”人の心に寄り添う”スクールカウンセラー!どんな役割があるの?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

”人の心に寄り添う”スクールカウンセラー!どんな役割があるの?

2019.03.01

提供:目白大学

メイン
テーマ

”人の心に寄り添う”スクールカウンセラー!どんな役割があるの?

みなさんは今、悩んでいることはありますか?家族や友達との関係、学校の勉強、お金やアルバイトのこと、将来の進路のこと……。何かの不安や焦りを抱えている人は少なくないでしょう。世の中には人々の心の悩みに専門的に向き合う心理系の職業がいくつかありますが、なかでも学校で活躍しているのがスクールカウンセラーです。みなさんの中にも、校内にある「相談室」などでカウンセラーに相談したことがある人がいるかもしれません。学校で活躍するカウンセラーの仕事を探ってみましょう。

この記事をまとめると

  • スクールカウンセラーは学校の児童・生徒の心の問題に対応する専門家。近年は保護者や教員の相談など業務が多様化しています。
  • スクールカウンセラーの多くが臨床心理士の資格を取得。今後は、2018年に誕生した国家資格である公認心理師も学校での活躍が期待されています。
  • スクールカウンセラーを目指すためには、心理系の資格取得に対応している学科で学ぶのが一般的。目白大学の心理カウンセリング学科では公認心理師や臨床心理士を目指すことができ、学内外での演習や体験学習も充実しています。

子どもだけではなく先生や保護者にも心の支援を行う

スクールカウンセラーとは、いじめや不登校、暴力行為など学校内でのさまざまな問題の解決を図るため、学校の児童や生徒、保護者、さらには教職員のさまざまな悩みに対して、専門的な知識と経験に基づいて適切に相談に応じる専門家を指します。
主な役割は、相談者である児童や生徒と面談し、担任や養護教諭など校内の先生方と相談して解決策をはかること。子どもたちの様子を保護者に連絡し、保護者からの相談も受け付けているカウンセラーもいます。また、近年では、学校での役割や責任が増えてストレスの多い教員のために、心の相談に応じるケースも増えてきているとか。
相談以外の場でも、カウンセラーは学校の子どもたちに日頃から声がけしたり行動を観察したりするなど、学校に関係している人々の生活全般に深くかかわっています。校内で多数の児童や生徒の心の負担になる事件が起きたとき、カウンセラーが臨時で派遣されることもあるのです。

スクールカウンセラーになるために必要な資格や経験は?

文部科学省は1995年以降、スクールカウンセラーを全国の小中学校に派遣していて、そのうちの多くは、臨床心理士の資格をもっています。臨床心理士資格は、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会が実施する認定試験に合格して取得できます。試験を受けるためには、臨床心理士を養成する指定大学院または専門職大学院を修了することが必要です。
臨床心理士の主な専門業務は、心理テストなどを用いてクライエント(相談者)の心理や面接を査定し、的確に対応すること。また企業や医療機関で心の健康活動についての助言も行っています。2018年に誕生した心理職の初の国家資格である公認心理師も、心理の専門的な知識と技術にもとづき、支援者への助言や指導など行う役割が今後期待されます。スクールカウンセラーになるための学びは、このような心理職の資格を取るための学修にとどまりません。小中学校などの実習などを通して、カウンセラーとしての経験を積み、実践力を身につけることが求められます。

理論から臨床まで専門的に学び、心理のプロフェッショナルを目指そう

スクールカウンセラーを目指すための進路は、心理学系の大学のなかでもカウンセリングを重点的に学べる学科・コースへの進学が一般的です。
目白大学の心理カウンセリング学科では、臨床経験が豊富な先生方の指導の下、心理学全般の基礎から応用、カウンセリングの理論と方法をバランス良く履修することができます。また、学内の演習に加えて、小学校でのメンタルサポート・ボランティアなど学外での体験学習が整っているのも大きな特色です。
さらに、2020年4月には、人間学部心理カウンセリング学科から心理学部心理カウンセリング学科へ生まれ変わる予定です。現代社会の問題を反映した幅広い学びの分野から、自分の進路や関心に合わせて履修できるようカリキュラムを拡充。広く心理社会的課題の解決に貢献するための能力を身につけていきます。また、実習・演習科目群を多数開設することで、実践力とともに主体的に行動する力を養います。国家資格「公認心理師」を目指すことも可能です。

【広告企画】提供 : 目白大学

この記事のテーマ
人間・心理」を解説

人を研究対象として、人間の心理や身体、人間が作る社会集団、生活の特徴やあり方を研究します。人間科学は、人間という存在や関係性そのものを研究し、学習範囲は栄養学から文化人類学、スポーツ科学まで広範囲にわたります。心理学は人間の心や行動の特徴を分析・解明します。ストレス社会と呼ばれ、心の病に苦しむ人が増加している現代では、なかでも臨床心理学の重要性が注目されています。人間の存在意義の基礎となる学問です。

「人間・心理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「心理学」
はこんな学問です

人間の心理や行動がどのような原理で動いているのかを研究する学問である。それにはさまざまなアプローチがある。たとえば、認知心理学では対象を知覚してから言語化するまでの作用を情報処理のプロセスとして理解する。発達心理学は人間が誕生してから死ぬまでの心の変化が何によるのかを探究する。臨床心理学は心のバランスを崩してしまった人の状態の改善をめざす。志望校に自分の本当に学びたい心理学があるかどうかを必ず確認することが大切だ。

「心理学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける