もうすぐ「平成」が終了! 元号には元ネタがあるって知ってた?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

もうすぐ「平成」が終了! 元号には元ネタがあるって知ってた?

2019.02.18

提供:マイナビ進学編集部

もうすぐ「平成」が終了! 元号には元ネタがあるって知ってた?

もうすぐ「平成」が終了しますね。新しい元号はいったいどうなるのでしょうか? 今回は新元号が気になってしょうがない人に、答えに近づけるかもしれないヒントを紹介したいと思います。

この記事をまとめると

  • 新しい元号は「平成」を決める時と同じ手順で決定される
  • 近現代の元号は中国の古典が元ネタになっている
  • 昔から日本文化の根底に根付いている中国古典を学べるのが「外国文学」

もうすぐ「平成」が終了! どうやって新元号は決められる?

平成が終了するということで、次がどんな元号になるか気になる人も多いでしょう。そもそも新元号は誰がどのようにして決めるのでしょうか?

国にとって大切なことなので天皇陛下が決められるようなイメージがありますよね。しかし1979年から元号の決定権については「元号法」という法律で定められていて、それには『元号は政令で定める』と記載されています。つまり、政府によって新元号が決定されるのです。

政府は元号法に基づき「元号選定手続」に沿って行うのですが、最初に総理大臣が数名の有識者に候補名の考案を依頼します。

提出された候補名は、「国民の理想としてふさわしい意味を持つ、漢字2字、書きやすい、読みやすい、外国を含め過去に元号やおくり名として使われていない、一般的に使われていない」という6項目の基準で検討・整理されます。

そして最後に閣僚会議で原案を精査・選定し、1つに絞られた候補名が閣議決定されれば新元号の決定となります。

つまり選んで決定するのが政府の役目で、元号の名前を考えているのは日本の有識者なのです。「平成」が決められる際には、中国古典や中国哲学、国文学、東洋史の専門家が新元号の候補名を考えたそうです。

有識者が考える新元号には「元ネタ」が存在した!

有識者たちもまったくのゼロから元号を考えるわけではありません。元号を決めるにあたっては根拠のある出典が必要となります。そのため、過去の元号やこれから決まる新元号にも必ず「元ネタ」が存在するのです。

伝統的に日本では中国古典から元号にふさわしい文字を選んでいました。「平成」は『史記」の中にある「内平かに外成る』と『書経」の「地平かに天成る』の二文を出典とし、「内外、天地とも平和が達成される」という意味を込めて付けられました。

新元号は平成と同様の手順で選定されると総理大臣が明言していますので、もし新元号が何になるか予測したいのであれば、中国古典の書物を読んで、これからの日本の理想にふさわしい言葉を見つけると、元号がどのような漢字2文字になるのかを予想できるかもしれません。

現代でも学びになる考え方や言葉が詰まった「中国古典」の世界を読み解こう

もともと元号という制度は紀元前の中国から始まっており、それから中国文化の影響を受けた日本でも元号をつけるようになりました。伝統的に中国古典から元号名が付けられるのもそのような背景があるからかもしれません。

中国古典は、現代日本の元号にも使用されるほどに現代に通じる考え方や言葉が詰まった奥深い文学です。中国古典を読み解き、さらなる理解を深めたいと思ったのであれば、ぜひ「外国文学」の門を叩き、中国古典の世界に足を踏み入れてみましょう。

【出典】
・明治神宮
http://www.meijijingu.or.jp/qa/gosai/07.html
・NEWSポストセブン
https://www.news-postseven.com/archives/20180118_645029.html
・NHK
https://www.nhk.or.jp/politics/articles/feature/1264.html

この記事のテーマ
文学・歴史・地理」を解説

文学は、長い歴史のなかで変遷してきた人間の生活や社会、人々の考え方や感情の変化などを、文章表現をもとに考える学問です。文献を読み解いて比較検討し、過去から現在、さらには未来に至る人間のあり方や社会について研究します。地理学や歴史学は、今日の私たちの生活や文化、経済活動などについて、基盤となった地形や気候、史実やさまざまな事象、最新の研究結果や歴史的な遺構をもとに、その成り立ちから考える分野です。

「文学・歴史・地理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「外国文学」
はこんな学問です

世界中のあらゆる時代、国々の文学が研究の対象となる学問。古代から中世・近世・近現代まで、それぞれの時代背景において、ヨーロッパ・アメリカ・アジア・アフリカなど各地域の文化的特徴を踏まえて、さまざまな視点からの考察を行う。研究ジャンルも詩・小説・戯曲・宗教書・児童書など多岐にわたる。正確な研究を進めるには、作品が書かれた言語を習得し、原書に当たる必要がある。また、過去の理論的研究を参照することも欠かせない。

「外国文学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける