卒業後、自分らしく輝ける力をみがく4年間~東洋英和女学院大学の「英和スピリッツ」~

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

卒業後、自分らしく輝ける力をみがく4年間~東洋英和女学院大学の「英和スピリッツ」~

2018.04.16

提供:東洋英和女学院大学

メイン
テーマ

卒業後、自分らしく輝ける力をみがく4年間~東洋英和女学院大学の「英和スピリッツ」~

みなさんは高校の授業でさまざまな職業を調べ、職業体験を通して働くことの大切さを学んでいると思います。でも、身近な社会人を見ていて、どんな生き方や働き方に憧れますか?
東洋英和女学院大学の学生や卒業生たちも、社会の中で幅広く活躍していますが、共通しているのは「生きる軸」をもっていることです。仕事や家庭、地域の中で相手を思い、柔軟に自分らしく輝く英和生たち。その生きる軸を育む秘密は、大学の新しい教育カリキュラムの中にあります。

この記事をまとめると

  • 東洋英和の学びは”誰かのために、まず私から始めましょう”から始まる
  • 4年間かけてじっくり育まれる「英和スピリッツ」とは?
  • キャンパスライフのすべてが英和スピリッツを育む環境とチャンス

英和生の学びは”誰かのために、まず私から始めましょう”からスタート。

東洋英和女学院の歴史は、1884年、カナダのメソジスト教会の宣教師であるマーサ・J・カートメルが設立した東洋英和女学校から始まります。カートメルはその時、“誰かのために、まず私からはじめましょう”と提唱しました。設立者の思いは、その後本学の建学の精神となる「敬神奉仕」、さらに今回紹介する「英和スピリッツ」という、すべての学生にそなえてほしい精神として受け継がれています。

2019年4月から全学共通のカリキュラムが刷新され、「英和スピリッツ」を身につけるための4つの学びが始まります。学びのテーマは「自立心を呼び起こす」、「成長を加速する」、「好奇心に火をつける」、「見えないものが見えてくる」。

1年次から自分を知り、他者と社会を知るための学びを多方向から経験することができ、学部の専門教育やキャリア教育とも深くつながっています。

4年間かけてじっくり育まれる「英和スピリッツ」の学びとは?

新しい4つの学びでは、専門教育と人間教育の両面を追究しています。

■自立心を呼び起こす学び
キリスト教の本質を学ぶ [キリスト教関連科目群] 、大学での学び方を習得する [アカデミックスキルズ科目群] 、女性の心身の健康を養う [ウェルネス科目群] を通して、キリスト教の精神と自分を知り、主体的に学ぶ素養を身につけます。

■成長を加速する学び
女性の視点に基づき、自分の資質を見つめ将来を考える [ライフデザイン科目群] 、語学スキルと他者理解を学ぶ [コミュニケーションスキルズ科目群] を開講します。誰かのために考えて共に生きる姿勢、変化の著しい社会に対応できる女性の生き方を見出します。

■好奇心に火をつける
学部学科の枠を超えて多様な科目を履修できるリベラルアーツを、本学の創立以来継承しています。 [リベラルアーツ科目群] を通して、専門分野以外の幅広い領域を学ぶことで、深い知見と本物の教養をそなえることができます。

■見えないものが見えてくる
専門知識を実践的に生かす場として、各学部学科で開講している国内外の実地研修やプロジェクト型の授業、インターンシップなどが整っています。授業で学んだ知識や自ら考えたことを形にすることで、自分に必要な学びを深めることができます。

キャンパスライフのすべてが英和スピリッツを育む環境とチャンス

英和スピリッツは、単に大学から与えられた授業を受けるだけで養われるものではありません。

全学共通科目と学部学科専門科目が「英和スピリッツ」の共通の教育目標として結びつき、自ら選択して主体的に学ぶ中で養うことができるのです。そのほか、海外留学の相談と指導を行う国際交流センターや学生の日頃の自学自習に応える学習サポートセンター、40以上もの講座を開講し、多くの職員が一人ひとりにきめ細やかなサポートを行うキャリアセンターが、学生の基礎的な学びから卒業後の進路選択まで多角的に支えています。

また、先生と学生の距離の近い少人数制の授業、多様な価値観をもつ女子学生とともに学び合えるという、本学の伝統と女子大学という特色ある教育も、女性の生き方の幅を広げる環境でもあるのです。

入学した直後は、大学という新しい学びと生活環境に不安を感じ、自信がもてない人がいるかもしれません。しかし、英和スピリッツが育まれるキャンパスライフの中で、卒業するときには自分の良さを伸ばし、だれかを支えながら自分らしく生きる女性になっていたら素敵だと思いませんか?
東洋英和女学院大学はこれからも、未来で輝ける女性を育成しつづけます。

【広告企画】提供 : 東洋英和女学院大学

この記事のテーマ
総合・教養」を解説

近年、いくつかの大学が教養学部や総合学部などを新設する動きが目立っています。総合科学部や総合人間学部、国際教養学部などのように、呼称や内容に違いがありますが、一般的にはリベラルアーツや文理融合を理念としているところが多いようです。人文科学、自然科学、社会科学など、特定の学問の枠を超えて横断的に扱うこともあれば、専門分野を設けている大学もあります。自分の学びのスタイルに合った大学を選ぶことが重要です。

「総合・教養」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける