子どもと親がともに幸せに暮らすために、両方の心を支える専門家…児童相談所で活躍する心理職の話

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

子どもと親がともに幸せに暮らすために、両方の心を支える専門家…児童相談所で活躍する心理職の話

2019.03.01

提供:大正大学

メイン
テーマ

子どもと親がともに幸せに暮らすために、両方の心を支える専門家…児童相談所で活躍する心理職の話

近年、親からの虐待や発育不良など、子どもの生命をおびやかす事件が相次いでいます。その背景には、親の育児放棄や虐待があり、心身両面で追い詰められている子どもが後を絶ちません。
心と生活の支援を必要とする親子を支える組織の一つに、都道府県などが設置する児童相談所があります。児童相談所に寄せられた児童虐待に関する相談件数は 2016 年度には 12 万件を超え、5年前よりも倍増しています。その児童相談所で活躍する心理の専門家が、児童心理司です。親子の心を支える児童心理司の仕事に注目してみましょう。

この記事をまとめると

  • 都道府県などにある児童相談所には児童心理司という心理の専門家が活躍している。子どもや保護者の心理を正しく評価する重要な役割を担う。
  • 児童心理司は警察や学校、医療機関など他の関連機関との連携も欠かせない。今後、児童相談所での児童心理司の増員が見込まれ、活躍が期待されている。
  • 大正大学の臨床心理学科は、学校や医療機関などの実習先が豊富であり、専門的な知見とカウンセリングの手法の両面をそなえた心理の専門家を目指すことができる。

子どもと親の心に寄り添い、状態を正しくつかむことが適切な援助の第一歩

児童心理司は、まず子どもと保護者それぞれの心理を専門知識に基づいてを用いて評価します。具体的には面接や観察、心理検査などを行い、心理の状態を見極めます。その後、カウンセリングや心理療法を用いて心理的なケアを行い、家族関係や社会生活の改善を進めるための指針を定めます。子どもや保護者の心を正しくつかむことが、支援への第一歩と言えます。
児童心理司になるには、大学で心理学や教育学、社会学などを専攻して専門分野を学び、児童相談所が設置されている都道府県などの公務員になることが必要です。児童相談所へ配属されてはじめて児童心理司としての仕事ができます。

他の専門職や外部の機関と連携して子どもたちを支援

児童心理司が働く場所は、都道府県などの児童相談所になります。しかし、学校や医療機関、裁判所など教育や医療、司法の関連機関にも働きかけて、親子の心理的支援を長期的に行うことを求められることもあります。子どもや保護者の心理的評価を関係機関に伝え、子どもの健全な学校生活や病気の治療、知的障害の診断と対応、保護者の就労相談など、それぞれの具体的な支援の指針となる情報を伝えます。
厚生労働省は相次ぐ児童虐待を防ぐために、児童相談所の体制の権限、警察や学校・自治体などとの連携を強化させる方針を示しています。また2018年の児童虐待防止対策に関する関係閣僚会議で、同年に新設された心理職の国家資格「公認心理師」を児童心理司の任用資格に該当させるとともに、児童心理司の増員も検討しています。今後ますます、児童相談所の社会的役割と児童心理司への期待が大きくなることでしょう。

学校や医療機関など実習先が多彩な大学で、心理職に必要な知識を身につけよう

大正大学の心理社会学部臨床心理学科では、多種多様な心理学とその関連領域を基礎から学ぶことができ、実験や観察、実習など実践的な学びを通して相談者の援助の手法を体得することができます。学科としての長い歴史と実績を積み重ねており、学外の実習先は学校や医療機関など幅広いのが大きな特徴です。学生たちは人々のさまざまな悩みに応じる臨床の現場の中で専門知識を実践し、心理職としての知見と経験を深めています。
当学科は2018年、従来の臨床心理士に加えて公認心理師を養成する課程を開設しました。今後も客観性のある科学的視点と、相談者に共感する臨床的視点の両方をそなえた心理職を育て、教育や社会福祉、医療など多方面で活躍する卒業生を輩出していきます。

【広告企画】提供 : 大正大学

この記事のテーマ
人間・心理」を解説

人を研究対象として、人間の心理や身体、人間が作る社会集団、生活の特徴やあり方を研究します。人間科学は、人間という存在や関係性そのものを研究し、学習範囲は栄養学から文化人類学、スポーツ科学まで広範囲にわたります。心理学は人間の心や行動の特徴を分析・解明します。ストレス社会と呼ばれ、心の病に苦しむ人が増加している現代では、なかでも臨床心理学の重要性が注目されています。人間の存在意義の基礎となる学問です。

「人間・心理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「心理学」
はこんな学問です

人間の心理や行動がどのような原理で動いているのかを研究する学問である。それにはさまざまなアプローチがある。たとえば、認知心理学では対象を知覚してから言語化するまでの作用を情報処理のプロセスとして理解する。発達心理学は人間が誕生してから死ぬまでの心の変化が何によるのかを探究する。臨床心理学は心のバランスを崩してしまった人の状態の改善をめざす。志望校に自分の本当に学びたい心理学があるかどうかを必ず確認することが大切だ。

「心理学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける