かき氷やアイスで頭がキーン! 「アイスクリーム頭痛」はなぜ起こるの?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

かき氷やアイスで頭がキーン! 「アイスクリーム頭痛」はなぜ起こるの?

2018.08.23

提供:マイナビ進学編集部

かき氷やアイスで頭がキーン! 「アイスクリーム頭痛」はなぜ起こるの?

暑い日が続く夏、涼を求めて食べたくなるかき氷。さっぱりスッキリの冷たさがなんともいえないけれど、食べた時、頭にキーンと来るのが苦手、怖い! という人もいるのでは? あの頭痛には「アイスクリーム頭痛」という医学的な正式名称がついています。なぜキーンとくるのか、防ぐ方法はあるのかを説明します。

この記事をまとめると

  • アイスクリーム頭痛が起こる原因には2つの説がある
  • アイスクリーム頭痛を起こさないようにするには急な強い刺激を避ける
  • 神経、感覚について学ぶのは「医学」

冷たいものを食べると起きる「アイスクリーム頭痛」の原因は?

アイスクリーム頭痛の原因としては2つの説があります。1つ目は冷たすぎるせいで神経が伝達ミスを起こすというもの。本来は「口が冷たい」と伝えるべきなのに、冷たさのあまりに強い刺激のせいで喉の三叉神経などが混乱して「痛い」という間違った情報を伝えてしまうというものです。

三叉神経とは脳幹部からひたい、ほお、あごに伸びる知覚神経の一つです。体調や季節などによっても神経の感じ方は違ってきます。

もう一つは冷たさで血管が実際に炎症を起こして痛みが発生している、という説です。食べてから痛みを感じるまでの間に頭の血管に炎症が発生する、というわけです。いずれにしても痛みは5分以内には消えてしまい、体への影響も残りません。

アイスクリーム頭痛が起きやすい人とそうでない人の個人差もあります。アイスクリーム頭痛に全然ならないという人もいますが、それは神経の感じ方が人それぞれ違っているからです。三叉神経への刺激で起こる偏頭痛を起こしやすい人がアイスクリーム頭痛を起こしやすいという説もあります。

アイスクリーム頭痛は防げるの?

アイスクリーム頭痛を避けるには、原因となることを起こさないようにすることです。急激な冷たさに神経が反応してしまうのですから、かき氷やアイスクリームはできるだけゆっくり食べるようにしましょう。そのほうが胃腸への負担も少なくなります。

また、天然水を使って作った氷は頭痛が起こりにくいといわれていますが、氷の違いよりかき方の違いで頭が痛くなるかどうかが決まるようです。家庭で作るときも冷凍庫から出して少し置き、5℃くらい温度が上がってからゆっくり削ると、ふわっとソフトなかき氷になり、口溶けが良くなって頭痛が起きにくくなります。

いずれにせよ、体があわててしまうような強すぎる刺激を与えないようにゆっくり食べるようにしたほうがよさそうですね。

神経は急な刺激を伝えて体を守る

体中にある神経は強い刺激を受けた場合、ときに混乱して間違った情報を出してしまうこともありますが、三叉神経のように刺激を受けている場所とは違う神経の中継局で反応が起こると不思議な感じがしますね。こうしたメカニズムも神経の仕組みを知れば理解できます。

神経が伝える痛みや熱さ、冷たさは不快感にもつながりやすく、さまざまな診療科目がある中で、神経内科では不快な神経の感覚を解消するための研究や治療が行われます。体中にある神経は体の神経や感覚について興味がある人は、「医学」をぜひ学んでみてはいかがでしょうか。

【出典】
かき氷食べて頭痛 なぜ?
http://www.asahi.com/edu/nie/tamate/kiji/TKY200509050238.html
頭がキーンとしないかき氷は作れる? https://www.nichirei.co.jp/koras/category/ice/002.html
神経内科とは
https://www.neurology-jp.org

この記事のテーマ
医学・歯学・薬学・看護・リハビリ」を解説

病気やケガなどによる身体機能や生理機能の変化を治療し、健康な生活が送れるようにするのが、医療の役割です。今日のように高齢化が進んだ社会では、健康で長生きできるようなサポートも重要です。これらの役割を担うのが、医師、薬剤師、看護師、理学療法士などの専門家です。医師であれば解剖学や病理学、薬剤師であれば薬学など、それぞれが専門的な知識と技術を身につけ、連携することで医療の質を向上させる方法も学びます。

「医学・歯学・薬学・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「医学」
はこんな学問です

病気を予防して健康を維持することや、病気を治療して健康を取り戻すことを通じて、人の命を守り人生の質を向上させることを目的とした学問である。専門分野としては、人の体の機能と構造について研究し、病気の原因を明らかにする「基礎医学」、衛生学や法医学・犯罪学など医学と社会の関わりについて考察する「社会医学」、基礎医学の成果に基づいて実際に病気を治療するための研究を行う「臨床医学」などがある。

「医学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける