日本を学ぶ、世界を知る、英語で伝える。 都心の美しいキャンパスで過ごす充実の4年間

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

日本を学ぶ、世界を知る、英語で伝える。
都心の美しいキャンパスで過ごす充実の4年間

2018.04.16

提供:学習院女子大学

メイン
テーマ

日本を学ぶ、世界を知る、英語で伝える。
都心の美しいキャンパスで過ごす充実の4年間

学習院女子大学は、「学習院」の伝統と校風を守りながら、時代の変化にも柔軟に対応し、開学以来、グローバル化社会で活躍できる人材の育成を掲げています。多様性を重視し、学科や大学、さらに国の枠を越えて、互いに様々な違いを認め合い、成長していくことのできる自由な環境の大学です。目指すのは、この先さらにグローバル化が進む社会において、自分の足で立ち、自分で考え、自分の言葉で語れる人材の育成。社会で羽ばたくために、学生が自らのアイデンティティを確立し、人生のストーリーをつくる場を提供します。

学習院の伝統を守りつつ新しい時代に応える教育

都心にありながら四季折々の美しい景色が楽しめる

都心にありながら四季折々の美しい景色が楽しめる

学習院女子大学の始まりは1885年、華族女学校の開校に遡ります。その後、1950年に学習院女子短期大学(当時は短期大学部)を経て、1998年に学習院女子大学が開学。以来、「知育偏重ではなく、本物に接しその価値や大切さを自覚させる」という教育姿勢を現在まで貫いています。伝統と校風を守りながらも、新しい時代と社会のニーズに応え、国際社会で活躍できる女性の育成を実現しています。

留学制度と伝統文化科目で自国と他国を深く学ぶ

伝統文化演習の有職故実では十二単の着付けを行う

伝統文化演習の有職故実では十二単の着付けを行う

今後ますます多様性を極めるグローバル社会で活躍するのは、世界を知ることはもちろん、自国の文化についてもしっかり語ることのできる国際人です。そのため本学では、海外留学制度と語学研修が充実。世界15ヶ国22校の名門校との「協定留学」や現場に触れる実践的な海外研修などの取り組みは、JICA主催「グローバル教育コンクール」において、8年連続(2009年度~2016年度)で「団体奨励賞」(2011年度までは「学校賞」)を受賞しました。また、日本の伝統文化について実技と知識の両面から理解を深めるための伝統文化演習も用意。書道・華道・茶道・香道・有職故実を正課の科目にしており、講師には家元や宗家を招いています。

自発的な学びを深める5大学間単位互換制度

本学では、学習院大学、日本女子大学、立教大学、早稲田大学の4大学で多彩な科目を履修できる「f-Campus(5大学間単位互換制度)」を導入。最大30単位まで卒業単位に組み込むことができます。自分で考えて選び、学ぶことは、学生の自立を促すことにも繋がるはずです。

【広告企画】提供 : 学習院女子大学

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける