日本では知られていない隠れたグルメ大国がある? 本場ヨーロッパ名門校のパンと製菓の技術を日本で学ぶ

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

日本では知られていない隠れたグルメ大国がある? 本場ヨーロッパ名門校のパンと製菓の技術を日本で学ぶ

2018.04.16

提供:国際フード製菓専門学校

メイン
テーマ

日本では知られていない隠れたグルメ大国がある? 本場ヨーロッパ名門校のパンと製菓の技術を日本で学ぶ

パン職人(ブーランジェ)と製菓職人(パティシエ)の本場といえば、ヨーロッパですよね。パリの有名ベーカリーが日本へ上陸したり、ハード系中心のドイツパン専門店が人気を博したり、ここ日本でもフランスやドイツはハイレベルな国として有名です。そのフランスやドイツ、そして美食の国イタリアに隣接する、隠れたグルメ大国があると言います。一体、それはどんな国なのでしょう?

この記事をまとめると

  • 隠れたグルメ大国スイスは、欧州各国の影響を受けた料理が充実。パンや製菓も一流!
  • スイスのリッチモント製パン製菓専門学校は、パンと製菓の国際的な名門校
  • 国際フード製菓専門学校はリッチモント製パン製菓専門学校の学びが受けられ、現地同様の修了証書がもらえる

チーズやチョコレートだけじゃない! 隠れた美食大国スイスのグルメ事情

食文化の発信地であるフランス、ドイツ、イタリア。この3つの美食大国に囲まれた国が、スイスです。アルプス山脈をはじめとする壮大な自然と、過ごしやすい冷涼な気候から、ヨーロッパを代表するリゾート地にもなっているスイス。周囲の美食大国から多くの観光客が訪れることもあり、レストランのレベルが高いといわれています。レストランの格付け本として有名な「ミシュランガイド」での評価も高く、「スイスは人口比で、レストランに付くミシュランの星の数が世界一多い」といわれるほど、隠れたグルメ大国なのです。

そういわれてみると、スイスはチーズやチョコレートなど、おいしいものでも有名ですね。日本でも一般的になったチーズフォンデュや、最近、動画映えすると話題のラクレットもスイスの郷土料理です。主食はパンで、種類が豊富なことでも知られています。スイスを舞台にしたアニメ「アルプスの少女ハイジ」に出てくるパンを食べてみたい!と思ったことのある人もいるのではないでしょうか? 今ではフランスの代表的なお菓子と思われているメレンゲも、スイスが起源という説が有力になっています。

隣接する国の影響もあり、タルトやキッシュ、ソーセージ、リゾット、ピザなども発達。特にタルトは実に様々な種類があり、クルミとキャラメルが詰まったエンガディーナー・ヌストルテ、名産の蒸留酒キルシュを使ったツーガー・キルシュトルテ、硬くなったパンを使ったケーキのようなトルタ・ディ・パーネ、リンゴを円心状にキレイに並べたフルーツタルトなど、郷土菓子や家庭料理として親しまれています。

チョコレートやメレンゲの生産量が多く、パンやタルトの種類も豊富、加えて酪農大国であるスイスが、製パン製菓業界において一目置かれる存在になることは想像に難くないでしょう。

スイスの名門校、リッチモント製パン製菓専門学校はパティシエの登竜門

グルメ大国スイスでも名門校とされているのが、1945年に創立されたリッチモント製パン製菓専門学校。世界中からたくさんの人々が学びに訪れ、年間5000人以上という生徒の約1/4は海外からの留学生です。

理論に裏付けられた実習授業によって、世界各国で活躍するブーランジェやパティシエを多数輩出しており、出版部門ではブーランジェリーやパティスリーに関する技術書も発行、人気を集めています。

この権威ある学校は、パティシエにとって海外勉強の登竜門ともいわれているのです。

国際フード製菓専門学校は本場スイスの技術を日本で学べる!

世界的な名門校、リッチモント製パン製菓専門学校で実際に使用されている教科書に基づき、理論と技術をしっかりと学べるのが国際フード製菓専門学校。

リッチモント洋菓子・パン実習では、リッチモント製パン製菓専門学校のトレーニングを受け認証された教員が直接指導。語学力や留学の費用を心配することなく、本場スイスの技術を身につけることができます。実習後には、現地と同様の修了証書が授与されるのも魅力です。

また、カリキュラムの一環としてヨーロッパを中心とした海外研修も実施。洋菓子やパンの本場であるスイス、フランス、オーストリアなどを回り、地元の学校での体験実習やグルメ視察、工場見学など充実の9日間を過ごします。

日本にいながらにして、本場スイスの洋菓子、パンの技術を学ぶことができる国際フード製菓専門学校で、世界に通用するようなパティシエ、ブーランジェを目指しませんか?

【広告企画】提供 : 国際フード製菓専門学校

この記事のテーマ
食・栄養・調理・製菓」を解説

料理や菓子などの調理技術や、栄養や衛生などに関する基礎知識を身につけます。職種に応じた実技を段階的に学ぶほか、栄養士などの職種を希望する場合は、資格取得のための学習も必須です。飲食サービスに関わる仕事を目指す場合は、メニュー開発や盛りつけ、店のコーディネートに関するアイデアやセンス、酒や食材に関する幅広い知識も求められます。

「食・栄養・調理・製菓」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける