【イベントレポート】JOL原宿でmimmamさんや有名メイクアップアーティストを招いてイベントを開催

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

【イベントレポート】JOL原宿でmimmamさんや有名メイクアップアーティストを招いてイベントを開催

2018.09.22

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

【イベントレポート】JOL原宿でmimmamさんや有名メイクアップアーティストを招いてイベントを開催

InstagramやTwitterなどのSNSが発端となり、有名になる人がどんどん増えている今。オシャレで個性的な写真を投稿したり、かわいくメイクして“盛れた”自撮りをアップしたり……皆さんも自分を表現するツールとしてSNSを活用することがあるのではないでしょうか。

8月27日(月)、東京・JOL原宿で開催された「今日から使える自己プロデュース講座」では、SNSなどで使える自己プロデューステクニックのレクチャーが行われました。今回は、その講座の様子をレポートします!

この記事をまとめると

  • JOL原宿で「今日から使える自己プロデュース講座」が開催された
  • モデルとしても活躍しインスタグラマーでもあるmimさんとmamさんの二人が、SNSで映える写真のポイントをレクチャーした
  • メイク術講座では、3つのタイプ別にメイクテクニックが実演された

各界のプロたちがSNS投稿テクニックやメイクアップ術を伝授!

生徒代表のアイドルグループ・はちみつロケットの皆さん

生徒代表のアイドルグループ・はちみつロケットの皆さん

「今日から使える自己プロデュース講座」は、女子高生、女子大生で構成されるアイドルグループ・はちみつロケットを受講生代表として、各界のプロから自分をプロデュースするテクニックを学ぶイベントとして開催されました。

イベント第1部ではモデルとしても活躍しインスタグラマーでもあるmim(みむ)さんとmam(まむ)さんが、SNSの活用方法やInstagramで映える写真の撮り方をレクチャー。第2部では、メイクアップアーティストの白井ユリさんとチエさんが、よりかわいくなれるメイク術を伝授しました。

アイドルという職業柄、SNSでのアピールやライブでのメイクは慣れているはずのはちみつロケット。メンバーの播磨怜奈さんは「自分がどうかわいくなれるか日々研究しています!」と力強く答えましたが、澪風(みふう)さんは「考えすぎて不自然になっちゃう……」と不安をのぞかせました。

夏休みの原宿ということで、はちみつロケットと同世代の学生も数多く集まる中、講座がスタート。果たして、どんな自己プロデューステクニックが披露されるのでしょうか。

mimさんとmamさんが、「インスタ映え」する写真の撮り方をレクチャー!

第1部は、mimさん、mamさんによる「かわいく撮れるSNS講座」

第1部は、mimさん、mamさんによる「かわいく撮れるSNS講座」

第1部にはモデルとしても活躍しインスタグラマーでもあるmimさん、mamさんが登場し、「かわいく撮れるSNS講座」が行われました。

mimさんは15万人以上、mamさんは9万人以上のInstagramフォロワーがいます。「Instagramをきっかけに自分を知ってくれる人が増えた」と語る二人は、さまざまな「インスタ映え」のコツを披露しました。

最初のレッスンでは、自分で自分を撮影する「自撮り」テクニックをレクチャー。見本としてmimさん、mamさんの自撮りがスクリーンに映されると、会場からは「カワイイ!」「オシャレ」という声が上がりました。

テクニックを説明するmimさんとmamさん

テクニックを説明するmimさんとmamさん

mimさん、mamさんは「自撮りはまずかわいいと思ってもらうことが大事!」と語り、「斜め上から撮ると顔がシュッと見える」とアドバイスしました。逆に、全身のコーディネートを撮影する際は、「上から撮ると顔が大きく見えるので、基本的に正面から撮るのが大事」とのこと。

撮影時の注意点だけではなく、「有名な人が使っているハッシュタグを付けると、見てくれる人が増える」「ハッシュタグの数は多すぎず少なすぎず、11個くらいがちょうどいい」といった、インスタグラマーならではのより多くの人に投稿を見てもらうためのコツが伝授されました。

インスタ映えの写真を解説するmimmamさん

インスタ映えの写真を解説するmimmamさん

中盤では、はちみつロケットのメンバーそれぞれのとっておき写真をmimさん、mamさんが採点し、「はちみつロケットインスタ映えランキング」が発表されました。見事1位に輝いた公野舞華さんの写真は、制服姿がかわいく「清楚で可憐さが分かる」「フォローしたいと思う」とmimさん、mamさんから評価されました。舞華さんの周りに写るシャボン玉も「インスタ映え」要素になっていましたが、実はこのシャボン玉を作ったのはメンバーの播磨さん、写真の撮影者は雨宮かのんさんだと明かされ、「みんなの力で1位になれました」と公野さんはコメント。

最後にはちみつロケットから「インスタグラマーになってよかったことは?」と質問されると、mimさんは「最初は雑誌がきっかけになることが多かったけど、今はInstagramなどSNSを見て声をかけてくれる人が増えたので、やってよかったです」、mamさんは「Instagramから知ってTwitterやYouTubeチャンネルを見てくれたり、雑誌を買ってくれる人もいるので、SNSを通して自分を知ってくれるきっかけが広がりました」
と答えました。

イベントを通して、mimさん、mamさんが何度も口にしていたのが「Instagramは自分を発信する場」だということ。実はmimmamさんがこの仕事をはじめるきっかけになったのも、自分のブログやSNSを毎日更新して発信していたから。mimmamさんはしっかりとセルフプロデュースができて、自分から発信できる人はインスタグラマーに向いているのかなともコメント。インスタグラマーに興味がある受講生も熱心にその話を聴いていました。

プロのメイクアップアーティストから学ぶ! 誰でもできるメイクテク

第2部は、白井ユリさんとチエさんによる「今すぐ使える簡単メイク術」講座

第2部は、白井ユリさんとチエさんによる「今すぐ使える簡単メイク術」講座

第2部にはプロのメイクアップアーティストである白井ユリさんとチエさんが登場し、「今すぐ使える簡単メイク術」講座が行われました。白井さんとチエさんはももいろクローバーZや私立恵比寿中学にもメイクをしており、両グループの後輩にあたるはちみつロケットも担当したことがあると明かされると、会場からは驚きの声が上がりました。

今回は特別に「UNIDOL(ユニドル)」(大学対抗の女子大生アイドル日本一決定戦)で活躍する女子大生の方々がモデルを務め、壇上で白井さんとチエさんがメイクを実演しながら、タイプ別のメイクをレクチャーしていきます。

ナチュラルモテメイクに挑戦したともみんさん

ナチュラルモテメイクに挑戦したともみんさん

最初のレッスンでは基本のナチュラルモテメイクをチエさんが実演。ナチュラルメイクで大事なポイントは「ニキビやクマなどはファンデーションでカバーしつつ、“メイク感”を感じさせないこと」だそう。

茶色のアイラインを使って目の粘膜にインラインを引き、「錯視」という効果を使って目を大きく見せるテクニックや、名刺サイズの厚紙を使ってまぶたを引き上げながらマスカラを付けるなど、プロならではの技が伝授されました。

モデルを務めたともみんさんは「いつもしているメイクとは違うので、自分じゃないみたい」と笑顔でコメント。ナチュラルでも、目鼻立ちがよりくっきりして見えたのが印象的でした。

流行の韓国メイクをレクチャーする白井さん

流行の韓国メイクをレクチャーする白井さん

次のレッスンでは今流行の韓国メイクを白井さんが実演。韓国メイクは「モテを意識し、男性・女性両方からかわいく思われるイメージ」で、特に「ドファサルメイク」という目の周りを赤くし、ウサギのようにするメイクが流行しているそうです。

発色の強い色を載せる韓国メイクでは、先にきれいなベースを作ることが大事だと白井さんは話しました。他にも目元のグラデーションの作り方や涙袋ラインの描き方が実演されると、はちみつロケットのメンバーも身を乗り出して真剣にチェック。モデルを務めたさつきさんは、「こういうメイクをしたことがなかったのでうれしいです」と語りました。

大人メイクをレクチャーするチエさん

大人メイクをレクチャーするチエさん

最後のLesson3では、ちょっと背伸びした大人メイクをチエさんが実演。大人メイクでは、落ち着いたダークトーンのシャドウを使い、全体的に輪郭をはっきりさせていきます。

まず二重のラインを茶色のシャドウでなぞる「ダブルシャドウ」というテクニックが披露されました。海外のアーティストの間で流行しているとチエさんが話すと、はちみつロケットの塚本颯来(そら)さんも「目がむくんだ時によくやります!」と明かしました。リップとチークもボルドーやブラウンなど暗めの色を使い、見事に大人っぽいメイクが完成。モデルを務めたひーたそさんは鏡を見て、「誰か分からないです」と自分の変身ぶりに驚きました。


第1部でSNSの投稿テクニック、第2部でメイク術と、自分をプロデュースするのに必要な技がたっぷり学べた今回のイベント。「より多くの人に自分を知ってもらいたい」「なりたい自分に近付きたい」という人にとって、とても勉強になる講座でした。皆さんも、まずは真似しやすいポイントから取り入れてみてはいかがでしょうか?


■イベント出演者情報
・【mimmam】プロフィール
姉 mam と妹 mim のリアル双子ユニット。2013年8月デビュー。
デビュー初月に祥伝社 Zipper と専属モデル契約を結ぶ。
TOKYO MX にて、mimmam が題材となり、
声優デビューも果たした「ミムマムミント」も放映されるなど
「可愛すぎる双子」として注目を浴びるもっともホットな双子モデル。
▼mim公式インスタグラム
https://www.instagram.com/mim_11_11/
▼mam公式インスタグラム
https://www.instagram.com/mam_11_11/

・【臼杵寛】プロフィール
コーエーテクモゲームスがおくるマルチアクティブユニット。
「金色のコルダ3 AnotherSkyシリーズ」「遙かなる時空の中で6」
「下天の華」など声優·オープニング、エンディングテーマを始め、
音楽活動の他に役者などでも活躍中。
9月15日には2nd CD『雨夜の月』が発売。テレビ番組『キミスタ』出演中。
2018年〜(shibuya cross Fm)にてメインパーソナティを務める。
▼臼杵寛公式Twitter
https://twitter.com/usukikan


・【はちみつロケット】プロフィール
3月7日にポニーキャニオンよりメジャーデビュー。
スターダストプラネット所属の7人組アイドルユニット。
8月8日に3rdシングル『花火と漫画とチョコと雨』を発売し、
9月23日にメジャー後初の単独LIVEを渋谷SOUND MUSEUM VISIONにて開催予定!
▼はちみつロケット公式WEBサイト
http://www.hachimitsu-rocket.com/

・2部講師チエさん、白井ユリさん所属【美容室KIND】プロフィール
創業27年の美容室カインドです。
ヘアメイク、スタイリストをマネジメントする会社から誕生し、ラグジュアリーブランド「U」を立ち上げ
オリジナル商品シャンプー&トリートメントやspaメニューも充実しております。
2018年7月から南青山に移転してワックス脱毛や最新式SHR方式の光脱毛もご提供させて頂いております。
現在ではアイドルに愛される数少ないサロンとして静かに人気がでております。
▼KIND公式WEBサイト
http://www.hair-kind.co.jp/

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける