医療系の国家資格を目指す人の学びを充実の学費支援制度でバックアップ!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

医療系の国家資格を目指す人の学びを充実の学費支援制度でバックアップ!

2018.04.16

提供:みずほ総合医療専門学校

メイン
テーマ

医療系の国家資格を目指す人の学びを充実の学費支援制度でバックアップ!

みずほ総合医療専門学校は、日本の伝統的な医療技術である柔道整復師、鍼灸師の国家資格を目指す3年制の専門学校です。他の専門学校には少ない医用画像セミナーや中央医療伝統医学会などを開催し、ハイレベルな技術と高い意識を持った医療人の育成を目的としています。そういった人材を一人でも多く育てるため、入学金0円をはじめとする様々な学費支援制度を整備しているのも特徴です。治療家の道を志す人々や社会に貢献したいと考えている人々を、入学から国家試験合格、卒業、就職・開業までしっかりとサポートします。

長寿の時代、治療家の道を志す若者の意義の大きさ

「ハンディキャップ」という言葉があります。これは、必ずしも特定の障害や病気に限らず、たとえば怪我をしていたり、高齢になったりすれば、歩くことや階段を上ることがむずかしくなります。自分の身にも十分に起こり得るこのような不便について、私たちは日ごろあまり意識せず、ハンデを抱えた人の立場に立って考えることができていない可能性があります。しかし、医療や教育を専門に学んだ人には、いろいろな状況にある人への想像力が育ちます。
今後、超高齢化社会を迎え、誰もが健康の問題と向き合わなければならない時代に、十代の若者が治療家としての一歩を踏み出すことは大きな意義のあること。その背中を押すために、みずほ総合医療専門学校は様々なサポートをしています。柔道整復学科、鍼灸学科の2学科それぞれに昼間部、夜間部を設け、すべて入学金は0円というのも試みの一つです。

入学金0円! 国家資格に挑む人を応援する支援制度

「入学金0円」に限らず、本校では様々な学費支援の体制を整えています。「Wスクール支援制度」では柔道整復師、鍼灸師両方の国家資格を目指す人に、3年間で計42万円の学費を減免。ほかにも成績優秀者向けの特待生制度は後期学費を35万円免除、夜間部に入学する学生に向けた勤労学生支援、運動部に3年間在籍していた学生またはスポーツの成績優秀者に奨学金支給などの多様な支援制度も用意されています。
また、学費の分割納付や、一括納付による割引制度も用意しています。

安定した就職、独立開業…卒業後に広がる多彩な進路

卒業後の進路は、柔道整復学科は整骨院、鍼灸学科は鍼灸院や美容エステサロンのほか、両科とも医療機関、介護施設、スポーツトレーナー、独立開業への道を選択できます。実際、社会に出て経験を積んだ後、独立開業する人も多いです。卒業後の進路選択を安定したものにする、医療系の資格取得を目指しませんか?

【広告企画】提供 : みずほ総合医療専門学校

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける