「国語力」と「人間力」を培い、国際社会で幅広く活躍する

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

「国語力」と「人間力」を培い、国際社会で幅広く活躍する

2018.04.16

提供:二松学舎大学

メイン
テーマ

「国語力」と「人間力」を培い、国際社会で幅広く活躍する

ますますグローバル化が進む社会において、必要とされるのは「国語力」を備えた人材です。なぜ国際社会で”国語”なのか、将来どのような場面で役に立つのか、思い浮かばない方もいるかもしれません。相手が外国人であろうと日本人であろうと、また、どんな職業でも、人と人が接する場面にはコミュニケーションが必要になります。そのコミュニケーション力を高めるのが、「国語力」の修得であり、「人間力」の基盤となるものです。二松學舍大学では、さまざまな場面や就職に役立つ「国語力」を備えた人材を育成します。

「国語力」とは 「国語力」が身につく理由

二松學舍大学が考える「国語力」とは、論理的な「思考力」、情報を読み解く力や自分の考えを他者に伝える「表現力」、言葉を介した「理解力」などの総合的な力で、コミュニケーションの礎となるもの、それらは学問の修得や社会で生き抜くために必要な力です。本学では、全学的な取り組みとして「国語力」の養成を掲げています。例えば、1年次の基礎ゼミナールでは、両学部共通テキストを使用し、大学で学ぶための基本的事項や国語力とは何かを学びます。2学部5学科、小規模大学ならではの面倒見のよさと、アットホームな雰囲気の中、学年が進み基礎から専門分野へと学んでいく中で、知識とともにコミュニケーション能力が培われます。

教員になりたい夢を強力サポート

文学部国文学科、中国文学科と国際政治経済学部国際政治経済学科には教職課程が設置されており、古くから多くの教員を輩出してきました。平成30年度現在取得できる教育職員免許状は学科により異なりますが、中学校教諭一種「国語」「中国語」「社会」、高等学校教諭一種「国語」「中国語」「書道」「公民」、司書教諭などです。教員を目指す学生をサポートするために教職支援センターがあり、教育実習派遣や教員採用試験の対策、求人情報の提供等を行っています。また、教員になってからも研修とネットワーク強化の場を提供するとともに、現役学生に対して教育現場の状況などを伝える機会を設けています。

きめ細やかなサポートが多岐にわたる就職を実現

本学では1年次から正課でキャリア教育の授業が組み込こまれています。さらに、一般企業や公務員を目指す学生には、キャリアセンターが個別指導、3年次生全員を対象とした個人面談、就職対策講座や学内業界セミナー、インターンシップや社長弟子入りプロジェクトなど多くのサポートを行っています。公務員試験対策としては「公務員試験専門喜治塾」の協力を得て講座を開講しています。学生一人ひとりに向き合うきめ細やかなサポートを実施しています。

※教職課程認定申請予定。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

【広告企画】提供 : 二松学舎大学

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける