最近人気の「人前結婚式」って、どういう結婚式?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

最近人気の「人前結婚式」って、どういう結婚式?

2018.04.16

提供:東京エアトラベル・ホテル専門学校

最近人気の「人前結婚式」って、どういう結婚式?

人生の中の大きなイベントとして、結婚式を挙げる人は少なくないはずです。そんな結婚式の挙式スタイルは大きく分けて神前式、教会式、人前式の3種類があります。前者2種類は宗教色を絡めた形式ですが、近年は宗教色のない人前式がクローズアップされています。

この記事をまとめると

  • 最近のウェディング事情は、低予算でオリジナル性の高い人前式が人気
  • 納得のいく結婚式を実現させるのは、ウェディングプランナーの腕次第!
  • ウェディングプランナーを目指すなら、在学中に資格を取得できる専門学校へ

最近の挙式スタイルは自由度満載! ゲストに立会人になってもらう人前式が人気

格式にとらわれず自由度の高い人前式

格式にとらわれず自由度の高い人前式

ほとんどの結婚式では、誓いを立てて夫婦になる「挙式」と、新しく誕生した夫婦を出席者全員で祝う「披露宴」がセットで行われます。これまで人気を博していた挙式は、神社または式場内の神殿で行う神前式、教会や式場のチャペルで神父・牧師に誓う教会式が一般的でした。

そんな中、近年人気が高まっているのは、列席者全員が立会人という人前式です。これは、形式や格式にとらわれず、列席者全員に証人となってもらうスタイルで、レストラン、ガーデン、美術館など、主役の二人に縁のある場所を会場にすることが可能。さらに場所や衣装、式次第などが自由で、宗教の格式にとらわれず、オリジナル度が高いため低予算で済ませられるのが特長です。

しかし、いくら自由度が高いとはいえ、年配のゲストや会社の重役が参加することもある格調高きイベントです。常識的なマナーは必要ですよね。そこで的確なアドバイスをしてくれるのが、ウェディングプランナーの存在です。カップルの理想の結婚式を提案・実現してくれるウェディングプランナーとは、一体どのような仕事なのでしょうか?

結婚式が成功できるかはプランナー次第! どんな悩みやわがままにも対応できる頼もしい存在

ウェディングプランナーが本番を想定したリハーサルで進行確認をする

ウェディングプランナーが本番を想定したリハーサルで進行確認をする

結婚式を生涯最大のイベントと捉える人々は多いでしょう。新郎新婦やその家族が納得のいく挙式・披露宴を実現させるため、ブライダルに関わるスタッフは責任重大です。挙式に悩むカップルのニーズに応じて相談に乗り、式当日、成功に収めるまでウェディングプランナーが活躍します。

ウェディングプランナーはいわば、結婚式のプロデューサーです。ブライダルコーディネーターやブライダルプロデューサーなどとも呼ばれ、式の内容だけでなく、予算や日取り、衣装、招待状の手配など全てにおいて相談に乗ります。
さまざまな準備段階ももちろんですが、ウェディングプランナーにとって一番の大仕事は当日です。指定通りのものが届いているか、時間通りに式を始められるか、さらに式場のレイアウト、BGMなど、確認事項は山積みです。こうして式が終わるまで立ち合い、無事に終えたときの感動はひとしお。大きなプレッシャーが伴う重要な仕事ですが、人気の高い職業です。

そんな魅力的なウェディングプランナーを目指すなら、資格を取得できる専門学校への入学がオススメです。

ABC検定をはじめ、就職に有利な資格を取得しよう!

東京エアトラベル・ホテル専門学校ではウェディングを想定した音楽・映像技術も学ぶ

東京エアトラベル・ホテル専門学校ではウェディングを想定した音楽・映像技術も学ぶ

東京エアトラベル・ホテル専門学校のブライダル科は、ウェディングプランナーを目指すための学びの場です。同科の総合プロデュースコースでは、実践的で本格的な演習を通じてプロフェッショナルとしてのスキルを育てます。中でもABC検定を取得しておくと、就職にも有利です。ABC検定とは、アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定の略で、欧米で活躍するプランナーが所属する全米ブライダルコンサルタント協会が、知識と能力を認定する全国一斉試験です。

同コースのカリキュラムは、1年次にブライダル産業・業界の歴史や現状を把握し、業界で働く心構えと専門知識を学ぶ「ブライダル概論」や、ウェディングドレス選びからアクセサリー・ブーケまでトータルにコーディネートする力を身につける「ドレススタイリング」、2年次には国内外のブライダル事情を調査し、実際に効果的な手法で発表するスキルを磨く「プレゼンテーション」や、披露宴で行う演出や効果の理解をさらに深め、パーティー演出の実践・応用へと広げる「演出論」など豊富なカリキュラムを用意しています。

在学中に取得した資格を強みに、ブライダル業界に就職して実績を積み上げ、新郎新婦に心から感謝されるウェディングプランナーを目指してみては?

【広告企画】提供 : 東京エアトラベル・ホテル専門学校

この記事のテーマ
旅行・ホテル・ブライダル・観光」を解説

目指す業界の専門知識を学び、パソコンなどのスキルを身につけます。旅行・観光では資格取得や採用試験対策、ホテル・ブライダルでは、現地実習を通して実践力を養う研修が多く含まれます。共通して求められるのは、ゲストに非日常のサービスや空間を提供する接客技術やサービス精神。不規則な勤務に対応できる体力の養成も求められます。

「旅行・ホテル・ブライダル・観光」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「ブライダルコーディネーター」
はこんな仕事です

結婚を控えるカップルに、予算や希望に沿った結婚式・披露宴をプロデュースするのがブライダルコーディネーターの仕事。ブライダルプランナー、ウエディングプランナーとも呼ばれる。衣装選びから式の演出、引出物、案内状の手配まで、式に関わるあらゆる相談ごとに対し、最適なアドバイスを行う。結婚式場やホテルで働く他、経験を積めばフリーランスとしての活躍も夢ではない。ライフスタイルが多様化する中で、自分たちらしい挙式をしたいと希望するカップルの理想をかなえ、結婚式を盛り上げることが仕事のやりがい。

「ブライダルコーディネーター」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける