犬も泳いでストレス発散? プールで行う、動物の治療法って何?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

犬も泳いでストレス発散? プールで行う、動物の治療法って何?

2015.11.09

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

犬も泳いでストレス発散? プールで行う、動物の治療法って何?

犬のリハビリやトレーニング、ストレス解消のためにプールで行うケア方法があります。「ハイドロセラピー」と呼ばれる治療法についてご紹介します。

この記事をまとめると

  • ペットのストレスを緩和するセラピーがあるらしい
  • 水の浮力を利用して運動させるのがハイドロセラピー
  • 動物が健康に暮らす手助けをするのが動物理学療法

ストレスが溜まるのは、犬も人間も一緒!?

みなさんのお家では犬を飼っていますか? 少子化の日本では、子どもの数よりもペットの数が多いともいわれており、全体の4割の家族がペットとともに暮らしているという統計もあるほどです。

私たちにとって身近なペットである犬ですが、実は人間と同様にストレスを感じていることをご存じですか? 例えば、散歩に行けずに運動不足を感じたり、病気や体力の低下で思うように身体が動かなかったり、そのストレスの原因はさまざまです。

人間と同じく、犬にもなるべくストレスを感じない生活を送ってほしいですよね。そんな犬たちのストレスを癒すために、今、アメリカで人気のセラピーがあります。それは「ハイドロセラピー」というもの。一体どんなふうにペットを癒すのか、ご紹介したいと思います。

浮力を使い、水の中で負担をかけず運動ができる!

「ハイドロ」とは、なかなか聞き慣れない言葉ですが、ギリシャ語で「水」という意味です。ハイドロセラピーとは、犬などのペットを、プール(水槽)の中で運動させることで治療する方法です。地上で体に重力がかかりますが、水の中は浮力(浮き上がる力)があるので、弱った箇所にも負担をかけず刺激を与え、鍛えることができるという仕組みです。ケガをしてリハビリが必要な犬や、老犬、肥満犬などにぴったりの治療法です。

例えば、最もリラックスできるという水温39℃の天然温泉で筋肉をほぐしたり、エアージェット(細かい気泡)で新陳代謝を高めるなどといったプログラムがあるようです。体調に合わせて水の流れを弱くすることで、体力をアップさせることも可能だそう。プログラムは施設によって異なりますので、我が家のペットにも体験させてみたいと思う人は、まずはWebサイトなどを調べてみるといいかもしれません。

ペットの立場になって考えることが大事

ハイドロセラピーを行う仕事をハイドロセラピストといいます。ハイドロセラピストに求められる要素には、ペットの恐怖心をなくすよう、ペットの立場になって考えることが大切です。ただ運動させるだけではなく、性格や症状を理解することで、それぞれのペットにあったプログラムを用意できるのです。

動物医療の先進国といわれるアメリカでは、日本よりも、ペットのリハビリ施設が充実しているといわれています。日本でも、ペットの健康への関心が高まれば、今後、ハイドロセラピーがさらに注目されることも考えられます。

ペットの健康をサポートしたいと考えている人は、ハイドロセラピストをはじめとした動物に関わるさまざまな仕事について調べてみてはいかがでしょうか。自分や友だちの家の身近なペットのことを、もっと知ることができるかもしれませんよ。

この記事のテーマ
動物・植物」を解説

ペットなど動物や観賞用の植物に関わり暮らしに潤いを提供する分野、食の供給や環境保全を担う農業・林業・水産業などの分野があります。動物や植物の生態や生育に関する専門知識を身につけ、飼育や栽培など希望する職種に必要な技術を磨きます。盲導犬や警察犬、競走馬、サーカスの猛獣などの調教・訓練や水族館や動物園で働く選択肢もあります。

「動物・植物」について詳しく見る