透明の飲料がやたらと発売されているけど、なんでそんなに人気なの?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

透明の飲料がやたらと発売されているけど、なんでそんなに人気なの?

2018.09.26

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

透明の飲料がやたらと発売されているけど、なんでそんなに人気なの?

最近はいろいろなジュースが透明になった「透明飲料」と呼ばれる飲み物が大ヒットし、続々と新商品が発売されています。既存の飲み物が透明になることでなぜここまで人気を博したのでしょうか? そこには意外な社会的背景が影響していました。今回は消費者に透明飲料が受け入れられた理由を紹介していきます。

この記事をまとめると

  • 透明飲料が売れるのには、社会的な時代背景も影響している
  • オフィスでの飲みやすさや罪悪感・羞恥心を感じないところが社会人にもウケている
  • 世の中の動きやニーズに合わせたマーケティング能力を学ぶのが「経営学」

透明飲料が増えているのはいろいろなものに気を遣う時代の影響!?

コンビニの飲料コーナーを見ていると、「なんか最近やたらと透明の飲み物が多いな」と思いませんか? ちょっと前までは桃味やみかん味が登場して「お、珍しいな」と思うくらいだったのですが、最近ではコーラや紅茶まで透明になっていて、「ここまで透明にするか?」と思った人も少なくないはず。

人気の理由の一つは「透明なのに〇〇の味がする!」という面白さや目新しさですが、それだけではありません。実は透明であることで「周囲の目」や「健康志向」など社会人が現代社会で抱えるさまざまな問題や悩みを解決してくれるという背景がありました。

社会人はジュースが飲みづらい!? でも水なら問題なし!

社会人はオフィスでジュースを飲むことに抵抗がある人が多くいるそうです。「ジュースはお菓子と同じ」という感覚で捉えている人もいて、「職場でジュースは恥ずかしい」とか「職場でジュースを飲むなんてダメなのでは」と思い、我慢している人もいます。実際にオフィスでジュースを飲んでいることでクレームになった事例も発生しているようです。

そういった事情を抱えている社会人にとって、透明飲料は水に見えるため周囲の目を気にせず安心して飲めるわけです。まわりの目を気にする日本人特有の悩みを解決する飲み物としてのニーズが透明飲料にあったわけです。

他にも透明飲料は健康志向の人にも注目されています。透明飲料はカロリーゼロの商品が多く体に悪そうな感じがしないため、罪悪感なく飲むことができるようになりました。また透明なので歯に色がつきにくく、女性が手に取りやすくなったともいえます。

このような背景があったからこそ、透明飲料は大ヒットとなり、各飲料メーカーも続々と色んな味の透明飲料を発売しているのですね。

経営には世の中の動きを察知し、ニーズに応えた商品を出すマーケティング能力が重要

透明飲料の相次ぐ登場は、今の世の中の動きを察知して、人々がどのような飲み物を欲しているかを各メーカーが考えた結果であるといえます。

このような時代や社会の動きに合わせて、その時に合った商品やサービスを提供するという能力は「マーケティング能力」ともいわれ、会社が生き残っていくには非常に重要です。

時代を読むマーケティング能力を持つ人は会社でも重宝されますし、自身で起業する場合も役に立つ能力となります。マーケティングについてもっと学びたいのであれば、「経営学」で経営の基本からしっかり学んでみてはいかがでしょうか。


【出典】
・TBSラジオ
https://www.tbsradio.jp/262156
・デイリー新朝
https://www.dailyshincho.jp/article/2018/06130615/
・ホウドウキョク
https://www.houdoukyoku.jp/posts/15424

この記事のテーマ
経済・経営・商学」を解説

そもそも「どうすればお互いにとって必要な物資が手に入れられるか」という極めて単純な動機から始まった商取引が、極めて高度に煩雑化してしまいました。だからといって、すでに引き返すことができないのは事実であり、現状を正確に把握して最適な選択をするのが私たちの役割でしょう。しかも、単純に取引価格だけですべてが決まる時代ではありません。国家間の争いや異常気象など、カバーしなければならない要素が目白押しです。

「経済・経営・商学」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「経営学」
はこんな学問です

主に企業の経営管理について研究する学問。企業は、働く人、設備や機械、資金などで構成されているが、さらに人に役割を与えて配置した組織、資金をどういう配分で使うかという戦略、顧客ニーズをどうつかむかという情報なども重要である。また、企業活動を方向付ける経営理念の研究は欠かせない。それぞれの企業が設定した理念が、意思決定の基準となるからである。そして、株主や取引先、地域社会との関係をどう管理していくかも研究の対象となる。

「経営学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける