「できる人」は掃除もできる!? 高校生のうちに身に付けたい掃除習慣

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

「できる人」は掃除もできる!? 高校生のうちに身に付けたい掃除習慣

2019.03.20

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

「できる人」は掃除もできる!? 高校生のうちに身に付けたい掃除習慣

皆さんは部屋の掃除を自分でしていますか? また、机の上などはきちんと整理整頓されていますか? 普段は気にならないのに、テスト前にかぎって部屋の散らかり具合が気になる人もいると思います。どうやらこの現象は、どんな人でも試験前に陥りがちなある気持ちに関係があるようです。

この記事をまとめると

  • 定期テスト前に掃除がしたくなるのには、理由があった
  • 手軽な掃除は「捨てる・しまう・習慣化」がポイント
  • きれいな部屋で成績も人気もアップを目指そう

定期テスト前に掃除がしたくなるのは、なぜ?

定期テスト前に自分の部屋が散らかっていることが気になり、勉強を中断して掃除をしてしまった経験はありませんか? 勉強をやらなければいけないと分かってはいるものの、掃除を始めてしまう背景には、テストという嫌な現実から逃げたいという気持ちが関係していると考えられます。でもなぜ「掃除」なのでしょうか?

実は掃除をすることで、心のモヤモヤがすっきりするという側面もあるのだそうです。テスト前は誰でも心が不安定になりがちです。成績に対する不安や、やる気が出ないなど人それぞれあると思いますが、そうした時に身の回りをきれいに掃除することで、同時に心もすっきりする効果が期待できるのです。

勉強の合間を使って、簡単な掃除を習慣化しよう

掃除をすることで心がすっきりするのなら、テスト前ではなく、日常から取り入れたいものですよね。そのためには日頃から取り入れられる簡単な掃除術を覚えておくと良いでしょう。

まず、要らない物は思い切って捨てることが大切。捨てて良いか迷う場合は、一時的に保管しておく「保留Box」を準備してその中にまとめておき、定期的に確認します。
プリント類や筆記用具、小物類などの保管場所を決めることも大切です。必要に応じてファイルや収納ケースなどを準備し、使用後は必ず決まった場所に戻しましょう。このような小さな心掛けだけでも、机の上や机周りの整理整頓につながりますよ。

自分専用の掃除用具をそろえるのも良い方法です。ハンディーモップやフロアワイパーなど、簡単に掃除ができるアイテムを探してみてください。そして、それらを用いた毎日の掃除をルーティン化しましょう。掃除が苦手な人は、気軽に続けられるように「毎日10秒ずつ」など勉強の合間の短い時間を活用するのも良いかもしれませんね。

きれいな部屋で、人気も成績もアップするかも!

部屋がきちんと整理されていると、プリントやノート、筆記用具などを探す時間を省くことができるため、ストレスが軽減します。簡単な掃除を心掛けるだけで勉強のモチベーションや作業の効率が上がり、成績アップが期待できるかもしれませんね。
また、いつでもきれいな部屋を保っていれば、友達や好きな人が遊びに来ても安心。掃除が行き届いた部屋のおかげで、あなたの人気もアップするかも……!?
気軽に続けられる掃除術を活用しながら快適で過ごしやすい部屋を保ち、充実した高校生活を楽しんでくださいね。

住まいの環境は、私たちの心にも大きな影響を与えます。健全で健康的、快適な生活に興味を持った人は、衣・食・住を研究し、さらなる向上を目指す「家政学」を学んでみるのはいかがでしょうか。

【出典】
いい寝研究所|高校生でもできる!お部屋掃除の手順とコツをご紹介!
http://iine-kenkyujo.com/ink0000549-post/

試験の前に掃除をしたくなる心理
http://news.livedoor.com/article/detail/11209719/

ライフネット|掃除がもたらす5つの効果が“できる人”をつくる! 日本そうじ協会理事長・今村暁さん
https://media.lifenet-seimei.co.jp/2015/06/23/3852/

この記事のテーマ
生活・服飾・美容」を解説

生活・服飾・美容の分野には、生きていくために必要不可欠なものだけではなく、それによって生活がより豊かで快適になることを目的としているものもあります。たとえば生活学では、だれもが安全で快適に暮らせる空間を実現するために、ユニバーサル・デザインの研究を行います。服飾や美容は、トレンドや利用者によって多様化するニーズに対応するために、素材、色、デザイン、施術方法など、あらゆる角度から美を追究しています。

「生活・服飾・美容」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「家政学」
はこんな学問です

衣・食・住を中心に生活全般を科学的に捉えて、その向上を追究する学問。具体的には、被服のデザイン、材料、消費について学習・研究を行う「被服・衣生活分野」、食生活についての正しい知識を習得し、材料の実験・調理など実践力を養う「食物分野」、消費や生活設計を経済学の視点で分析する「生活経営分野」など。このほか、児童教育を対象とする「児童心理分野」など、家政を中心としながらも研究対象の幅が広い学問であるといえる。

「家政学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける