「給食のおばさん」だけじゃない! 今、どんどん拡大している「管理栄養士」の活躍の場

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

「給食のおばさん」だけじゃない!
今、どんどん拡大している「管理栄養士」の活躍の場

2018.04.16

提供:大阪樟蔭女子大学

「給食のおばさん」だけじゃない!
今、どんどん拡大している「管理栄養士」の活躍の場

「管理栄養士合格率5年連続100%※」を誇る大阪樟蔭女子大学では、病院や給食会社、食品メーカーを中心に卒業生を多く輩出してきました。最近では、人々の「健康」への関心が高まり、活躍業界が広く拡大!薬局での栄養相談・サプリメント処方や、クリニックでの栄養指導、製薬会社での特保商品開発など、就職実績は年々拡大しています。管理栄養士の仕事内容は活躍の場によってさまざま。大阪樟蔭女子大学出身の現役管理栄養士から、お仕事内容をお聞きしました!
※2014〜2018年:349名受験全員合格

この記事をまとめると

  • 患者さんの回復を食事で支え、イベントメニューで入院食を豊かにする病院での栄養管理
  • 今までにない商品を生み出し、食卓を笑顔にする食品メーカーでの商品開発
  • 「おいしかったよ!」の言葉がやりがいになる給食・外食サービス会社での献立作成

<病院での栄養管理>患者さんに「食べる喜び」を感じてもらうために、1人ひとりに寄り添った食事を提案

原 久美子さん
 京都博愛会病院 栄養科
 2009年3月卒業

・・・・・・・・・・・

Q.仕事内容とやりがいは?
入院患者さん全員の栄養管理をしています。カルテを見ただけで分からないときは、患者さんやご家族の方から自宅での食生活や食べ物の好みをヒアリング。残さず食べて必要な栄養素を摂取してもらうために、1人ひとりに合った食事を考えています。
今までで一番嬉しかったのは、入院時に点滴でしか栄養素を摂れなかった患者さんが徐々に口から摂れるようになり、退院する頃には普通食を食べられるまで回復している姿を見たとき。
クリスマスなどのイベントでは特別なメニューを提供したりと、患者さんが「食べる喜び」を少しでも感じられるような工夫を心がけています。

Q.今役に立っている、大阪樟蔭女子大学での学びは?
病院勤務に興味を持ち始めたのは、大学時代の病院実習から。管理栄養士になるために勉強してきたことや得た知識をストレートに活かせる職場だと思ったことがきっかけです。
実習先で見た管理栄養士さんの姿は、理想の管理栄養士像として今でも脳裏に焼きついています。患者さんから食生活について聞き取りをするとき、かしこまった質問ではなく他愛もない会話の中から、自然と食に対するヒントを引き出すのがとても上手でした。私もそんな管理栄養士をめざして、患者さんの些細な情報でもしっかりキャッチできるよう日々アンテナを張っています。

<食品メーカーでの商品開発>ブランドの未来を考えながら、世の中にない新しい商品を届ける

村上 未希さん
 株式会社 ロック・フィールド 企画開発本部
 2012年3月卒業

・・・・・・・・・・・

Q.仕事内容とやりがいは?
「神戸コロッケ」というブランドの商品企画を担当しています。ブランド全体の未来を考えながら、商品の状態や原材料の確認・他社分析を行い、世の中にない新しい商品をお客様に届けるというスケールの大きな仕事です。商品を考えるのは、店頭販売の半年前から。コンセプトの検討を行い、開発者の方に何度も何度も試作を行っていただきながら作り上げます。店頭に並んだ商品がお客様に届き『こんなコロッケ初めて!』と声を頂けることが何よりも励みになります。食卓が笑顔になるような商品をこれからもお届けしていきたいです。

Q.今役に立っている、大阪樟蔭女子大学での学びは?
4年間学ぶ中で、管理栄養士には色々な道があることを知りました。栄養学はもちろんのこと、病理学、解剖学などたくさんの分野にふれ、自分に何が向いているのかしっかり考えることが出来ました。課外活動でのカフェとのコラボレーションを通して商品企画に携わったことが夢のきっかけになり、今の仕事に結びついています。
今でも、大学時代に勉強した内容や、教科書を見返すことがたくさんあります。販売や企画の仕事の中で、誰かに自分の思いを伝えるとき、かみ砕いて伝わるように説明できているのは、先生方がわかりやすく教えてくださったお陰です。

<給食・外食サービス会社での献立作成>距離の近い社員食堂で、お客様の毎日を支える

佐藤 沙也加さん
 株式会社 テスティパル フードケア事業部
 2015年3月卒業

・・・・・・・・・・・

Q.仕事内容とやりがいは?
社員食堂のメニュー企画・献立作成・発注・盛り付け・接客等を行っています。献立はカフェテリア方式で、メニュー数が主菜7種類、小鉢6種類とたくさんあるため、味つけや食材が偏らないようにすること・お客様に飽きられないような新メニューを考えることが管理栄養士としての腕の見せどころです。
社員食堂はお客様との距離が近いので「ごちそうさま!おいしかったよ!」と直接言って頂くとやりがいを感じ「次はこういう料理が食べたい」とリクエストを頂くとモチベーションが上がります。昼食が楽しみの一つになり、この食堂でまた食べたい!と思って頂けるような食事を提供出来るよう、これからも日々努力していきます。

Q.今役に立っている、大阪樟蔭女子大学での学びは?
「給食経営管理実習」の授業で初めて大量調理をしたとき、給食は自分1人の力では出来上がらないこと、大量調理にはコミュニケーションが大切だということを肌で感じました。自分だけが努力しても、調理師の方やパート従業員の方の協力がないと、お客様に満足して頂ける食事を提供することは出来ません。従業員全員とより良い関係を築くために、どんな小さなことでも、コミュニケーションを意識しながら業務に取り組んでいます。

【広告企画】提供 : 大阪樟蔭女子大学

この記事のテーマ
食・栄養・調理・製菓」を解説

料理や菓子などの調理技術や、栄養や衛生などに関する基礎知識を身につけます。職種に応じた実技を段階的に学ぶほか、栄養士などの職種を希望する場合は、資格取得のための学習も必須です。飲食サービスに関わる仕事を目指す場合は、メニュー開発や盛りつけ、店のコーディネートに関するアイデアやセンス、酒や食材に関する幅広い知識も求められます。

「食・栄養・調理・製菓」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「管理栄養士」
はこんな仕事です

管理栄養士の仕事は、特定の給食施設で栄養指導を行う栄養士の管理・指導をすること。栄養士の上級資格となる国家資格で、定められた数を超える食事が提供される施設には管理栄養士を置くことが法律で定められている。栄養士は健康な人の栄養指導をするのに対し、管理栄養士は一人ひとりの健康状況や体質に合わせた栄養指導を行う。そのため病気を患った人の食事指導の他、フィットネスクラブでダイエットに取り組む人へのアドバイスや、アスリートの食事面のサポートなど活躍の場は多岐にわたる。

「管理栄養士」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「フードコーディネーター」
はこんな仕事です

フードビジネスのあらゆる分野でプロデューサー的な役割を果たす仕事。主な仕事内容は、テレビや雑誌などのマスコミ媒体で料理のスタイリングを行う職種として、料理の製作とともに食器やテーブルウエアも含めてトータルコーディネートし、撮影内容をどうするか考える。しかし近年ではそれにとどまらず、食品・飲料メーカーで食の商品開発を担当したり、店舗設計やテーブルコーディネートも含めたレストランのプロデュースを行うなど、活躍の場が広がっている。

「フードコーディネーター」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「栄養士」
はこんな仕事です

給食施設において栄養指導や食事管理を行うのが仕事。業務内容は幅広く、例えば、学校では栄養バランスや予算を考慮した給食の献立を考え、調理担当者への調理指導から食材の仕入れ先の選定まで担当する。病院では、患者の食事管理・栄養指導が主な仕事となり、医師や看護師と相談しながら食事メニューを決めるなどして患者の健康を支える。企業では、社員への給食業務の他、加工食品や飲料の新商品開発に携わることも。食と栄養の知識を駆使し、さまざまな人の健康をサポートするのが役目だ。

「栄養士」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける