TVゲームもスマホゲームもどうやって作られる?ゲーム制作の流れを知ろう!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

TVゲームもスマホゲームもどうやって作られる?ゲーム制作の流れを知ろう!

2018.04.16

提供:HAL東京

TVゲームもスマホゲームもどうやって作られる?ゲーム制作の流れを知ろう!

みなさんが手軽にできるTVゲームやスマホゲーム。現代では実にさまざまな種類のものがあり、そのジャンルもパズルやアクション、RPG(ロールプレイングゲーム)など多岐にわたっています。
ではこれらのゲームはどのように作られているのでしょうか。ゲーム制作の役割分担、流れについて学びましょう。

この記事をまとめると

  • ゲーム制作の流れを知ろう!
  • ゲーム制作にも役割分担がある。その役割とは?
  • ゲーム開発の最先端を切り拓く、HAL東京でゲーム制作を学ぶ!

ゲーム制作の流れを知ろう!

現代では、さまざまなジャンルのゲームが世の中にありますが、みなさんはどんなゲームをお気に入りでしょうか?
パズルやアクション、RPG(ロールプレイングゲーム)など多岐にわたっているため、迷ってしまいますよね。最近では家庭用のゲーム機だけでなく、携帯型のゲーム機やスマートフォンでのゲームも普及しているため、環境さえ整えばどこでも手軽に楽しむことができます。

では、その手軽に楽しめるゲームがどのように作られているのか知っていますか?
多くの方が持つイメージは、CGなどを描いて、動かしているところがTV番組などで紹介されている場面ではないでしょうか。

CGなどを描くのはゲーム制作で重要な部分ですが、それだけではありません。
さまざまな役割があり、それこそ、市場で販売されるようなゲームともなれば一人で制作なんていうことは考えられません。誰でも知っているような有名なゲームの場合、100名以上で制作するというこも珍しいことではないようです。

ゲーム制作にも役割分担がある。その役割とは?

ゲームを制作する際の役割として、大きく分けて、次のようなものがあります。

●企画:どんなゲームを作るのかを決めます。
●シナリオ:ストーリーを考え、シナリオを書いていきます。
●プログラミング:ゲーム制作のツールやソフト、プログラミング言語を使い、コンピューターで実際のゲームの動きなどを作っていきます。
●グラフィック:登場するキャラクターや背景、アニメーションなど、作中で使用する画を制作します。
●サウンド:作中に使用する音楽や効果音を制作します。

それぞれが重要な部分であり、どれか一つでも欠けると作品は成立しませんし、小規模な制作チームでは5~7名程度でこれらを制作するということもあるようです。

ここで知ってほしいのは、多くの方が目指す「ゲームプログラマー」という仕事です。
ゲームプログラマーは文字通り、ゲームのプログラミングを行う役割ですが、
いろんなアイディアも、どんなにキレイなCGもプログラムとしないとゲーム上で動くことはありません。
そのため、プログラムを担当するゲームプログラマーはゲーム制作そのものとも言えるのではないでしょうか。

ゲーム開発の最先端を切り拓く、HAL東京でゲーム制作を学ぶ!

ゲームプログラミングを基礎から学習できるのが、HAL東京のゲーム4年制学科です。
最新のゲーム開発現場と同様の場所で、技術を身に付けることができます!

また知識がほとんどなくても問題ありません。ゼロからゲーム制作スキルを習得することができます。業界のプロから直接指導をしてもらえるので、演習・実習を通じてプログラム技術を学べます。

就職に有利な資格、基本情報技術者、マルチメディア検定、CGクリエイター検定、C言語プログラミング能力認定などを取れるので、就職先でも重宝されるでしょう。

ゲーム業界は難しいと言われていますが、それでもHAL東京は希望者就職率100%を継続しています。

しっかりと最先端技術を学んで、憧れの職業をHAL東京で目指してみませんか?

【広告企画】提供 : HAL東京

この記事のテーマ
コンピュータ・Web・ゲーム」を解説

デジタル情報をつなぐシステム構築をはじめ、webやゲーム、アニメーション、映画など、メディアやコンテンツを創り出します。コンピュータの設計・開発などを学ぶ情報処理系と、アニメ・ゲームなどの制作を学ぶコンテンツ系があります。また、ビジネスの現場で広く使われているアプリケーションを使いこなすスキルを身につける授業もあります。

「コンピュータ・Web・ゲーム」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「ゲームプログラマー」
はこんな仕事です

企画職が作成した仕様書に基づき、キャラクターや効果音が作動するようにプログラミングを行う仕事。プログラマーがいなければゲームを動かすことができず、また完成まで制作に携わる仕事であるため、重要な役割を担っている。プログラミング言語の習得やコンピューターに関する知識が必要であり、ほかの技術者とともに仕事を進めていくためのコミュニケーション能力も求められる。また、日々新しいものが生み出されるゲーム業界において、常に技術と知識を向上させようとする姿勢も大切だ。

「ゲームプログラマー」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける