保健室の先生の仕事を知ってる? 実はいま注目されている職業のひとつなんです。

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

保健室の先生の仕事を知ってる? 実はいま注目されている職業のひとつなんです。

2019.03.01

提供:和洋女子大学

メイン
テーマ

保健室の先生の仕事を知ってる? 実はいま注目されている職業のひとつなんです。

授業中に頭が痛くなったり、部活で怪我をしたり、はたまた気分が落ち込んでいたり……。そんなときの駆け込みスポットでもある保健室には、白衣を着た保健室の先生がいますよね。保健室の先生は、体調がすぐれない生徒を休ませたり、けがをした生徒の消毒をしたり、悩みを聞いたりしてくれますが、それだけが仕事じゃないって知っていましたか? 看護師になるための基礎をしっかり勉強しなければなれない保健室の先生とは、一体どんな仕事をする人なのでしょうか。

この記事をまとめると

  • 保健室の先生は「養護教諭」といって、保健師の資格と教員の資格を持つ学校の先生
  • 養護教諭は、学校全体の保健の管理を行う役割を担っている
  • 生徒たちの悩みの多様化と共に、養護教諭の需要も増えている

生徒たちの心のよりどころ。養護教諭の仕事内容は?

学校の先生といっても、ほかの先生のように職員室にいることがほとんどない養護教諭。保健室が主な仕事場になるため、一般的に「保健室の先生」と呼ばれています。学校全体の保健の管理を行うことが役割で、専門的な立場からすべての児童や生徒の保健や環境衛生を的確に把握しています。具体的な仕事内容は、生徒たちが怪我をしたり病気になったりしたときの応急処置。それ以外にも毎日の健康観察を行ったり、定期的に行われる身体測定の準備をしたりします。

また、悩みが多く不安定な年ごろの生徒の心のケアをするのも養護教諭の大事な仕事のひとつ。担任の先生やクラスの友達には相談しにくいようなことも、保健室の先生になら話せるという人も少なくありません。中には、教室で授業を受けるのが難しく、保健室でほとんどの時間を過ごすという生徒もいます。そういった生徒たちの悩みを聞きながら、どんな形でサポートしてあげられるかを考えることも養護教諭の仕事になっています。

では、養護教諭の1日のスケジュールや仕事内容を詳しくみていきましょう。

実はすごく忙しい? でもやりがいのある、かけがえのない仕事。

養護教諭の1日は、朝の職員会議からはじまります。その後、生徒が授業を受けている間に各クラスの欠席者や健康観察カードをチェック。日々の定期的な仕事を終えた後は、保健だよりや職員・保護者向けのプリント作成、掲示物作りや健康診断のデータ処理の事務仕事をこなすなど、忙しく立ち働きます。

生徒が怪我をしたり、熱を出したときには、すみやかに手当をするのも仕事です。近年は友達や家族との関係でストレスを抱える生徒も多く、悩みを聞いてほしいと保健室を訪れた生徒と面談することも少なくありません。このように、養護教諭に求められる役割は年々重くなっているといえます。

一方で、保健室が生徒にとって「心の居場所」になっている、養護教諭がストレスを抱える子どものカウンセラーの役割を担っていることを考えると、生徒の悩みや問題を解決に導き、彼らに明るい未来をつくるという、非常にやりがいのある仕事ともいえます。担任を持つ教師とは異なる立場で、生徒にとってかけがえの存在になることができます。

では、そんな養護教諭になるためには、どんなことを学び、どんな資格を取得すればいいのでしょうか。

看護師としての基礎を学び、養護教諭免許を取る

和洋女子大学の在学生

和洋女子大学の在学生

養護教諭になるためには、まず看護師や保健師としての基礎を学び、資格を取得した上で、養護教諭免許状を取得しなければなりません。その後、教員採用試験に合格することで、ようやく養護教諭になれる資格が与えられます。千葉県にある和洋女子大学の看護学部には、豊かな人間性をはぐくみ、看護の専門知識を身に付けられる「看護学科」があります。

看護学科では、1年次に基礎的な医学知識や看護技術を学び、2~3年次には、母性看護学や小児看護学と人間の発達段階にそった看護学へと学びを深めていきます。3年次後期から始まる臨地実習では、千葉県や東京都内の総合病院を中心に、実際に患者さんと向き合いながら実践力を養います。主体的に学ぶアクティブラーニングと演習科目を通じて、着実に技術を身に付けられるのが特徴です。さらに将来、養護教諭になったとき、子どもを一人の人として尊重し、さまざまな健康レベルの子どもが社会で健やかに成長・発達できるようにサポートするための多角的な視点や人間性を磨きます。

和洋女子大学には、国家試験対策用の講義室もあり、ICTを活用した最新式のe-ラーニングで資格取得を後押しする環境が整っています。養護教諭になるには保健師免許を取得したうえで、卒業後に養護教諭二種類免許状の資格取得を目指すことになります。

少子化に伴い子どもの数は減っていますが、生徒たちの悩みや心の問題は年々多様化しています。そのため、心のバランスを崩してしまった生徒をケアする立場の養護教諭は、今後需要が増えていくといわれています。ホスピタリティマインドを理念に掲げた和洋女子大学の看護学科で、人間性を磨きながら看護の専門知識を身に付ければ、看護師はもちろん、未来ある子供たちの心身の成長を支える養護教諭への道が拓けるはずです。

【広告企画】提供 : 和洋女子大学

この記事のテーマ
教育」を解説

教育機関や子ども向けの施設で、教育指導に関わる仕事を目指します。小・中学校や高等学校の教員を目指す場合、大学や短期大学の教職課程で学ぶ必要がありますが、専門学校の中にも、提携する大学や短期大学の通信教育を受けて、教員免許状を取得できる学校もあります。語学教師や臨床心理士など希望する職種により、必要な資格や免許が異なります。

「教育」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「養護教諭」
はこんな仕事です

通常は保健室に常駐しており、子どもたちが学校内でけがをしたり、気分が悪くなったりしたときに応急処置をする。学校では「保健室の先生」と呼ばれている。いじめ問題や児童虐待、生活習慣の不安定化、食品アレルギーの増加など、子どもたちが一人で悩んだりストレスを抱え込むことも多くなっている。養護教諭には、子どもたちに対するメンタル面でのサポートが求められる。また、学校保健のリーダーとして、教職員・保護者・医療機関などを結ぶコーディネーターとしての役割も期待されている。

「養護教諭」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける