取り残されていない?変化し続ける環境で職業も変わり続けている

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

取り残されていない?変化し続ける環境で職業も変わり続けている

2018.04.16

提供:桜美林大学

メイン
テーマ

取り残されていない?変化し続ける環境で職業も変わり続けている

「ユーチューバー」「ドローン操縦士」など、新しい職業が生まれる一方で、消えていくと予想される職業もあります。
10年後、20年後の未来では、どのような職業が生まれ、どのような職業がなくなっているでしょうか?これからの世の中を生き抜くための対応力が試される今、ジャンルを超えて幅広い学びが必要とされています。

この記事をまとめると

  • 永遠には続かない、今「新しい」職業。その未来はどうなるのか
  • 人生を生き抜くために求められる能力とは?
  • 桜美林なら自分らしい学びをデザインできる

今、注目されている新しい職業。ユーチューバー、ドローン操縦士、仮想通貨アドバイザー…

近年、これまでにはなかった新しい職業が生まれています。

例えば「ユーチューバー」が挙げられます。

「小学生がなりたい職業」ランキングの上位に入るほど注目が集まっています。

特別な資格や学歴が必要のないユーチューバーですが、その未来はどうなるでしょう?

ユーチューバーとして生計を立てられるほど収入を得ている人は、毎日のようにおもしろい動画や役に立つ内容を発信している人がほとんどです。
新しい企画を考えるアイデアはもちろん、動画の編集、こつこつと続ける努力など、大変な部分も多々あります。10年、20年先には、ユーチューブを上回る、新しいメディアが登場しているかもしれません。

また「ドローン操縦士」という仕事もありますが、自動運転技術の投入が検討されているため、数年後には操縦士の必要性がなくなる可能性もあります。

ほかにも、人工知能の進化により、仕事の大多数をAIが行うようになれば、私たちがこれまで担ってきた職業がなくなってしまうのではないかと言われています。

今現在もてはやされている職業や仕事であっても、数年後には消えていく可能性があるのですね。

この先の人生を生き抜くために求められる能力は?

今の時代に求められているのは、急速な変化に対応できる能力です。

例えばユーチューバーは、腹話術のように3Dモデルを介して話すという方法を取っている人々が現れています。
加齢により声が出なくなってしまった際の解決を試みる「バーチャルユーチューバー」と呼ばれるような人々です。


どのような職業・職場においても、環境の変化によって状況も変化していきます。
従来のやり方では通用しなくなる場面も増えるでしょう。
困難や課題に直面した際は、固定概念に縛られない、柔軟で新しい発想で解決していかなければなりません。

変化し続ける今の時代だからこそ、新しい価値観や技術を受け入れ、幅広い知見や過去を学ぶことが重要になってきているのです。

これからの時代を生きていくために、桜美林大学のリベラルアーツ学群で学ぶ力

複雑化している現在社会では、ある特定の分野だけを専門的に理解していたとしても、すぐに壁にぶつかってしまいます。

これまでお伝えしてきたように、これからは物事を多角的に捉えることが必要になっていきます。
就職する際も、幅広い知識と異なる考え方やアプローチ法が理解できる「総合力」が備わった人材が求められています。

桜美林大学 リベラルアーツ学群では、人文学、社会科学、自然科学を横断的に学ぶことで、複眼的思考と豊富な知識を身につけます。多様化する社会で活躍できるグローバル人材の育成をめざします。

さらに、目的や興味に応じて自分の「学び」をデザインできる「メジャー・マイナー制度」も導入。
一般的な学部・学科で身につく専門性はひとつですが、この制度を利用すれば、4年間で33の学科から2つの学科を卒業できるととらえることもできます。また、2年次秋学期にメジャー(主専攻)を決定するため、じっくり自分探しをしながら、「自立した学習者」へと成長することができます。

卒業後の進路がバラエティ豊かなリベラルアーツ学群で、一緒に学んでいきませんか?

【広告企画】提供 : 桜美林大学

この記事のテーマ
総合・教養」を解説

近年、いくつかの大学が教養学部や総合学部などを新設する動きが目立っています。総合科学部や総合人間学部、国際教養学部などのように、呼称や内容に違いがありますが、一般的にはリベラルアーツや文理融合を理念としているところが多いようです。人文科学、自然科学、社会科学など、特定の学問の枠を超えて横断的に扱うこともあれば、専門分野を設けている大学もあります。自分の学びのスタイルに合った大学を選ぶことが重要です。

「総合・教養」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「教養学」
はこんな学問です

人間社会や文化について、幅広い学識を備えた人材の育成をめざす学問。特定の専門分野に偏らない視点や論理性を身に付けることを目的とする。欧米の大学にあるリベラル・アーツのコンセプトを取り入れ、自然科学・人文科学・社会科学を研究テーマとし、総合的に研究する。総合的なものの見方、考え方と、柔軟な理解力、思考力など実践する力を身に付けたジェネラリストを養成する。

「教養学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける