髪はモデルの命?美と輝きを追求するヘアメイクアーティストのお仕事

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

髪はモデルの命?美と輝きを追求するヘアメイクアーティストのお仕事

2018.04.16

提供:総合学園ヒューマンアカデミー東京校

髪はモデルの命?美と輝きを追求するヘアメイクアーティストのお仕事

モデルのビジュアルはヘアスタイルとメイクが決め手。美を見せることをお仕事とするモデルに、ヘアスタイルとメイクを施すお仕事が、ヘアメイクアーティストです。美容師免許がなくても、一人ひとりの美しさを追求することができるこの職業は、ネイルアートなど、様々なスキルを自らの努力で身につけることによって、可能性が無限に広がるお仕事です。

この記事をまとめると

  • 自分のセンスと美のスキルがものを言う仕事、ヘアメイクアーティスト
  • スキルを自主的に学び、活躍の場を広げて活かせること
  • 総合学園ヒューマンアカデミー ヘアメイクカレッジで美へのスキルとセンスを学ぶ

自分のセンスとスキルでモデルを輝かせるヘアメイクアーティスト

雑誌やTVなどで活躍するモデルやタレント。いつもステキでかっこよく、髪型もメイクもきまっています。このモデルやタレントにヘアスタイルとメイクを施す人が、ヘアメイクアーティスト。モデルが登場する場に合わせて、モデルが最も美しく見えるヘアスタイルとメイクを、自身のセンスで施し、美しく、輝かせていくお仕事です。

ヘアメイクアーティストの主なクライアントは、TVタレントや雑誌のモデル、ファッションモデル、ときには映画俳優、舞台女優など、人前に立つことを職業とするプロです。彼らは仕事柄、自分自身を公の場にさらすため、自己プロデュースに長けていたり美について厳しい人ばかり。ですから彼らが満足できる結果を提供するために、常にプレッシャーを受けながらお仕事をすることになります。

同時に、そのように美を追究する人と常にいるため、自身の美に関するセンスやスキルなども大いに刺激を受けます。常に美のスキルアップができる環境でお仕事をするのがヘアメイクアーティスト。そのため、多くの人が憧れる職業に挙げています。

ヘアメイクアーティストは、いつでもスキルアップできる

ヘアメイクアーティストは、同じように髪とメイクを扱う「美容師免許」を取得していなくても活動できます。では、美容師とはどのようなところが違うのでしょうか。大きな違いとしては、ヘアカットやカラーリングなど、ヘアサロンのメニューが、ヘアメイクアーティストには提供できないという点。国家資格を取得していないと髪の毛にハサミを入れたり色を付けたりすることが許されていないためです。

一方、ヘアメイクアーティストは職業であり、「アーティスト」。固有の資格は必要ないため、ヘアメイクのスキルに加えてネイルアートに関するスキルを学ぶなど、他とは違うスキルを身につけて個性をアピールすることが、クライアントから一目置かれることにつながるのです。

能力を伸ばした分だけ、仕事に活かすことができるので、自分らしいアーティストになれるでしょう。自分の個性を活かしてお仕事をしたいという気持ちを大切にしていられる点も、大きな魅力です。

総合学園ヒューマンアカデミー ヘアメイクカレッジでヘアメイクのプロになる

モデル・タレントの美を華麗に彩るヘアメイクアーティスト。総合学園ヒューマンアカデミーヘアメイクカレッジでは、有名人のお仕事を担当するハイレベルな講師から、ヘアメイクアーティストに必要なスキルについて直接指導を受けることができます。

経験豊富な講師から、座学だけでは分からない最先端のセンスとスキルを学べます。講師陣は競争の激しい業界にいながら、フレンドリーな人柄揃い。授業のことや将来の進路のこと、ときには普段の生活についても相談しやすいと好評を博しています。普段の授業に加えて、本場のスタイリストにファッションショーを開催する海外研修も用意しており、世界トップレベルのセンスに触れることもできます。このほかにも、年間を通じて、様々なイベントがあり、実践的なスキルと経験、センスを高めていくチャンスを数多く提供します。世界レベルのヘアメイクアーティストを目指す人のための環境が整っています。

【広告企画】提供 : 総合学園ヒューマンアカデミー東京校

この記事のテーマ
美容・理容・メイクアップ」を解説

美容師や理容師、メイクアップアーティストなど、確かな技術と感性を備えた「美」の専門家を目指します。理容師や美容師の国家資格取得を目指すほか、それぞれの職種に応じた技術力や表現力の習得、接客能力を身につけます。従来のように美容室や理容店で働くだけでなく、高齢者や障害者のもとへ出張する技術者へのニーズも高まっています。

「美容・理容・メイクアップ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「ヘア&メイクアップアーティスト」
はこんな仕事です

依頼者に対して化粧をしたり、髪型のセットをする仕事。芸能人やモデルのメイク・ヘアセットであれば、テレビ・映画・広告・雑誌取材などの撮影現場や、ファッションショーの楽屋などが活躍の場。その他、結婚式場やデパートなどに所属し、一般の依頼者に対してメイク・ヘアセットを行うこともある。いずれの場合も、最新の流行をいち早くキャッチできるセンスが、仕事の上でのポイント。「美しく」「格好よく」見せることが好きだという人にとっては、大きなやりがいを得られる仕事だといえるだろう。

「ヘア&メイクアップアーティスト」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける