本物の「異文化交流」体験がグローバル人材への近道!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

本物の「異文化交流」体験がグローバル人材への近道!

2019.03.06

提供:東京国際大学

メイン
テーマ

本物の「異文化交流」体験がグローバル人材への近道!

国際感覚を身につけたグローバル人材になるために、留学が大きな経験値になることは皆さんもご存知でしょう。しかし、「留学=グローバル体験」ではありません。観光旅行のような留学、日本人に囲まれた留学だとしたら?? 留学を成功させるために効果的な体験を探っていきましょう。

この記事をまとめると

  • ワンランク上の留学へ。キーワードは「異文化体験」
  • 現地の大学生と共同生活。日々の交流で異文化理解へ
  • キャンパスにいながら留学体験!? アメリカ直輸入の英語教育

留学をグローバル体験に進化させる「異文化体験」とは?

異文化体験は、自分の中の新しい扉を開くチャンス

異文化体験は、自分の中の新しい扉を開くチャンス

留学中に現地の人やコミュニティと積極的に関わることから得られる体験があります。それが異文化体験。
現地の人たちと同じ生活をしたり、世界各国から集まる留学生と交流したり。さまざまな国の人たちとのたくさんの出会いは、新しい発見や考え方に接するチャンスにあふれています。

「なぜ、そう考えるんだろう?」そうして相手の国の文化的な背景を知ろうとすることが、異文化体験の第一歩。宗教の約束事や国際問題に対する意見、友だち付き合いから家族のあり方まであらゆる面で、世界にはいろんな視点やものさしがあることを実感します。本物のコミュニケーション能力とは単なる会話ではなく、異なる文化や価値観を持つ人たちと意思疎通ができるチカラ。その違いを認め理解し合う体験が、スキルとしての英語力だけでなく、世界に通じる本物のコミュニケーション能力を育みます。幅広い視野で物事を柔軟にとらえる発想力や、自分の頭で考え行動する積極性。留学を終え帰国する頃には、英語力アップだけでなく、そんな自分の大きな変化に気づくかもしれません。

「東京国際大学アメリカ」の開設から30年。これまでに、3,200名におよぶ学生がASPに参加しています。

東京国際大学の姉妹校ウィラメット大学(アメリカ・オレゴン州)

東京国際大学の姉妹校ウィラメット大学(アメリカ・オレゴン州)

異文化体験の中で新しい自分を発見できるのが、アメリカの名門ウィラメット大学と東京国際大学アメリカ(TIUA)が共同運営を行う「アメリカンスタディーズ・プログラム(ASP)」。温暖な気候と自然に恵まれたアメリカ・オレゴン州の州都セーラム市で、ウィラメット大学の学生として1年間を過ごします。キャンパス内の施設や学生寮をウィラメット大生と共用し、学生寮ではウィラメット大生と共同生活を送ります。授業はもちろん、学内イベントやクラブ活動、ボランティア活動、インターンシップなどさまざまな体験を通じて、ウィラメット大生や現地の人たちとの交流を深めています。

ASP参加中に修得した単位は東京国際大学の卒業単位として認められるから、休学や留年をせずに4年間で大学を卒業できることも魅力。留学前の事前指導や留学中の学習サポート、生活サポートも充実しているので、語学力や初めての海外生活に不安な人も安心して現地の生活や授業を楽しむことができます。

東京国際大学は世界各国の大学と提携・交流し、留学をめざす学生を強力にサポート。世界に広がるネットワークを活かし約350大学への交換留学が可能で、卒業生の8人に1人が留学を経験しています。

毎日が留学体験!アメリカそのものの学習環境がここにある、東京国際大学のキャンパスライフ。

多文化にふれる、東京国際大学のキャンパスライフ

多文化にふれる、東京国際大学のキャンパスライフ

東京国際大学には姉妹校ウィラメット大学との連携で編成した英語教育組織Global Teaching Insutitute(GTI)があります。50人近いGTIのネイティブ教員は、コミュニケーションを重視する英語教育学修士を修了した英語指導のスペシャリスト。1クラス10名程度のレベル別少人数授業が行われています。

English Track Program(英語学位プログラム)では、世界68カ国から集まる留学生を対象にすべての授業を英語のみで進行。十分な英語力があれば、日本人学生も国際色あふれる留学生と一緒に専門科目の授業を受けることができます。自国の平和や経済発展に貢献したいと考える留学生は真剣そのもの。熱意あふれる留学生とともに、英語で専門分野を学び、英語で考え、英語で意見を交わす授業。国内にいながら海外留学と同じ環境で学ぶことができます。
さらに「English PLAZA」では、GTIのネイティブ教員や留学生と英会話を楽しみ、多様なスタイルで英語学習ができます。

東京国際大学の多くの卒業生が、国際感覚を身につけたグローバル人材として社会で活躍しています。あなたも本物の異文化体験を通して、真のグローバル人をめざしませんか?

【広告企画】提供 : 東京国際大学

この記事のテーマ
国際・国際関係」を解説

国際問題とひと口に言っても、貧困問題や民族間紛争、資源や食料、環境問題、経済的な競争や協調など、じつにさまざまです。こうした問題を抱えた国際社会で活躍できる人材となるためには、語学力はもちろん、世界各地の文化、経済、政治、法律など、学ばなければならない範囲は多岐にわたります。実際に海外で活動するためには、異文化への理解やデリケートな国際感覚も求められます。留学生との交流や自身の留学も役立つでしょう。

「国際・国際関係」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける