リケジョによるリケジョのためのファッションショー「Rikei Girls’ Collection2019」開催レポート!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

リケジョによるリケジョのためのファッションショー「Rikei Girls’ Collection2019」開催レポート!

2019.02.22

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

リケジョによるリケジョのためのファッションショー「Rikei Girls’ Collection2019」開催レポート!

ファッションが好きなリケジョは集合! 2019年2月10日(日)に、「理系ってまじめそう……。」というイメージを払拭する、理系女子の先輩たちによるファッションショー「Rikei Girls’ Collection2019(以下、RGC)」が開催されました。
女の子に一番身近なファッションから理系のイメージを変えたいという思いで開催されているこのイベントは今年度で4回目。今回は「Science×Fashion×Pop」をテーマに、華やかなステージやトークイベントが行われました。

この記事をまとめると

  • Reinaさんの体験談から知る理系進学のリアル
  • 理系進学後のイメージがふくらむワークショップ
  • POPで華やかな先輩学生たちのランウェイ

紆余曲折を経てReinaさんが進んだ研究の道

まず行われたのはスペシャルゲストによる講演会。東京大学大学院の博士課程で昆虫の脳について研究しつつ、シンガーソングライター、タレントなど多岐にわたって活動するReinaさんと、会社員とタレントの二足のわらじを履く渡辺さきさんによる対談が行われました。

話題の中心はReinaさんが研究の道に進んだきっかけやさまざまな活動を両立させる秘訣について。ご自身の経験から、進路の決め方で大切にすべきことのアドバイスとして、
・人生は一度きり。「やらない後悔よりやる後悔」
・親や先生、他人の顔色を気にしないこと
・金銭的な問題はしっかり話し合って後悔のない道へ進むこと
・試験結果などを悔やまないこと。理想が運命とは限らない
と教えてくださいました。

また、分子生物学を学んでよかったと思うエピソードを聞かれると、「自分の体の仕組みを知ることで世界が広がりますよね。世の中に出ているサプリなども研究対象なので、興味を持つことができますし、生活の見方に奥行きが出るので楽しいです。」と語りました。

講演の最後には会場の学生へ向けて、「研究者がのびのび研究する環境を整えるためには皆さんに知ってもらうことが大切。科学について興味を持ったことや気付いたこと、生活で疑問に思うことなど何でもいいのでたくさん発信してください!」と、熱いメッセージを送りました。

対談後はReinaさんによるパフォーマンスも披露され、手拍子とともに会場が盛り上がりました。

ブースでは、香水作りなどさまざまな体験ができる

ブースではさまざまな企業によるワークショップや休憩スペースが設けられていました。

その中でも、RGCを運営する理系女子学生団体リケチェン!が行っていたのは、「好きな人を振り向かせる香水作り」のワークショップ。
好きな香りのアロマオイル(精油)を無水エタノール混ぜ、遮光ビンに入れて数週間寝かせると完成です。科学を身近に感じることができるブースとなっていました。

理系学部に通う先輩へ気軽に進路相談ができるチャンスということもあり、皆さん先輩と会話しながら思い思いの香水作りを楽しんでいました。

華やかでPOPなドレスから先輩たちのリアル私服まで! 理系ならではのランウェイ

ブースで楽しんだ後は、いよいよメインイベント、ファッションショーが始まります。
オープニングはPOPをイメージとしたランウェイで、カラフルなドレスに身を包んだモデルたちの姿に、「かわいい!」という声が飛び交いました。

そして、高校生の皆さんにより参考になったのが、「理系女子大生のリアル」ランウェイ。実は、RGCでは出演モデルも全員が現役の理系女子大学生。先輩たちが普段の学校生活で着ている洋服を身にまとい、ランウェイを歩きます。
「実験の邪魔にならないように髪はまとめる」「作業で徹夜になることもあるのでリラックス感も重要」など、理系女子ならではのこだわりポイントも紹介されました。

エンディングでは、モデルたちが理系の代名詞ともいえる白衣を羽織って登場。格好良い先輩たちの姿に、来場した高校生の皆さんは憧れのまなざしを向けていました。



イベントは終始とても楽しく明るい雰囲気で、「理系=暗い」と考えられがちなイメージとはかけ離れていました。
理系女子学生団体リケチェン!では、年に一度のRGCの他にも、理系女子大生の立場から、中高生に向けてさまざまなイベントやフリーペーパーの配布を行っています。理系学部への進学に興味のある人は、このような活動からも情報収集して、自分自身の視野を広げてみるといいかもしれませんね。

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける