4Dってどんな世界? ここまできている放射線診断の最先端

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

4Dってどんな世界?
ここまできている放射線診断の最先端

2018.04.16

提供:藤田医科大学

4Dってどんな世界?
ここまできている放射線診断の最先端

医学の発展に伴い、医療機器も目覚ましい発達をみせています。中でも放射線機器は、3D・4Dの画像を利用した放射線診断、放射線治療といった最先端の技術が組み込まれています。この放射線機器や技術を駆使するスペシャリストが診療放射線技師です。藤田医科大学※には、最新の放射線機器を備えている放射線棟があり、学生らはハイレベルな実習経験を積むことが可能です。こうして育成された高度な手技を備えた診療放射線技師たちが最先端の医療現場で活躍しています。
※2018年10月より校名変更予定 現:藤田保健衛生大学

この記事をまとめると

  • 最新の放射線機器の性能とは?
  • 放射線診断・治療をおこなうスペシャリストの領域
  • 最先端の放射線診断、治療機器で実習!

体内の動きもみえる4D画像

みなさんは放射線診断というと何をイメージしますか?健康診断のレントゲン撮影?あるいはテレビドラマなどでも見かけるCTやMRI?
こうした放射線を使った診断や治療の世界は今、驚くほど発達しているのです。例えば、最新の放射線診断では、血管や臓器を3D画像化するだけでなく、その動きを画像化した4Dでの撮影も可能となっているのです。血液の流れや呼吸の動きまでがわかることによって、病気の診断が早くできたり、投薬のタイミングを計って副作用を軽減するなど、医療の進歩に大いに貢献しています。
また最近では、「SPECT-CT」という機器も話題になっています。画像化に優れるSPECT画像と位置表示に正確なX線CTまたはMRI画像を重ね合わせて、さらに有益な情報を得ることも可能となりました。

放射線機器を扱うスペシャリスト「診療放射線技師」とは?

医療技術の発達に伴い、欠かすことができない存在となっている放射線。医師や歯科医師の指示のもとで、この放射線を診断・治療のために取り扱うスペシャリスト、それが診療放射線技師です。
診療放射線技師の仕事は主に、「X線画像検査・X線CT検査・MRI検査・超音波検査」「RI(ラジオアイソトープ)検査」「放射線治療」「放射線管理」の4つの領域で分けられます。
中でも核医学検査にも用いられる「RI検査」は注目を集めています。核医学検査とは画像診断の一つですが、血流の代謝など画像情報化することで体内の微妙な変化を映し出すことができ、早期の診断や治療などに役立ちます。

世界最先端の機器と使った実習で、ハイレベルな技術を習得

藤田医科大学は、地下1階から地上6階までの放射線棟を有しており、これは世界でも最大規模を誇ります。放射線棟では、最先端の放射線診断機器、治療装置を使用した実習が受けられます。
こうした実習の中では、最先端の技術に伴う教科書に載っていないような症例や新しい治療方法など、さまざまな経験をすることができます。また、少人数でおこなう演習や産学連携でハイスペックマルチスライスCTの開発を行っているパイオニアからも学ぶことができます。このように技師だけでなく、機器開発のスペシャリストから学ぶ機会もあり、実践的でハイレベルな技術や知識が得られます。

【広告企画】提供 : 藤田医科大学

この記事のテーマ
医学・歯学・薬学・看護・リハビリ」を解説

病気やケガなどによる身体機能や生理機能の変化を治療し、健康な生活が送れるようにするのが、医療の役割です。今日のように高齢化が進んだ社会では、健康で長生きできるようなサポートも重要です。これらの役割を担うのが、医師、薬剤師、看護師、理学療法士などの専門家です。医師であれば解剖学や病理学、薬剤師であれば薬学など、それぞれが専門的な知識と技術を身につけ、連携することで医療の質を向上させる方法も学びます。

「医学・歯学・薬学・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「医療技術学」
はこんな学問です

検査やリハビリテーションについて専門的な知識と技術を学ぶ学問。具体的には検査分野では、心電図、組織、血液、尿などの検査技術を身に付けた「臨床検査技師」「細胞検査技師」や、レントゲン検査、CTスキャン、放射線治療に携わる「診療放射線技師」をめざす学びが含まれる。リハビリ分野では、身体機能の回復を支援する「理学療法士」、心身の回復を支援する「作業療法士」のほか「言語聴覚士」など。学校によって看護学を含む場合もある。

「医療技術学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける