誰だってスーパー⾼校⽣になれる!! 世の中を⾃分のチカラで変えていくのはキミたちだ!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

誰だってスーパー⾼校⽣になれる!! 世の中を⾃分のチカラで変えていくのはキミたちだ!

2019.03.01

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

誰だってスーパー⾼校⽣になれる!! 世の中を⾃分のチカラで変えていくのはキミたちだ!

今回は、テクノロジーの最先端で活躍するスーパー中⾼⽣が登場するイベントを紹介! 周囲からスーパー中⾼⽣と呼ばれる⼈達はどんなことを考え、どんな⽣活を送ってきたのでしょうか。さらに、これまで紹介したキャンプやスクールを運営している会社に、中⾼⽣のプログラミング教育についても聞いてみました!

この記事をまとめると

  • スーパー中⾼⽣の講演を聴いて、⼈⽣のヒントをもらおう!
  • 中⾼⽣がプログラミングを学ぶ意味を、スクールの運営会社に聞いてみた!
  • オンラインスクールや、地域の課題解決に取り組むイベントも!

思いをカタチにしたスーパー中⾼⽣たちが、⾃らの経験や⼈⽣をプレゼ ン!

2022年から「プログラミング」が⾼校の必修科⽬になることは、前編の記事で紹介したとおり。では、プログラミングを学ぶことで、どんな未来が待ち受けているのでしょうか? スーパー中⾼⽣として活躍する⼈たちの⼈⽣に、ヒントが隠されているかもしれません。
“Edu×Tech Fes U-18”は、スーパー中⾼⽣たちが「⾃らの⼈⽣」について語る⼀⼤イベントです。『「テクノロジー」から「教育」を考える、「教育」から「テクノロジー」を考える』をテーマに、2013年に第1回が開催されました。

”Edu×Tech Fes 2019 U-18”では、各分野で活躍する中⾼⽣のトップランナー6名が集結します。
「教育 × テクノロジー」の最先端で頭⾓をあらわしているスーパー中⾼⽣達もついこの前まで「ごく普通の中⾼⽣」でした。けれどテクノロジーと出会ったことで⾃⼰表現ができるようになり、「こんなことができたらいいな」と思うことを次々とカタチにしていきました。そして、思いをカタチにすることで、未来を切り開いていったのです。

”Edu×Tech Fes 2019 U-18”は「crossroad(分岐点)」をコンセプトに、各テーマで語ってもらい、彼らの⾔葉から今後の新しい「教育×テクノロジー」の姿を考えていくためのイベントです。

スーパー中⾼⽣達がどのように⾃らの道を切りひらいたのか。
ぜひご覧ください。

⾃らの道をテクノロジーで切りひらいた6名のトップランナーたち

登壇者は各分野で活躍する中⾼⽣。
そのトップランナーである6名を紹介します。

◆⼭内 奏⼈◆
⾼校3年⽣。
2012年「中⾼⽣国際Rubyプログラミングコンテスト」の15歳以下の部で最優秀賞受賞。2016年ウォルト株式会社(現ワンファイナンシャル株式会社)を15歳で創業し、クレジットカード決済アプリ「ONE PAY(ワンペイ)」をリリース。この時、1億円の資⾦を調達したことでも話題に。2018年、レシートを1枚10円で買い取るiOS向けアプリ「ONE」をリリース。

◆SASUKE◆
中学3年⽣。
5歳からダンスを習い始め、10歳でニューヨークにあるアポロシアターの「アマチュアナイト」で優勝。14歳の時に原宿で披露した路上パフォーマンスをきっかけに様々なメディアに取り上げられ話題に。新しい地図 join ミュージックの新曲「#SINGING」の作詞、作曲を⼿掛けるなどSNSを通じて海外、国内からオファー殺到中の15歳トラックメイカー。

◆⻄林 咲⾳◆
⾼校3年⽣。
2016年10⽉に開催された中⾼⽣のアプリ開発コンテスト「アプリ甲⼦園」で全国決勝⼤会に出場。翌年2017年10⽉の同⼤会では⾃らの持病の経験をもとにし、「可視化」に重きをおいた体調管理アプリを作成し、2000件以上の応募の中から全国決勝⼤会に出場。現在はAppStoreにて3本のアプリを配信中、10,000DL達成。2018年 第23回 国際⼥性ビジネス会議にて登壇。

◆中島 芭旺◆
中学1年⽣。
孫正義育英財団正財団⽣。「⾃分で選択して学習」「好きな⼈から学ぶ」がモットー。10歳で出版、⽇本では累計17万部のベストセラー。その後、韓国、台湾、ノルウェー、ドイツ、ベトナム、中国と、世界7か国での出版を果たす。

◆佐藤 和⾳◆
英国 Year 13。
8ヶ国語を独学習得した国産マルチリンガル。英語は訛りのないイギリス英語、ネイティブでも難しい最⾼のCEFR C2レベルに到達。中国語はHSK最⾼級6級合格。他にフランス語、スペイン語、イタリア語、韓国語等々。⾼1で⾼等学校卒業程度認定試験に合格、2度の奨学⾦を得て英国留学、NHK会⻑賞受賞。アクティブラーナーを⽀援し、MOOCの普及率向上を⽬指すコミュニティ・ZOOMOOCを設⽴。公益財団法⼈孫正義育英財団第1期⽣、⾼IQ団体MENSA会員。

◆中⾺ 慎之祐◆
中学3年⽣。
Canadian International School Singapore Lakeside Campus G9。
2015年 ⼩学校6年⽣の時にU-22プログラミング・コンテスト2015 経済産業⼤⾂賞受賞、アプリ甲⼦園2015最年少優勝。アプリ甲⼦園2018では準優勝。孫正義育英財団の⽀援を機に2018年からシンガポールに留学。

◆基調講演:千代⽥まどか(ちょまど)⽒◆
エンジニア兼マンガ家。Twitter (@chomado) ではフォロワーが5.2万⼈を超える。
2014年に⼤学(英⽂科)を卒業後、新卒で⼊った⼤⼿SIerを3ヶ⽉で辞め、翌週モバイルアプリ開発者とし てベンチャー企業に転職。2016年にマイクロソフトに⼊社、翌年デベロッパーズサミット2017にて「ベストスピーカー賞 総合第1位」を受賞。マンガ家としての代表作は『はしれ!コード学園』など。 趣味は C# とお絵描きと松屋。

Edu×Tech Fes U-18は、「誰だって、スーパー中⾼⽣になれること」を指し⽰してくれています。そして、「こんなにも⼈⽣を⼤きく変えていくことができるんだよ」というメッセージが込められています。Edu×Tech Fes U-18でスーパー中⾼⽣のプレゼンを⾒たみなさんが近い将来、第⼆のスーパー中⾼⽣となる⽇も近いかもしれません。

Edu×Tech Fes 2019 U-18 開催概要

【⽇時】
2019年3⽉16⽇(⼟)15:00-19:00

【場所】
TECH PLAY SHIBUYA
(東京都渋⾕区宇⽥川町20-17 NMF渋⾕公園通りビル 8F)

【定員】
80名

【参加費】
無料

【申込締切】
3⽉4⽇(⽉)23:59 ※抽選制

【スケジュール】
15:00-15:15 オープニング
15:15-16:00 基調講演 千代⽥まどか(ちょまど) ⽒
16:15-17:00 スピーカー ① 〜③
17:00-17:15 休憩
17:15-18:00 スピーカー ④ 〜⑥
18:00-18:30 エンディングトーク
18:30-18:45 クロージングセレモニー
※スケジュールは予告なく変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

【主催】
ライフイズテック株式会社

【詳細・申込み】
「Edu×Tech Fes 2019 U-18」公式サイト
https://life-is-tech.com/etfes2019/

中高生の可能性をとことん引き出し、その未来を全力で応援する「ライフイズテック」

取締役 讃井さんにライフイズテックの考え方についてお伺いしました。

取締役 讃井さんにライフイズテックの考え方についてお伺いしました。

“Life is Tech ! Camp”や“Life is Tech ! School”などの取り組みは、ライフイズテックという会社が運営しています。今から10年近く前の2010年。中高生がITスキルを学べる場がほとんどなかったことから、「自分たちで学び場をつくろう」と立ち上がり、会社が設立されました。

会社設立後、最初にスタートしたのは、Life is Tech ! Campです。最初は3人からスタートしたキャンプも、年々参加者が増えていき、開催場所を全国に拡げていきました。その後、「継続して学びたい」という中高生のニーズに応えて、Life is Tech ! Schoolを開講。さらに、Edu×Tech Fes U-18も開催するようになりました。

ライフイズテックがめざしているのは、「中高生一人ひとりの可能性を最大限に伸ばす」こと。中学・高校の6年間は、将来について考えたり、得意な分野を見つけたりする大切な時期。人生のターニングポイントでもあり、だからこそ、この時期の可能性をとことん伸ばしたいと考えています。

メンターが参加者一人ひとりと向き合いながらていねいに指導しているのは、この考えがあるから。“アプリ甲子園”などのコンテスト出場を応援したり、中高生の未来を見すえたサポートも行なっています。
ライフイズテックはこれからも、中⾼⽣の可能性をとことん伸ばしていくため、さまざまな取り組みを⾏っていく⽅針です。皆さんもプログラミングやIT技術を学んで、好きな作品をつくったり、世の中を⾃分のチカラで変えていく経験をしてみませんか?

Life is Tech ! のキャンプやスクールに少しでも興味があれば、ぜひ参加してみてください!人生が変わるきっかけをつかめるかもしれませんよ。

https://life-is-tech.com/

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける