(スポーツ科学科 2015年卒業)

松田さん(スポーツ科学科 2015年卒業)

卒業後すぐは東京のバスケットボールチームでトレーナーをしていましたが、現在は京都のプロバスケットボールチーム・京都ハンナリーズでトレーナーをしています。
特にやりがいを感じるのは、選⼿がベストパフォーマンスできるようサポートしているとき。試合結果に⼀喜⼀憂しながら、⾃分ができることを⽇々考えています。在学中にプロで活躍する先⽣⽅から指導を受けられたことや、実際のプロチームでの実習経験ができたことが今に⽣きていると思います。卒業してからも、毎⽇が勉強です!

京都医健で、アスレティックトレーナー+鍼灸師のWライセンスを取得!

井上さん(鍼灸科 2015年卒業)

井上さん(鍼灸科 2015年卒業)

現在はパーソナルジム、鍼灸治療院、スポーツ整形のクリニックがあるスポーツ&治療の総合施設に勤め、パーソナルトレーニングや鍼灸治療、アスレティックリハビリテーションなどを担当しています。
スポーツの指導者を目指して、京都医健でアスレティックトレーナーの資格を取得しましたが、より必要とされるトレーナーになるため、鍼灸師の国家資格取得を目指して内部進学しました。
国家試験は決して容易ではありませんが、1,2年⽣の間にしっかり基礎を学んでおけば大丈夫です!3年⽣になると毎⽉模試があるので、実⼒が客観的に判断でき刺激になりました。⽬標に向かって勉強しやすい仕組みを作ってもらっていたなと思います。
これからは⼀⽇でも早くアスレティックトレーナーとして、鍼灸師として、資格に負けないキャリアを⾝に付け、⼀⼈でも多くの⼈の役に⽴ちたいと思います。

医健での経験があるから、もっともっと頑張れる︕

鷺村さん(理学療法科 2016年卒業)

鷺村さん(理学療法科 2016年卒業)

友⼈のケガの付き添いで病院へ⾏ったとき、リハビリという仕事に触れ合いました。それがきっかけで、私も⼈の役に⽴つ仕事に就きたいと思い、理学療法⼠を⽬指すようになりました。
学校⽣活での⼀番の思い出は、アメリカへの海外研修です。最先端のリハビリに触れたり、アメリカのトレーニング施設を⾒学したりと貴重な体験を通じてとても刺激を受け、「理学療法⼠になりたい︕」というモチベーションがさらにアップしたのを覚えています。
理学療法⼠になるまでには、実習などたくさんの壁を乗り越えてきました。そのたびに先⽣が親⾝になって勉強を教えてくれたり、実技練習につきあってくれました。当時のことを考えると「まだまだ理学療法⼠としてスタートしたばかり。もっと頑張れる!」と思うことができます。

コスメ⼤好き︕ 「好き」を仕事にブランドの魅⼒を発信中❤

西村さん(トータルビューティー科 メイクアップコース 2018年卒業)

西村さん(トータルビューティー科 メイクアップコース 2018年卒業)

コスメが⼤好きな私は、なりたい⾃分になれるメイクアップに魅⼒を感じ、ビューティーアドバイザーの道を選びました。かわいいコスメに囲まれて好きなことを仕事にしているので、毎⽇が楽しいです。
私が就職したコスメブランドは、190年もの⻑い間愛され続けている伝統あるブランド。そんな憧れのブランドで働くことができて、本当に嬉しいです!
より多くの⼈にブランドの魅⼒を伝え、また私に会いたいと思ってもらえるようなビューティーアドバイザー⽬指して、これからも頑張ります!

この経験、医健だけ!スポーツ・医療・福祉・美容の総合校だからできる!

多職種を理解し、連携しながら自分の専門性を発揮できる人材を目指して、学科を越えた+αの知識・技術を学ぶことができます。
京都医健スポーツ現場力アカデミー(KISA)、選択ゼミ(美容・アロマ・東洋医療・手話など)、リハビリ職多職種連携セミナー、メイクセラピー実習など、多くのセミナーを用意しています。

また資格取得に向けても力を入れており、開校以来高い国家試験合格率を誇っています。姉妹校とのグループ力を活かした国家試験対策センター、模擬試験やe-learning ・オリジナル教材などを用いた対策を行います。万が一、国家試験が不合格となった場合、卒業後は無料で合格までサポートします。スポーツ・美容の資格や検定も同様にサポートします。

もちろん資格取得だけでなく全員の就職が決まるまで、就職専門のキャリアセンターが内定獲得まで徹底的にサポートします。キャリアセンターと担任が連携しているため、一人ひとりに合った就職指導を行うことができます。求人人数も14,058名!求人件数は2,591件!(2017年度実績)と、業界との強いつながりを活かして京都・滋賀を中心に全国から豊富な求人を頂いています。「産学連携教育」を通して、インターンシップや企業説明会、在学中のアルバイト紹介など就職につながるチャンスもたくさんあります。

【広告企画】提供 : 京都医健専門学校

この記事のテーマ
美容・理容・メイクアップ」を解説

美容師や理容師、メイクアップアーティストなど、確かな技術と感性を備えた「美」の専門家を目指します。理容師や美容師の国家資格取得を目指すほか、それぞれの職種に応じた技術力や表現力の習得、接客能力を身につけます。従来のように美容室や理容店で働くだけでなく、高齢者や障害者のもとへ出張する技術者へのニーズも高まっています。

「美容・理容・メイクアップ」について詳しく見る

この記事のテーマ
医療・歯科・看護・リハビリ」を解説

医師とともにチーム医療の一員として、高度な知識と技術をもって患者に医療技術を施すスペシャリストを育成します。医療の高度化に伴い、呼吸器、透析装置、放射線治療などの医療・検査機器の技師が現場で不可欠になってきました。専門的な技術や資格を要する職業のため、授業では基礎知識から医療現場での実践能力にいたるまで、段階的に学びます。

「医療・歯科・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事のテーマ
健康・スポーツ」を解説

スポーツ選手のトレーニングやコンディション管理に関わる仕事と、インストラクターなどの運動指導者として心身の健康管理やスポーツの有用性を広く一般に伝える仕事に大別できます。特に一般向けは、高齢化の進展や生活習慣病の蔓延が社会問題化する中、食生活や睡眠も含めて指導できる者への需要が高まっています。授業は目指す職業により異なります。

「健康・スポーツ」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける